< 前ページ ホーム 次ページ >

1mx59

2016年12月06日 09:00

この問題は2日に分けて取り組みました。

<1MX59> 小1 ミッコロ
フンコロガシ組(ぐみ)は毎朝(まいあさ)3人(にん)一緒(いっしょ)に2ヶ所(にかしょ)の
公園(こうえん)へ行(い)って5個(こ)ずつのフンを集(あつ)めます。ウンコロガシ組は毎朝
4人一緒に3カ所の公園へ行って2個ずつのウンコを集めます。では、1週間(いっしゅうかん)
で集めたフンとウンコの数(かず)はどちらが何個(なんこ)少(すく)ないでしょう。

SANY0428.jpg
11月30日

問題文通りの絵を描いて行き

最後の3文目の絵を描いている途中で

ミ「今日はここまでにする。頭がクラッとする。描き過ぎた」

と言い、中断になりました。(ここまで45分)
--------------------------------

翌日
SANY0430.jpg
12月1日

前日の続きを描いて行き、
フンコロガシ組3×5×2×7=210個と
ウンコロガシ組4×2×3×7=168個の合計378個のウンコ(フン)を描き切った。

そこから差を確認する為、まず1つずつ両方のウンコ(フン)の
共通の部分を交互にかぞえていくも数が多すぎると判断しやめる。

次にフンコロガシ組だけのフンの数をかぞえて行くが、
120以降からあやしくなり、正しくかぞえられない為やめる。

次は共通の部分を5個ずつ数えて行く戦法に。
フンコロガシのフン5こで囲み、次にウンコロガシのウンコ5こをで囲む。
これをどちらかの組のウンコまたはフンを全て囲み終わるまで繰り返す。

ウンコロガシ組のウンコを囲み終わり、残ったフンコロガシのフンをかぞえ
少ない方がウンコロガシ、差は42ことわかる。

------------------------
公園の絵が描けなかったのは少し残念ではありますが、
ウンコ(フン)を間違わないように何度も何度も何度もかぞえて、確認して
最後まで行けたことが本当に良く粘ったなぁと感動しました。

ミッコロは100以上の数のかぞえるのがまだ出来ないのと、二ケタ以上の計算がわからないので
ウンコロガシ組が集めたウンコの数も、フンコロガシの集めたフンの数もわかっていません。

でもそんなぞれぞれのウンコ(またはフン)の合計がわからなくても、
問題の「~どちらが何個(なんこ)少(すく)ないでしょう。」の答えを出すことは出来た。

これぞ、少ない武器しかないからこそ工夫せざるおえない状況になり、
思考回路作成になり、忍耐力が付くのですね。

この地味な大変な作業を丁寧にするからこそ、
いつかもっと楽に出来る方法がないかと考える時が来るんだよね。

これはいつも15分ぐらいで出来てしまう簡単な問題、
ミッコロでも取り扱える小さい数字では、絶対出来ないことです。

だから、問題を勝手に変えてはいけないんだよね。
だから、大きな数字の問題もやるべきなんだよね。

1日目45分と2日目54分で約100分、2日合わせて合計1時間40分かかりました。
こんなに時間を要したのは久しぶりです。

何度も言ってしまいますが、本当によく粘りました。
こういう瞬間に立ち会えることは貴重で、ありがたいことです^^

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx51

2016年12月01日 09:00

<1mx51> 小1 ミッコロ
クジラのマッコ君[くん]、ザット君、シロナガ君が宝探[たからさが]しをしています。
どの宝箱[たからばこ]にも2個[こ]の宝が入[はい]っています。今回[こんかい]は3個の
宝箱を見[み]つけたら1度[ど]ゴールに戻[もど]ります。今[いま]、マッコ君が2回、
ザット君が4回、シロナガ君が3回ゴールに来ました。では、皆[みんな]で何個[なんこ]の
宝を集[あつ]めることが出来[でき]たでしょうか。

SANY0425.jpg
11月26日

「宝」と「宝箱」の違いを自ら意識し、

いつものように丁寧に絵を描くことが出来ています。

こうやって改めて見ても本当に丁寧でわかりやすい絵だなぁ。

我が子ながら感心してしまいます。

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx71

2016年11月24日 09:00

<1MX71> 小1 ミッコロ
5分で2枚のカードを作る事ができるカード製造機があります。できたカードは順番に
積み重ねます。1枚のカードの厚さは2mmです。では、この積み重なったカードの厚さが
2cmになるには何分の時間が必要でしょう。

SANY0421.jpg
11月19日

前々回1mx70と同じカード製造機の問題をしました。

その時は5分を□□□□□とカードと同じ四角で表しましたが、
パッと見間違いやすかったようで、今回は5分=○○○○○と丸で表しました。

10ミリ=1CMということを始まる前に定規を見て自分で発見し確認していました。

線一本一本が本当に丁寧です。

私がいつもミッコロに感心するのが、だいたいどんな時も丁寧に絵を描く所です。
ここがミッコロの安定していて強い所なんだなと思います。

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx50

2016年11月22日 09:00

<1MX50> 小1 ミッコロ
ウンコロガシ組(ぐみ)3人とフンコロガシ組4人が、ある時(とき)戦(たたか)いを
しました。ウンコロガシは両手(りょうて)に2個ずつのウンコ、フンコロガシは両手に
1個ずつのフンをもって戦います。今(いま)、ウンコとフンを同時(どうじ)に投(な)げ
合(あ)うと、どちらが何個(なんこ)多く投げることができるでしょうか。

SANY0419.jpg
11月16日

問題文通りの絵をゆっくり丁寧に描いています。

戦いのはずなのですが、なぜか両方のチームとも楽しそうです^^

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx70

2016年11月20日 09:00

<1MX70> 小1 ミッコロ
5分で2枚のカードを作ることができるカード製造機があります。できたカードは順番に
積み重ねます。カードの厚さは1枚3㎜です。では、このカード製造機が20枚のカードを
作るには何分かかるでしょうか。

SANY0415.jpg
11月12日

5分=□□□□□で表わします。

答えとは関係ないカード1枚=3ミリの厚さも20枚すべてに描き、

シンプルな絵ではありますが、いつも通り丁寧に描いています^^




ミッコロ(小1) コメント: 3 トラックバック: 0

1mx54

2016年11月17日 09:00

<1MX54> 小1 ミッコロ
バッタのパタパタは、お誕生日にずっと欲しかったジェットエンジン付きの
スケートボードを博士に作ってもらいました。このスケボーは一回の燃料補給で
8歩分進めます。では、48歩分先の学校に行くには走り出してから何回の
燃料補給が必要でしょうか。出発前は一回分の燃料が入っていることにします。

SANY0413.jpg
11月9日

1、「バッタのパタパタは、お誕生日にずっと欲しかったジェットエンジン付きの
スケートボードを博士に作ってもらいました。」
→バッタのパタパタと博士とスケートボードを描く

2、「このスケボーは一回の燃料補給で8歩分進めます。」
→左ページに燃料満タンのスケートボード(燃料は赤)と8歩分と燃料が空のスケートボードを描く

3、「48歩分先の学校に行くには走り出してから何回の燃料補給が必要でしょうか。
出発前は一回分の燃料が入っていることにします。」
→まず燃料満タンのスケードボードと8歩分描く。
その後、空のスケードボード→満タンのスケードボートを描き、さらに8歩分描く。
これを48歩分まで繰り返し描き、最後は空のスケードボードと学校を描く。

-------------------------------------
「燃料補給」のイメージもよく出来ていて
空のスケードボート→満タンのスケードボードを描いているのでとてもわかりやすい。

「48歩分先の学校に行くには走り出してから何回の燃料補給が必要でしょうか。」
の問題もきちんと聞き取っていて、スタート時の燃料補給はかぞえないことも意識していました。

いつも丁寧なミッコロですが、今回はいつも以上に丁寧にイメージして描いていました。

最近ずっと安定しています^^

やはりゆ~っくり丁寧にどれだけ描けるかがポイントなんだなっと改めて実感!

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx92

2016年11月14日 09:35

<1MX92> 小1 ミッコロ
クジラのマッコウ君の御飯はプランクトンです。赤いプランクトンと青いプランクトンは
合計で1200匹います。赤いプランクトンは青いプランクトンの5倍だとすると、
赤いプランクトンと青いプランクトンは、それぞれ何匹いるでしょう。

SANY0410.jpg
11月5日

1、「クジラのマッコウ君の御飯はプランクトンです。」
→マッコウ君とプランクトンを描く

2、「赤いプランクトンと青いプランクトンは合計で1200匹います。」
1200と書き、2で描いたプランクトンを赤と青でなぞる。

3、「赤いプランクトンは青いプランクトンの5倍だとすると」
→青プランクトン3匹、赤プランクトン15匹描く

4、「赤いプランクトンと青いプランクトンは、それぞれ何匹いるでしょう。」
100を10こ、100を2こ描く

その後全部で1200になっているか、「100、200、300、400、500、600、700、900、1000・・・」とかぞえますが800を抜かしてる為1300となる。100を×で消しと描く。だが絵を見てもう一度数える。「100、200、300、400、500、600、700、900ん?」。「100、200、300、400、500、600、700、900・・いや800、900、1000、1100、1200」。もう一度「100、200、300、400、500、600、700、・・・800、900、1000、1100、1200」これで一番最初の絵が正しいことがわかり、を×で消し、100を描く。これで赤1000、青200とわかる。

通しの時も800を抜かさないように、そこだけゆ~っくり、そして大きい声で数えていました。

------------------------------
倍の意味がこれでしっかり理解していることがわかりました。

でもなぜすぐに迷うことなく赤が1000(100が10こ)、青200の絵を一気に描いたのかな。
100ずつわけて行くわけでもなく、当てはめるわけでもなく。
おそらく100がちょうきりの良い数字なのと、なんとなく1:5の感覚があったのかな?

それと5倍の絵を描くときはなぜ基準が3ひきになったのかな?

そして、途中自分で自分のかぞえ間違いに気づき、その後もかぞえ間違えないよう
意識しているのが見ていてよくわかりました。

good~

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx87

2016年11月09日 09:00

<1MX87> 小1 ミッコロ
ある日、タレパンダ君は巨大パンダになりたくて6mの身長伸ばしを目指しました。ケーキ
1個で1m、ジュース1本で50cmの身長が伸びます。食事はケーキ1個とジュース2本が
セットになっているとすると、目標までにはジュースを何本飲むことになるでしょう。

SANY0403.jpg
11月2日

1「ある日、タレパンダ君は巨大パンダになりたくて6mの身長伸ばしを目指しました。」
→右ページに身長が伸びたタレパンダ君の姿をイメージしているタレパンダ君を描く

2「ケーキ1個で1m、」
→ケーキ1個と1m(①)伸びたタレパンダ君を描く

3「ジュース1本で50cmの身長が伸びます。」
→人参ジュース1本と50cm伸びたタレパンダを描く

4「食事はケーキ1個とジュース2本がセットになっているとすると、」
→ケーキ1個とジュース2本のセットを描く

5「目標までにはジュースを何本飲むことになるでしょう。」
→ジュース50cm+50cm=1mとケーキの1mで食事1回で2m伸びるとわかり
4で描いたセットを2つ追加で描く。後はジュースを数えて答えを出す。

---------------------------------
おそらくcmとmが絡んでいる問題は今回がはじめだと思います。
100cm=1m、50cm+50cm=100cm(1m)
と言う事がわかっていることは意外でした。

タレパンダ君の身長伸ばしの絵に6mを書き込んでいない為次の注意事項にしました。

終了後タレパンダ君のきょうだいを楽しそうに描いています^^

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx83

2016年11月04日 09:00

<1MX83> 小1 ミッコロ
向日葵組は、赤青黄の3つの班に分かれていて、皆で42人います。赤は青よりも6人多くて、
青は黄よりも3人多くいます。今、班毎に1列に並んでもらいました。では、班毎に前から
8番目と後ろから6番目の間の数を出して、その数を足すと幾つになるでしょう。

SANY0400.jpg
10月29日

1文目の「~42人います」で42人をだいだい均等に3つの班に描く。(ここまで既に37分)
「赤は青よりも6人多くて、」で青6人消し赤に6人追加。(この時点で赤は青より12人多い)
「青は黄よりも3人多くいます。」で青が少なすぎる事に気づき赤と青と黄をそれぞれ数えながら調整していきます。

だが、人の大きさや並び方がそろっていない為、数え間違えや、見間違えや
最初の文を忘れてしまったり、どうしても1文目と2文目の通りの並びにならず。

どうにもならず途中15分ぐらい休憩はさみ再開します。

そこからは最初から問題文を再度読んだこともあり、自分の絵の間違いに気づき、
いつもの調子で修正し2文目までの問題文通りに絵になる。

3文目以降は何も迷うことなく印を付けて答え「7(にん)」となる。

----------------------------------
本当に久しぶりに1時間半以上かかりました。
最近はだいたいが通しを入れても10~15分ぐらいで出来てしまっていたので
かなり終わった後は疲労困憊でした。

今回はいつもより調子が悪かったのか、気持ちがのっていなかったのか。
時間がかかった一番の原因は絵がわかりづらかったこと、見づらかったことだと思います。

これで絵をわかりやすく描くことが良い事を少しでも実感したでしょうか。

でもでも、これだけわかりづらい絵の中、よく最後まで諦めずにやったなぁ。



ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx71

2016年11月01日 09:00

<0MX72> 小1 ミッコロ
ありんこの りんこちゃんが たびにでました。 とてもとても とおいたび 
です。 りんこちゃんは とちゅうで さびしくなって なきだしてしまいました。
なみだが 一つ 二つと おちてきて、ついには おおきなおおきな いけが
できました。 そこで、りんこちゃんは、そのいけを わたってみることにしました。
すると、8ほで わたることができました。なみだが 3こで 2ほぶんの いけが 
できるとすると りんこちゃんが ながした なみだは なんこ だったのでしょう。

SANY0397.jpg
10月26日

「なみだが 3こで 2ほぶん」の所も絵に描くことが出来
結構あっさり答えが出ました。

これで0mxの問題は終了です。 
後はわからん帳に残っている問題だけとなりました。

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx97

2016年10月26日 09:00

<1MX97> 小1 ミッコロ 
バッタのピョンピョン、バサバサ、パタパタの3人が、98円のサイダーを買うのにお金を出し
合いましたが、皆で62円にしかなりませんでした。足りない分は3人のお母さんが出して
くれることになりました。では、お母さんは一人何円出すことになりますか

SANY0392.jpg
10月22日①

1文目の98円のサイダーを93円と書いています。
その為、足りないお金が31円となり、それを3人に分ける事が出来ません。

そこで再度確認する為、通しに入り、そこで間違いに気づき98えんと書き直す。

それから最初から絵を描き直ししたいとの事で次のページに1から書き直しします。

SANY0394.jpg
10月22日②

そこでも98円のサイダーを38円となぜか書き、すぐにこれは98円と修正。

それからは安定していて、お金の絵も大きく見やすく書いた為
迷いなくスムーズに答えを出すことが出来ました。

------------------
今回は98円のサイダーの値段を2回も書き間違っているので、
どこか気が散っていたのかな。

でもなんとか自力でその間違いに気づくことが出来たので良かったなぁ。


ミッコロ(小1) コメント: 4 トラックバック: 0

1mx93

2016年10月24日 09:00

<1MX93> 小1 ミッコロ
アリンコ小学校の運動会で、恒例のお砂糖争奪戦競争が始まりました。赤組と白組で競争
したところ、獲得量が赤組は白組の2倍で、赤白の合計は600gでした。では、白組は何g
獲得したのでしょう。

SANY0385.jpg
10月19日

「赤組は白組の2倍~」の絵を偶然
○○ ○○○○ と2こを基準に描いた為、すぐに答えが出ました。

一つの○が100グラムの絵も描いており、バッリチだね^^

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx22

2016年10月17日 09:10

<1MX22> 小1 ミッコロ
カメむしはなこさんと おおカマキリこさんは、おまつりで わたがしを 
10こずつ かいました。そして、ジャンケンを しながら かえりました。
ジャンケンで かったひとは まけたひとから、わたがしを 1こ もらえます。
ジャンケンは、カメむしはなこさんが 1かい、おおカマキリこさんが2かい 
かちました。いま、2人(ふたり)は わたがしを なんこずつ もっているでしょう。

SANY0380.jpg
10月16日

何度目かのわたがし問題の為、描き方も見やすいです。

最後の文「2人は なんこずつ わたがしを もっているでしょう。」
で、どうなるのかなと見ていましたが、迷わずはなこさんときりこさんのわたがしを数えていました。

終了後、気になっていたでミッコロの了承を取り聞いてみました。

私「最後の文で『なんこずつ』の所で迷うかなと思っていたんだけど、意味わかったの?」

ミ「2人がもし同じ数ずつわたがしを持っていたらその数を書くけどぉ、この問題の場合は2人が違う数だったから、それぞれの数を書けばいいんだなって思った」

私「なるほど~。2種類の取り方があるのわかっていたんだね」

ミ「うん。」


親が思う以上に子供は成長いるんだね。


ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx67

2016年10月13日 09:00

<1MX67> 小1 ミッコロ
バッタのピョンピョン、バサバサ、パタパタの3人が105円のサイダー1本を買うのにお金を出し
合いましたが、皆で81円にしかなりませんでした。足りない分は3人のお母さんが出して
くれることになりました。では、お母さんは一人何円を出すことになりますか。

SANY0377.jpg
10月12日

2週間前にやった1MX55とは数字が違っていますがそれ以外は同じ内容です。

ただ今回は数を大きいので前回とは方法が違っていました。

出し合ったお金81円からいくら増やすと105円になるか考える。
まず81円に10円2枚増やし、1円を4枚増やして105円になる。
そこからお母さんが出しあうお金が24円とわかる。

そのうちの20円を5円4枚に両替し、3人のおかあさんに5円ずつ分ける。
次に残った5円を1円5枚に両替し、それに24円の4円を合わせた9円を3人にわける。
(4円を1円ずつ3人にし、残った1円と5円を合わせて6円を2円ずつ3人に)

お母さん1人→5円+1円+2円=8円とわかる。

---------------------------------------
先週は体調が少し悪かったり、どんぐりの日に友達と約束したりと
1問も出来なかったので、11日ぶりのどんぐりとなりました。

やはり数字が大きくなると今までの方法が通用しないので
工夫せざるおえない状況になり、今回はじめてお金を両替し、
それぞれを足して行くという姿が見れて良かったなぁ^^

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx07

2016年10月07日 09:00

<1MX07> 小1 ミッコロ
ハムたろうが チューすけのいえまで いくのに40ぷん かかります。
きょう、ハムたろうは まんがのほんを かりに チューすけのいえに 
ごご1じ10ぷんに つくように いえを でる つもりです。では、
ハムたろうは なんじなんぷん までに じぶんの いえを でれば いいでしょう。

SANY0374.jpg
10月1日

「ハムたろうが チューすけのいえまで いくのに40ぷん かかります。」
→ハムたろうの家と横に3時の時計(スタート)を描き、チューすけの家と横に3時40分の時計(ゴール)を描く。

「ハムたろうは まんがのほんを かりに チューすけのいえに ごご1じ10ぷんに つくように いえを でる つもりです。」
→描いた時計両方消し、ゴールの方に1時10分の時計を描く。

「ハムたろうは なんじなんぷん までに じぶんの いえを でれば いいでしょう。」
→ゴールで描いた時計を見ながら40分前を探し、スタートの方に12時30分の時計を描く。

-----------
少し前にやった0mx87と全く同じ問題。

学校では少し前に時計を習っていて、
宿題では12じはん、10じはん、3じはん・・・と何度も
(もちろんマシーンがしますが、学校では何度もやっている様子)

そんな中独り言のように「ってことは12じはんやろ~」と呟いていたので、
学校の影響が出るかなと危惧していましたが

答えを書く時に、「なんじなんぷん までに じぶんの いえを でれば いいでしょう。
って言っているだから、12時半ってことは12時30分ってことやろ・・・」

と言いながら、答えを正確に書いていたのでホっとしました。

今回は人ではなく、ハムスターでした。ただ空の色は橙色(笑)
ハムたろうとチューすけの家までの道にはスーパーやケーキ屋さんなど色々あるそうです^^

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx55

2016年10月04日 09:00

<1MX55> 小1 ミッコロ
バッタのピョンピョン、バサバサ、パタパタの3人が、28円のサイダー1本買うのにお金を
出し合いましたが、皆で19円にしかなりませんでした。 足りない分は3人のお母さんが出して
くれることになりました。では、お母さんは1人何円出すことになりますか。

SANY0373.jpg
9月28日

3人のお母さんも含めとてもわかりやすい絵だと思います。

答えを出す時、
「3えん」か「3えんずつ」にするかずっと迷っていて
結果「3えんずつ」に。

こういう細かいことを意識出来るのが
良い感じです^^

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx05

2016年10月01日 09:14

<0MX05> 小1 ミッコロ
ありんこの りんこちゃんが たびにでました。 とてもとても とおい 
たび です。りんこちゃんは とちゅうで さびしくなってなきだしてし
まいました。なみだが 一つ 二つと おちてきて、ついにはおおきなおおきな
いけが できました。そこで、りんこちゃんは、そのいけの なみだみずを 
のんでみることにしました。すると、6かいで のんでしまうことができました。
では、1かいで 3このなみだみずを のんだとしたら りんこちゃんが 
ながした なみだは なんこ だったのでしょう。

SANY0371.jpg
9月24日

「6かいで のんでしまうことができました。」で、池が6等分になるように線を引き

「1かいで 3このなみだみずを のんだとしたら」でさらにその6等分したのを3つずつ区切る。

結構シンプルに描いたなぁと思います。

ミッコロ(小1) コメント: 4 トラックバック: 0

0mx87

2016年09月28日 09:00

<0MX87> 小1 ミッコロ
ハムたろうが チューすけのいえまで いくのに40ぷん かかります。
きょう、ハムたろうは まんがのほんを かりに チューすけのいえに 
ごご1じ10ぷんに つくように いえを でる つもりです。では、ハムたろうは
なんじなんぷん までに じぶんの いえを でれば いいでしょう。

SANY0369.jpg
9月21日

時計はどうかな?と思いましたが意味を完全に理解していることがわかります。

「午後=夕方」と思ってるようでまだ1時ですが夕方の空を橙色で描いています。
そしてハムたろうもチューすけ人間なんだそうです。

この日は遠足で疲れていましたが、なんとかギリギリ集中して考えることが出来ました^^

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx36

2016年09月26日 09:03

<0MX36> 小1 ミッコロ
のはらで のんびり おひるねしている かめさんが とつぜん わすれものを 
おもいだして はしりだしました。でも、かめさんは どんなに はやく はしっても 
とけいの ながいはりが 1しゅう するあいだに 3ぽしか あるけません。では、
かめさんが 18ほ あるくあいだに とけいの ながいはりは なんしゅう まわる
ことになるでしょうか。

SANY0366.jpg
9月17日

3歩=●●●と表わしました。
こうやってどんどんシンプルにわかりやすく描くようになっていくんだなぁ。

カメさんの突然忘れ物を思い出した時の「あっ!」って顔が好きです。
何度見てもつい笑ってしまいます^^(親バカです)

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx20

2016年09月24日 09:00

<1MX20> 小1 ミッコロ
だんごまるおくんは、おかあさんから 20えん、おとうさんから50えん、
おばあちゃんから 30えん、 おじいちゃんから 20えん、もらいました。
きょう、まるおくんは もらった おかね みんなを つかって おもちゃと 
ノートを 1さつ かう つもりです。ノートは 1さつ 70えん です。では、
おもちゃは さいこうで なんえんの ものを もらうことが できるでしょうか。

SANY0363.jpg
9月14日

わかりやすい絵だね。
まるお君のお財布が、がま口なのが良い味だしているなぁ。

でもノートがなぜ赤色なのだろう?

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx69

2016年09月22日 09:00

<1MX69> 小1 ミッコロ
全員で42人の向日葵組は、赤青黄の3班に分かれていて、赤は青よりも6人多くて、青は
黄よりも3人多くいます。今、班毎に1列に並んでもらい、班毎に前から8番目と後ろから
6番目の間の人数を出して、その人数をみんな加えました。さて、今足した人数の合計は
何人になったでしょう。

SANY0358.jpg
9月5日

左に○を42個描き、問題文通りの差になるように赤、青、黄と色を塗っていく。
黄と青の差がわかるように青3つ分を緑色で囲っている所を抜かして赤と青のかずを比べてしまった為
赤3つ分が多すぎると判断し、絵は当たっているのですが赤3つ分を×で消す。

この段階で右ページに赤16、青13、黄10と描くも全体の数をかぞせていない為
全員で39人しかいないことに気づかない。

そしてそのままで次に進む為、間の足した人数が4人となる。
最後通しを読む所で、疲れてしまったのか中断となりました。
------------
2日後

SANY0361.jpg
9月7日

通し読みします。一文目から数えて全員で39人しかいないことに気づく。
どこが足りないのか左ページの○の数を数えたり、赤、青、黄の数をかぞえたりし
赤を×で消した3つ分が原因とわかる。

そこから右ページに赤の列に3人足し、全員の数、それぞれの赤、青、黄の差を確認。
間違いないことを確認し、次へ進み前回より赤が3人多くなった為、そこを付け加え
答え「7人」となる。
----------------
通しをもししていなかったら、間違いなく気づかなかったですね

こういう所が一般の問題をしていたり、日常では中々気づかないことなので
やはり、どんぐり問題やめられないですね^^

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx23(わからん帳から)

2016年09月15日 09:00

<1MX23> 小1 ミッコロ  
カメむしはなこさんと おおカマキリこさんは、おまつりで わたがしを
10こずつ かいました。そして、ジャンケンを しながら かえりました。
ジャンケンで かったひとは まけたひとから、わたがしを 1こ 
もらえます。ジャンケンは、カメむしはなこさんが 2かいで 
おおカマキリこさんが 5かい かちました。では、どちらが、なんこ 
すくなく わたがしを もっているでしょう。

SANY0352.jpg
8月31日

一目でわかる絵だね。

じゃんけんも7回全て描いているし、good~

ちなみに約4カ月の前の時は絵はあっていたけど
数えミスをしていました。絵が小さいのが原因

SANY0193.jpg

見比べると見やすさが断然違います。

-------------------
これで夏休みに取り組んだ作品は終わりです。
夏休み前わからん帳の中に入っていたのが28問。

夏休みでわからん帳に取り組んだ回数が19回で問題数が18問。
再びわからん帳に入ったのが4問。正解したのが14問。(ヒントで正解した0mx11含め)

小学校はじめての夏休みでしたが、週3問は取り組むことが出来ました。

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx37(わからん帳から2)

2016年09月12日 09:00

<0MX37> 小1 ミッコロ
ひよこ まいにち おひるねをします。そして、おひるねをしているときにだけ 
4この ゆめを みます。では、きのうのあさから あしたのよる までには 
なんこのゆめを みることになるでしょうか。

SANY0350.jpg
8月30日

今回は完璧に「きのうのあさから あしたのよる まで」を理解していました。

朝、昼、夕方、夜の絵も描き、時間の流れを意識して出来ました。



ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx23(わからん帳から)

2016年09月09日 09:00

<0MX23> 小1 ミッコロ
ももいろの あおむしさんが こまっています。じぶんのからだを よくみると
あたまは くろくて おしりは みどりに なってきていたのです。
きのうは はっぱ1まいぶんだけ みどりだったのですが、きょう みると
はっぱ 2まいぶんが みどりになっています。よる ねているときに いろが 
かわるようです。では、あさってのあさには おしりは なんまいぶんが
みどりいろに なっているでしょう

SANY0345.jpg
8月29日

最初は昨日の昼間はっぱ1枚分が緑で、その(昨日)夜に緑が2枚分に変わろうとして
今日の朝はっぱ2枚分になると絵に描いて解釈していましたが、

途中から昨日の夜に、はっぱ1枚分が緑になろうとして、今日の朝はっぱ1枚分になり・・・
と解釈に変わり、あさっての夜の分は入れないので1枚少ない、3まいぶんが答えになりました。

結構、意識していないと難しいね。

寝ている姿や、「よく見ると」で目を大きくして顔がいい味だしてるな~

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx41(わからん帳から)

2016年09月08日 09:00

<0MX41> 小1 ミッコロ
 むささびに よくにた ももんがが ひらひらももんがだんすを しています。
みぎに1かい ひだりに2かい まんとを ひらひらさせます。あわせて15かい
まんとを ひらひらさせたときに みぎには なんかい まんとを ひらひら
させたことになりますか。

SANY0343.jpg
8月26日

ミッコロがモモンガになったつもりで、問題文通りに、
右手で1回ひらひらさせ、次に左手を2回ひらひらとさせ
それを15回まで繰り返しながら、絵を描いていきました。

右と左が意識しないとまだきちんとわかっていないミッコロなので、
1回、1回、回数と右か左を意識するために自分でやりながら、ゆっくり確認していったんだね。

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx09(わからん帳から)

2016年09月07日 09:00

<0MX09> 小1 ミッコロ
うちゅうからの おくりものを もっているひとが います。
そのおくりものは、1にちで 4ほんの ふしぎなはなを にわに
さかせるそうです。いま、にわには 8ほんのふしぎなはなが あります。
きょうのぶんのはなは いまからさくようです。では、あしたのぶんまで
いれると、にわには、なんぼんのふしぎなはなが さくことに なるでしょうか。

SANY0355.jpg
8月25日

順調に問題文通りに絵を描いていきますが、
最後の所の、明日のぶんの花の絵を描かずにスルー

絵を描くのがいつもより早かったので、おそらく問題文を聞き逃したのだと思います。

おそらく今のミッコロには問題なく理解出来る内容だったと思いますが、
少しでも集中力が欠けたり、ボーっとしていたり、スピードが速かったりなどしていると
このように絵に現れますね。

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx21(わからん帳から)

2016年09月01日 09:00

<0mx21> 小1 ミッコロ
ねぼすけの あさがおさんが きょうは はなを さかすのを わすれて
しまいました。それで、 あしたは いつもより 5こ おおく はなを 
さかせようと おもいました。きのうは いつもより 2こ すくなくて 3この 
はなを さかせていたとすると、あしたは、なんこの はなが さくのでしょう。

SANY0339.jpg
8月23日

今日、明日、昨日と描いています。
昨日の所の3個の花の右側に緑色で花2個描いて、いつもを表しています。

約1年前にしたときは全く意味を理解することが出来ませんでしたが
今回は迷いなく、すぐに絵を描いていました。

成長を感じます。


なぜか、ねぼすけのあさがおさんは、女の子だったようです。

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx70(わからん帳から)

2016年08月27日 09:00

<0MX70> 小1 ミッコロ
しっぽに てっぽうをつけているさるが どうぶつえんから にげました。
てっぽうには、15はつの かみでできている たまが はいっています。
3ぽあるくたびに 1ぱつのたまを うつとすると、なんぽで たまは なくなるでしょうか。

SANY0336.jpg
8月22日

今まではこういう問題の場合3歩(3びきのさる)で1発の絵を
15発のたまが無くなるまで全て絵に描いていました。

でも今回はそれでは見開き2ページに収まらないと思ったらしく
3歩(3びきのさる)だけ描いて、後はそれを繰り返して数をかく戦法に出ました(笑)

鉄砲の中に入っている玉も以前はただランダムに15発描いていましたが
今回は数えやすいように並べて書いています。

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx11(わからん帳から)

2016年08月25日 09:00

<0mx11> 小1 ミッコロ
ちいさなかばさんと おおきなかばさんが いっしょに みずをのんでいます。
おおきなかばさんは はんぶんのじかんで ちいさなかばさんと おなじりょうの
みずをのみます。では、いままでに、ちいさなかばさんが 4はいのみずを
のんだとしたら おおきなかばさんは なんばいのみずをのんだことになるでしょうか。

SANY0332.jpg
8月18日

2文目「おおきなかばさんは はんぶんのじかんで ちいさなかばさんと おなじりょうのみずをのみます。」で、時計30分(半分)と小さいかばさんと大きなかばさんに■をそれぞれ1つずつ描く。

3文目で小さいかばさんに■3つ追加し、4つにする。

それからイメージが出来ない為、何度も何度も2文目、3文目を言うようにお願いされる。

問題を聞いて、絵をじーっと見て、しばらくして私に「もう1回読んで」という。
これを何回やっただろうか?

