FC2ブログ

ホーム

つながり

2019年03月30日 01:41

今月は1日と2日 どんぐり倶楽部の講演会&大人のWS(お手伝い)
そして22日 鴨鍋 Meeting 2019 in Fukuokaに行って来ました~

講演会参加者様、鴨鍋 Meetingの皆様
それぞれから話を聞くことができとても勉強になりました。
改めてありがとうございました。

聞いた内容は語彙が少なく表現が苦手な為
省かせていただきますが
純粋に思った事を書こうと思います。

自宅で自分でどんぐり実践されている方
塾に行かれて実践されている方
併用されている方

それぞれいらっしゃると思いますが、
自分を含め、少なからず実践していく中で

不安や疑問が出てくると思います。

特にどんぐり初めてで
自宅で実践されている方。

どんぐり実践していて
普通は自分の子供しか見ませんから

これでいいのか?
これが普通なのか?
この場合どうしたらいいのか?

実践して進んで行くと

過去ログと今と言っている事が違う?
どんぐりパイロットと言っている事が違う?

などなど・・・。

私事ですが

10年以上前ランの時はfacebookなどSNSはあまりなく
どんぐり倶楽部の掲示板とブログの繋がりのみでした。

近所にどんぐりしている人は一人もいません。

初のどんぐりで周りに一人もいない中
孤独に感じることがあったり
疑問が出てきたり
これでいいのか?と不安になったり。

そしてそれと同時に

頭では怒ってはいけない
ガッカリしてはいけない
ヒントはいけないなど

理解しているつもりが、
それが出来ないという焦りがあったり・・・。

今までの教育方法?性格?染み付いたくせ?
を直すのは中々難しい(人によりますが)

そんな時

すぐ相談出来る人、場所
共有できる仲間がいると心強い。

個別で相談したり
実践者同士話したりして

その不安を減らしたり
ストレス発散したり、
楽しんだり
修正方法をを聞いたりと。

糸山先生が横の繋がりを広げていく
とおっしゃっていましたが

実践者同志、塾(どんぐり系)同志
色々な形でつながっていくことが大事なんだなと。

今はfacebookなどSNSが盛んで
昔より気軽に相談できる場所が増えたと思います。

ただ、可能なら

少しでも

直接会って話す事が効果的だな
感じています。

ランの時はどんぐり繋がりで
結構昼・夜と直接会っていましたね。

糸山先生とも講演会後、
2次会、3次会と最高夜中の2時ぐらいまで
飲みながら話しをして時もありました。

思い出しただけでとても楽しく、懐かしい♪

直接会って話したり、
ブログでコメントしたり
メールでやりとりしたり
電話で話したりしたから

不安もあったけど続けてこれたんだと思います。
だから今の自分があると断言出来ます。

そんな自分が、
少しでも出来る事は何かと考えた時に

やはり今書いているブログからだなと思いました。

更新は少ないと思いますが
初心に戻り、出来る範囲で
記事も書いて行こうと思います。

もしよかったらこのブログ活用して下さい。

微々たる力かもしれませんが
ほんの少しでも不安や疑問が減る
お手伝いが出来たら嬉しいなぁ。

そして

もし直接会って色々話したーいという方が
いらっしゃたらぜひ誘って下さい。
ブログでは書けない話も出来ると思います(笑)


最後に鴨鍋 Meetingの時
糸山先生の発言に心の中で
ツッコミを入れたことを思い出しました。

自分の自己紹介?の時か
いつの時か忘れましたが

私「糸山先生と一番話をしていて(糸山先生談)長く関わっています」

と言った時

糸「ここのお子さんは二人とも知っているからさぁ

  あれ?もうどのくらいだっけ(関わり)?20年ぐらいだっけ?」

私「いやいや、まだ十何年ですよ」←正確にはもうすぐ13年

糸「あ、まだそんなもんなんだ。

 この通りうるさくてずっと話しているからさぁ

 もうそのくらいになっているかと思ったよ」

この時には普通に返したのですが、

確かにうるさいけどさぁ・・・
話すとうるさいけどさぁ・・・

楽しくてついつい話してしまうんだよー(言い訳)

はい、それをうるさいと言います。
やはり糸山先生のおっしゃる通りですね。

鴨鍋 Meeting ご参加の皆さま
この場を借りてうるさくすみませんでした><

そしてもう一つ。

どんぐりを知った時ランは小2。
ラン出産時私20歳。

もし20年前から知り合いだったら、

私は中1でランを産んだことになるじゃん!
(どうでもいいツッコミですみません)

それと同時に

本当に20年前・ラン0歳の時に
知り合いたかったなぁと思いました。


かなりまとまりがありませんが

でも普通では

絶対会えない方達とこうやって

”どんぐり倶楽部”

を通して知り合う事ができ
話を聞くことができ、
つながりを持つ事ができ

本当に感謝しています。
ありがとうございます。

そして最後まで読んで下さり
ありがとうございました。

関連記事

どんぐり系の話 コメント: 9 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

直接会って話すことが効果的、同感です!

loveさんこんにちは!
語彙が少なく、表現が苦手・・・謙遜ですね!

おっしゃる通りで、特にどんぐり初心者は悩みや不安だらけ、糸山先生の書籍もどんぐりHPも、過去ログも動画もドングラーさん達のブログも何度も何度も読んでいるのに、迷うんです!

他の方のことはよく見えるのに、自分と我が子の事となるとなぜか見えないんですねー。

で、勝手に解釈して我流のどんぐりになってしまって。
当然進化しない→うちの子だけどうして?!→焦る→更にうまくいかない・・・

実際に話せるどんぐり実践者の仲間、先輩がいればどんなに多くの子供達が救われるだろう!

現実にはすぐ近くにどんぐりの仲間はなかなかいない・・ので、皆さんのブログがとても多くのお母さん達の指針になっていると思います!

loveさん(他のどんぐりブログを書いてくださってる皆さん)に感謝です!

追伸:ランちゃん出産が20歳・・・糸山先生と出会って13年目・・・もしかして、私とloveさん同い年かも!?

2019年03月30日 18:43 | URL | あり | 編集

Re: 直接会って話すことが効果的、同感です!

ありさん、いつもコメントありがとうございます^^

いやいやいや、実際話している私を見てお分かりのように、語彙も表現力も乏しい・・・。ただうるさいだけ><

ランの時がそうだったので、不安な気持ちも迷ってしまう気持ちも本当に痛いほどわかります。
自分の子の場合渦の中に入っているような感じになってしまい、ついつい冷静に見れなくなってしまいますよね。

実際周りに話せる人がいない場合は、ブログなりfacebookなりどんどん繋がって行くといいですね。そして、できたら自分の信用出来ると思った人と関われるといいですね。

読んで下さる方がいる限り、価値を感じていただける方がいる限り、細々と続けたいと今は思っております。

お、同じ歳かもなんですね!今度会う機会がありましたら正解合わせしましょう笑

2019年03月31日 22:54 | URL | love1557 | 編集

お久しぶりです。

久しぶりのコメントです。

以前からいろいろ相談に乗ってもらっていた娘も小2になろうとしています。
どんぐり問題が全く順調ではないのですが、会話の中で賢いな~逞しくなったな~と感じることが増えてきました。
また、外でも手をつないでくれるくらいまだまだ甘えてくれて、まさに幼く・賢く・逞しくです。
どんぐり倶楽部を知らなかったら、味わえなかっただろうな~と思っています。

こうしてコメントしたり、SNSでつながることは、勇気も余裕も必要なので、細々としか出来ませんが、実際にどんぐり問題に取り組んでいる人とつながることで、頑張って取り組んでいこうとモチベーションになっています。
一方で、必要もないのに自分の子どもと比べて、打ちひしがれることもあるので、程よい距離感を保って、1人でじっくり考える時間も大切に…と思っています。

これからも更新、楽しみにしています。

2019年04月01日 13:58 | URL | kupo05 | 編集

Re: お久しぶりです。

kupo05さん、お久しぶりです。

おそらく最初にコメントいただいたのが4年以上前で娘さん3歳でしたから月日が流れるのは早いもんですね^^

どんぐり問題を順調に進める事が全てではないのですが、普通の生活だけではわからない細かい部分が見えるので、環境を整える参考にはなると思います。
私も「幼く・賢く・逞しく」はどんぐり倶楽部を知らなければ、味わえなかったと思います。娘さん手を繋ぐ姿きっと可愛いのだろうなぁ♪

確かにコメントするの勇気もエネルギーも必要ですよね。コメントだけが繋がりではないと思うので、自分がしたい時、出来る事でいいと思っております。

なぜ自分の子供と他の方のお子さんを比べてしまうのでしょうね。私もランの時何度あったかわかりません。比べても意味がないとは思います。ただ比べてしまうことで、なぜこんなに違うのか?と考えるきっかけになったなぁと思います。
何度も何度ももがき続けてきて今思う事が、環境なり遺伝なり原因が何かあるなという考えに私は行き着きました。一人でじっくり考える時間はとても大事だなと思うと同時に、信頼できる人に相談するのもとても大切だなと実感しています。

久しぶりのコメント嬉しかったです。ありがとうございます♪

2019年04月01日 22:49 | URL | love1557 | 編集

親の自信のなさ

こんにちは。
ブログを時々、読ませて頂いています。
どんぐりに出会ったのは5年前になりますが、どんぐり倶楽部のやり方に忠実には出来ておらず、現在に至ります。
最近、どんぐりの提唱する子育ての環境は理想的だけど、難易度が高い、そして、どんぐりでなくても、それを実践している家庭は、子供が安定して成長できるんだろうなあと感じております。
親が不安では、子供も成長出来ませんものね。自分の成長のために、横のつながりを私も作りたい、と強く思ってコメントします。
是非、宜しくお願いします。

2019年04月03日 00:42 | URL | かめ | 編集

Re: 親の自信のなさ

かめさん、こんにちは。

こちらではお久しぶりです。
確かにどんぐりでなくても自然に良い環境が作れるご家庭はお子さん安定されてますよね。
私はそれが全く出来ませんから、意識的に意識的自分なりに環境を整えてきました。
でもそれも周りに繋がりがあったおかげだと思っていますので、かめんさもぜひ繋がりを作って下さい。そしてご近所にどんぐり仲間を出来たようでよかったですね^^こちらこよろしくお願いします。
コメントありがとうございました♪

2019年04月03日 16:33 | URL | love1557 | 編集

Re: 質問(お伺い)

ありさん

ありがとうございます^^
リンクや引用全く問題ないです。OKで~す!

2019年04月05日 16:19 | URL | love1557 | 編集

ブログリンクの承認ありがとうございます!

loveさん、引用承認ありがとうございます!

このブログは本当にランちゃんとミッコロちゃんの軌跡が詳細に(実況中継のように)記されていて、どんぐり問題への取り組み方だけにとどまらず、環境設定その他についても盛り沢山・・・お宝だらけですね!

どんぐりに取り組みながらも迷いや不安が多い方はたくさんいらっしゃるので、そんな方達がこのブログに出会えたら良いな〜と思います!

2019年04月05日 22:19 | URL | あり | 編集

Re: ブログリンクの承認ありがとうございます!

ありさん

有り難い事に糸山先生と話す機会がとても多く、年数も長くなり色々学ばせていただいています。少しでもそこから学んだ事や出来事を書いて共有することが私のできることの一つだと思ってはいるのですが・・・中々全て書くことは出来ずじまいで><
でもこうやって少しでもお役に立てているならとても嬉しいですし、ブログを書こうとする力になります。
こちらこそいつもブログ見ていただきコメントまでいただきありがとうございます^^

2019年04月06日 00:28 | URL | love1557 | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/693-f776a76f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは20歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し現在小4。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる