FC2ブログ

ホーム

3mx90

2018年08月01日 08:00

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX90> 小3 ミッコロ
蟻塚(ありづか)小学校では毎朝、1時間30分かけて蟻探しをします。茜(あかね)組は
35人、椿(つばき)組は42人、向日葵(ひまわり)組は38人です。茜組は全員6秒で1匹、
椿組は9秒で1匹、向日葵組は8秒で1匹の蟻を探すことができます。蟻50匹につき
角砂糖7個と交換できるとすると、皆で何個の角砂糖を手に入れることができますか。

SANY0914.jpg
7月7日その1

まず1時間30分を秒に変換します。
60×60=3600、3600÷2=1800、3600+1800=5400
以上から1時間30分=5400秒

あ(茜組)6秒1ぴき×100→600秒100ぴき×10→6000秒1000匹
そこから600秒100匹を引き、1人5400秒で900匹

つ(椿)9秒1ぴき×100→900秒100ぴき×5→4500秒500ぴき
+900秒100→1人5400秒で600匹

ひ(向日葵)8秒1ぴき×100→800秒100ぴき×5→4000秒500匹
+800秒100匹→4800秒600匹・・・・1人607匹?

ここから先が追えませんでした。

なんとか角砂糖と交換しようと試み
計算をひたすらやっていますが

それぞれの組の人数の事も忘れているようで
わからなくなってしまったようです。

もう描くスペースが無いので
次のページに。


SANY0916.jpg
7月7日その2

ここから出来るだけ
追って行きたいと思います。

整理しなおそうと思ったのか
再度1から書き直しをします。

今までわかっている事も描きます。
1時間30分=5400秒

あ(茜組)6秒1ぴき×1000→6000秒1000匹
そこから600秒100匹を引き、1人5400秒で900匹

そこから35人分たして行きます。
900+900=1800と順番に900を5つたし、4500(5人)。
×2→9000(10人)×2→18000(20人)+9000→27000(30人)
+4500(5人)→31500ぴき

つ(椿)9秒1ぴき×100→900秒100ぴき×5→4500秒500ぴき
+900秒100→1人5400秒で600匹

42人分たして行きます。
600×10→6000(10人)+6000→12000(20人)+6000→18000(30人)
+6000→24000(40人)+1200(2人)→25200ひき

ひ(向日葵)8秒1ぴき×100→800秒100ぴき×5→4000秒500匹
80+80=160、160+160=320×10→3200(400匹)
4000+3200=7200秒で900匹。7200-5400=1800
900匹から1800秒の本当は225匹ひく所を
205引いて1人695匹(本当は675匹)

この間違えたまま38人分たしてきます。
695×10→6950を三つたし20850(30人)
695+695=1390(2人)、6950-1390=5560
20850+5560=26410(本当は675×38=25650)

今度はそれぞれの組であり50匹が
何こあるのか確認

あ 1万=100は100、1000=100を10こ 
31500ぴきだから、まず100匹が315こ
それを倍にし630こ

つ 同じように100匹では
25200ひきだから、252こ。倍にし504こ

ひ 同じように間違っているが
100匹では26410ひきと思っているので
264こで倍で528ことする。
が26410は50ではちょうどわけられないのだ。
でもそこは気にせずスルー。

今度はやっとそれぞれ組で角砂糖7個と交換。

あ 630こだから
700×600=4200、7×30=210

つ 504こから
7×500=3500、7×4=28

ひ 528こと思っているから
7×500=3500、7×20=140、7×8=56

これで全ての角砂糖の数を足します。

先ほどのぞれぞれの組の
角砂糖をひっ算して合わせると

11634こになるのですが・・・・

なぜかそこから

11634-110=11524
11524+5=11529

と計算を追加し、

答え11529こ で正解になる。

------------

まず、

ここまで辿るのめっちゃ大変だった~

この問題の場合いくつか方法がありますが
おそらく考え方としては
一番手間がかかるやり方だと思います。

しかも
そう簡単には出来ない問題の為
相当エネルギーを使ったと思います。

そのせいで最後の方は
もう疲れてしまったようで
「小脳を使った」と言っていました。

あの、わからない計算2つは
その影響だったのだと思います。

ただ出来るだけ意識(大脳)で
やりたいと思っているようです。

ちなみに、ミッコロの話では
小脳は普通の意識(大脳)と違い
その扉を開ける時は結構エネルギーを使うとのこと。

ただ一度開けてお願いすると
そこからはエネルギーをほぼ使わらず
あっと言う間に答えが出るとのこと。

大脳と小脳では
動きも役割もエネルギー量も違うのだね。

聞いている私は
わからない事が知れたりして
結構面白いんだよね。

あーでも今回は本当に疲れましたー


関連記事

ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/675-1f9461be

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは20歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小3。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーリンク

検索フォーム