ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

教えることの難しさ

2010年07月04日 21:35

たま~に近所の子の勉強を教える機会がある。


昨日小4男子に算数のわからな所を教えていて


本人が「出来るようになる」までではなく、


「分かるようになる」まで教えるのって


と~っても難しくて大変なんだなぁってつくづく感じた。


こちらが本当の意味がわかっていないと分からないし、


どこでつまずいているのか見極めないといけない。




この間のランとの会話

「勉強につまずいている人の気持ちってわかる?」


「全くわからない」


「え?そこまで?」


「だってイメージすればわかるのに、どうしてそれがわからないのか、わからないんだもん」


この時、ランって冷たいなぁって内心思った。


でも、今回どうしたらこの子にわかってもらえるのだろう?って経験をして


ランの気持ちが少しわかった気がした。




私は学生時代勉強が大嫌いで全くしてなくて、その結果散々だった・・・


だから、つまずいている人の気持ちや


わからないって思う人の気持ちはと~ってもわかるつもりでいる。


でも、わかっている人がわからない人に教えるのって


難しいだなあってじみじみ感じた。





そして、限られた時間で、


しかも何十人も受け持つ学校の先生は本当に大変なんだよね。



もう塾の先生にいたっては頭が下がります。


つね日頃、工夫そして勉強の連続なんですね。


尊敬!!



関連記事

ブログ コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/93-513845c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。