しばらくして、中断となりました。

-------------------------------------

8月19日

続きをするか、別の問題にするか決めてかねていたミッコロ。
私が「昨日中断してそのままだから、一応やってみたら」と提案してみる。

ミ「じゃあ、少しやって見ようかな」と言うも気持ちがのっていないのか
いつものようにビデオカメラの用意も、どんぐりモードの儀式もせず
私の膝の上にちょこんと座って、いきなりはじめたミッコロ。戸惑う私。

そんな中問題文を読み、再度昨日描いた絵をじーっと見る。

「言われた通り(問題文通り)絵は描いているけど、2文目がなんかわからんとよね」
と独り言のように言うミッコロ。

それを私の膝の上という至近距離でぼそっと言われ、つい

「2文目の半分の時間でっていうのは、小さいかばさんの半分の時間ってことだよ」
と本当によけいなことを言ってしまった

ミ「・・・あ~~~そういう意味ね~」と言い

次のページに1から書き直ししていく。


SANY0333.jpg

時計の30分で小さいかばさんが水1つ分を飲み、
半分の15分で大きなかばさんが水1つ分飲み絵を描く。

そこから、小さいかばさんが30分=水一つだから、
大きなかばさんは30分=水2つ分ということがわかり

後は小さいかばさんの水1つ分描く事に、大きなかばさんの水2つ分を描くというのを繰り返し

小さいかばさんの水4つ分描いた所で、大きなかばさんの水8つ分となる。

-----------------------------------
ああああ~今回やってしまった~~~
言ってしまった直後、ものすごく後悔。

これで正解したとしても不正解でも、一番大事なことは、自分の力で気づくことなのに~~~~

今回の問題で言えば、2文目の「おおきなかばさんは はんぶんのじかんで~」の
何の半分の時間かって事に自力で気づくことで回路が出来るのに~~~

本当に後悔しまくりの私・・・。

でもでも、もうやってしまったことで、いくら後悔しても取返しは付かないので、
次回からそうならないようにどうしたらいいのか、ってことに力を入れよう。

今回はいつもの儀式をせず、覚悟も足りず気軽な感じではじめてしまったことが原因かなと。

うちの場合は、ミッコロがお菓子を食べて→目をつぶってどんぐりモードに入り→お互い注意事項を言い合い→動画のスイッチオン→問題を読み始める

これでミッコロだけではなく、私のスイッチも入る。

もうここ最近はず~っとミッコロに言葉の意味を聞かれた時しか話していない。

私からはそもそも発言しないので、ヒントや余計なことは言っていないはず。(意味の説明の時にヒントになってしまっていることはあるかも)

儀式と覚悟は思った以上に大切だなということを痛感させられました。

ミッコロの出来るはずだった思考回路を潰してしまってほんと~~~にごめん
次回からは絶対余計なことは言わない、ヒントを言わないと誓うよ。


ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx15(わからん帳から)

2016年08月23日 09:00

<0MX15> 小1 ミッコロ
しげっちが おともだちの ふなだっちと あそんでいます。ふたりとも 
どんぐりあつめを しています。しげっちは みぎてに 3この どんぐり、
ひだりてに 4この どんぐり、ふなだっちは みぎてに 1この どんぐり、
ひだりてに 8この どんぐりを もっています。では、しげっちとふなだっちが 
りょうてに もっている どんぐり ぜんぶを くらべると、どっちが なんこ 
すくなく もっているでしょうか。

SANY0330.jpg
8月17日

周りの絵は色々想像して細かく書いていますが、

問題に関係あるどんぐりがシンプルな茶色いで表されています。

数えやすいように、わかりやすいようにと簡潔に書いていると思うのですが

私的に少し寂しいなぁと。

でもこれもどんぐりをしていくと辿る過程ではあるんですが。

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

< 前ページ ホーム 次ページ >

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月にどんぐり倶楽部を知り、それから子育て方針、学習方法はどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは高校3年。ミッコロは2014年4月(年中)からどんぐり問題を開始し小1に。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる