ホーム

算数プリントの宿題で

2010年04月11日 22:18

4月下旬に行われる学力テストのために、算数プリントと漢字プリントの宿題が出されました。


ランの場合、宿題の事は先生に話しているので、やっていかなくても何も言われないのですが、


最近は本人の判断で宿題をやっていったりしています。



今日算数プリントを本人がやりおえ、それを見ると、ある問題の所で疑問に思う事がありました。



①60人をもとにした、9人の割合を少数で求めましょう。


この問題なのですが、余白に式も筆算もなく、答えの欄に0.15と書いてあるだけだったのです。

ただ余白に、「60=6」と「3」 とだけ書いてありました。


そこで、どうやったのか本人に聞いて見ました。


ランの考え方

少数で求めるから、まず60(人)を1と考え、10分の1だと6(人)になる。

つまり、0.1(10分の1)=6(人)

ここでは9人の割合を求めるから、9(人)-6(人)=3(人)

3(人)は6(人)の半分。つまり、0.1の半分は0.05。

だから0.1と0.05を足して0.15になる。


こうやって文字に表すと難しい感じがするのですが、説明を聞いていると、

とても簡単でわかりやすかったです。


通常、学校で習う方法でやる場合

今回は、割合=比べられる量÷ もとにする量

になるので、9÷60=0.15となります。


私もこの問題を見た時に、この式が思い浮かびました


でもランの考え方を聞くと、色々な方法が他にもあるのかもって思ったのと同時に、


学校で習う公式は全く必要ないって感じました。


ランは全く公式を覚えていないけど、こうやって自分のやり方で答えに辿りついている。


やはり、どう考えても学校の教え方は余計にわかりにくくしているとしか、

私には思えないプンプン


お~っと、またヒートアップしそうなので、この辺で抑えます。


やはり、小学生のうちに


「自分で考える習慣をつける事が一番重要」だなって思いました。


関連記事

学校関係 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/72-359de68c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる