FC2ブログ

ホーム

2mx23

2018年03月21日 09:07

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<2MX23> 小2 ミッコロ
向日葵組は、赤青黄の3つの班に分かれていて、皆で42人います。赤は青よりも6人多くて、
青は黄よりも3人多くいます。今、班毎に1列に並んでもらいました。では、班毎に前から
8番目と後ろから6番目の間の数を出して、その数を足すと幾つになるでしょう。

SANY0828.jpg
3月3日

これと同じ問題が1mx83と84があります。

今までは1人を大きく丁寧に描き、絵が見づらく

一目で全体が見えなかったのですが

今回は1人を小さく棒人間でにし縦に並んでいます。
(途中で赤が描けなくなりめっちゃ小さい人がいます^^)

少し寂しい気もしますが

時間がかからないようにするための省力ですね。

最後の答えも聞かれているのが

「いくつになるでしょう」だから

数字だけで良いと意識してました。

関連記事

ミッコロ(小2) コメント: 11 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

はじめまして

はじめまして(*^^*)
現在5才(4月から年長さん)、3才、0才の3姉妹がおり、長女が勉強に興味を示していることや、漠然と経済的にももしかしたら塾には行かせてあげられないかもしれないし、今のうちに勉強が嫌いにならず習慣になるように。とか、小学校に入るまでに家庭学習の習慣をつけておいてあげたい。と思い、今月に入ってすぐくらいに家庭学習について調べていて、ポピーを始めることにしました。
(ポピーは一回の量が少ないので負担が少なく、習慣にしやすかったり、親子で一緒にすることを大事にしているようなことが書いてあり、そこに魅力を感じたため。)
でも、その後も調べているとどんぐり倶楽部にたどり着き、最初は(え…??)っていう内容の多さ(週2問だけ。宿題マシーン、環境設定等々)にびっくりしたのですが、絵を楽しく描いて問題を解いていくのがいいな~と思って、軽い気持ちで長女にこんなんあるけどやってみる?と聞いてみるとノリノリだったので、ファーストステップだったかな?を購入しました(*^^*)
そして、どんぐり倶楽部の記事や本(デジタル版)をいくつか読んで、(過去ログはすこーししか読んでません)このブログに行きついて、ムービーは少ししか見れてないですが、全ての記事を読ませていただきました。
そしたら、軽い気持ちで始めることにしたはいいけど、環境設定の大切さの比重が大きいことをどんどん感じてきて…
でも、確信が無い分不安で…(宿題マシーンなどは特に)

私は高校まで勉強で困ったことがなく、嫌いと思ったこともなく過ごしてきました。
特に家庭学習をすることもなく、するのはテスト前日(友達と点数を競うのを楽しんでいました)と、宿題のみ。(小学校6年生から英語、数学は周りが塾に行っていたのでそれが普通というように行っていましたが。
小さい頃には、やったりやらなかったりでしたが、こどもちゃれんじなんかもしていました。)
でも、中学卒業後、進学校といわれる高校に入ったはいいけど、家で勉強するという習慣が無かったことで、苦労しました。(特に予習)習ったことはできるけど、習っていないことはできない、考えることをしない脳なのかと思います。分からないことはしたくない。というか…。そして、だんだん勉強を嫌いになっていきました。

なので、どんぐり倶楽部の環境設定について、そうだな。って思える部分もあり、宿題マシーンにする方がいいんだろう。と思うところもあるんですが、やはり、しないといけないことはきっちりする。という習慣をつける方がいいのでは…とか、家庭学習も過度な量やあまりにも先を行くことはしなくていいと思うけど、ある程度は、勉強を嫌いになる前に低学年の楽しんで取り組める内に習慣にしておく方が後々こどもが大変な思いをせずにすむのでは…と思ってしまう部分があります…。

どんぐり倶楽部では、併用はしないこととなっていますが、宿題や、1日10分程度の家庭学習(復習)をやりながら週1,2回のどんぐり問題…というのはやはり無理なのでしょうか…?

また、長女は、多分今だけだとは思うのですが、1日に2、3問くらいやりたがったり、1週間に2問以上することもあります…これも、1週間に2問まで!と言い聞かせる方がいいでしょうか?
2問しても、ルンルンで楽しく終われることもあれば、集中力が切れてしまい、解けなくてぐずぐずいうこともあるので、そうなるくらいなら、しない方がいいよ。また今度しよう。楽しくできないと意味無いよ。と言うのですが…

それと、完全に私が悪いのですが、解けないとぐずります…
できることに価値をおいてしまっています…
よく考えると、ゲームなどでも自分が負けたら機嫌が悪くなります…。
(好奇心旺盛で何でも自分でやりたがり、教えてもいないけどひらがな、カタカナ、数字も書けるようになっていたりして、その度にすごいね✨と誉めたりしていました…)

環境設定の面では、私はすぐいらっとして怒ってしまいます…怒るのをやめよう。と何度も思うのですが、自分に余裕が無くなってくると…偉そうに怒ってしまいます…そのせいか子どもたちもきつい言葉を使うことも…
直せるのかなぁ…

長々とすみません…何が言いたいのか分からなくなってしまいました…(((^_^;)

お絵かきは大好きで、どんぐり問題でも、可愛い絵を描いて楽しそうにしているので、できれば続けたいなぁと思っていますので、アドバイスいただければ嬉しいです。

2018年03月22日 14:58 | URL | yaya | 編集

Re: はじめまして

yayaさん、はじめまして

> どんぐり倶楽部では、併用はしないこととなっていますが、宿題や、1日10分程度の家庭学習(復習)をやりながら週1,2回のどんぐり問題…というのはやはり無理なのでしょうか…?

お子さんによっては無理じゃない場合もあると思います。ただそれでもその時間はもったいないし、出来ればその時間を外遊びやボーっとする時間など他に使った方が有効ですね。
宿題(作業)や10分の家庭学習は考える力にブレーキがかかってしまう可能性があるでのなるべく厳選した方がいいです。それに復習であれば学校のテストで間違った所だけ貼っておいて後であれば復習は完了します。

> また、長女は、多分今だけだとは思うのですが、1日に2、3問くらいやりたがったり、1週間に2問以上することもあります…これも、1週間に2問まで!と言い聞かせる方がいいでしょうか?

その方がいいですね。「1週間に2問だけのお楽しみね~♪」っていう感じで楽しみをとって置く意味でもいいですよ。

> 解けないとぐずります…
> できることに価値をおいてしまっています…

はい、おっしゃる通り出来る事に価値を置くように環境設定されたのですね。

> よく考えると、ゲームなどでも自分が負けたら機嫌が悪くなります…。
> (好奇心旺盛で何でも自分でやりたがり、教えてもいないけどひらがな、カタカナ、数字も書けるようになっていたりして、その度にすごいね✨と誉めたりしていました…)

記事全て読んでいただいたとの事ですので、もうおわかりかと思いますが「すごい」と褒めればそれはそこに価値を置くようになりますね。本来は早くても遅くてもひらがなやカタカナはいずれ書けるようになります。あくまでそこ子が好奇心で早めに書けるようになっただけのことですから、その好奇心を潰さないように安易に褒めず、それよりも書くことやゲーム(ボードゲーム?)などその過程そのものの楽しさを共有すると良いですね。

> 環境設定の面では、私はすぐいらっとして怒ってしまいます…怒るのをやめよう。と何度も思うのですが、自分に余裕が無くなってくると…偉そうに怒ってしまいます…そのせいか子どもたちもきつい言葉を使うことも…> 直せるのかなぁ…

余裕がなくなればだいたいの人が普通より視野が狭くなり、怒りやすかったりすると思います。ただそれでも怒ることと同じぐらい安易に褒めないことを推奨します。中々直すのは難しいかもしれません。でも覚悟をすればそれ以前よりは少しでも少なくなるとは思います。3歩歩いて2歩下がって、小さな1歩を少しずつ歩けると思います。そしてそれを実行するにはお母さんがまず余裕を持てるように工夫ですね!

> お絵かきは大好きで、どんぐり問題でも、可愛い絵を描いて楽しそうにしているので、できれば続けたいなぁと思っていますので、アドバイスいただければ嬉しいです。

家の中をのんびり急がせないでゆーったりした状態を作ることと週2問までのどんぐり問題を絵で楽しむことですね。
後、正解や出来る事にお母さんがこだわらないことです。もちろんそれ以外の日常も結果にフォーカスしないことですね。過程をやはりゆっくり味わって下さい^^
3人のお子さんがいらっしゃって私には想像も出来ないぐらい大変だと思います。その中で少しでもお母さんに余裕を持てるように家事など手を抜ける所は抜いて頼れる人に頼って少しでもゆったりできるに出来るといいですね。応援しています^^ほんの少しでも参考になることがあれば幸いです。

2018年03月22日 23:57 | URL | love1557 | 編集

お返事ありがとうございます(*^^*)

早速お返事ありがとうございます(*^^*)
1つずつ丁寧に答えていただけてとっても嬉しいです。

やはり宿題や家庭学習はしない方が…というか、する意味がなさそうですね…(((^_^;)
つい最近教材が届いたポピーも、小一プロブレムとかも気になって勉強する習慣の為に…と思ったんですが、わざわざ私からしないの?と声かけしたり、毎日すること!と決めるのはやめておきます。
もう、しないまま終わってもそれはそれでいいかな(*^^*)

宿題は、まだ未知の世界ですが、想像だけでも、しない選択というのが良いのだろうと頭では分かったつもりでも、固い頭が「するべきことをしないのか…」とか、先生と交渉とか無理…とか思ってしまいます…(((^_^;)(*>д<)覚悟がまだまだですよね…(((^_^;)

宿題もせずで過ごして、中学になったときに宿題できるの?とか…
算数以外の教科は…とか…

こういう風に育てられたら理想だな~って思うし、頭では納得してるつもりだけど、本当にこんな風に(どんぐり問題してますとブログを書いたりしていらっしゃる方々のように)みんながなれるのか…とか、本当にどんぐり問題だけなのかなぁ…とか(詰め込み的な教育ではなく、例えばおうちで遊びとしてクイズとかでお勉強してるとか)、確信が持てない部分があるというか…すみません…
どんぐり倶楽部が良いのだろうなというのは分かるのてすが…


すごく勉強ができる!を望んでいるわけではないのですが、せめて高校は自分が行きたいと思うところにいける。くらいにはしてあげたいし、不必要なつまづきはさせたくないというか…(挫折の経験もいるとは思うのですが、勉強が嫌いになって、嫌だと思いながら勉強しなくてはいけない…とかにはなってほしくない…)

でもとりあえず、環境を少しでもいい方に変えていきたいと思います!
2年前くらいまではパートだったので休みも多くて、外遊びもよくしてたんですが、常勤になってからはかなり頻度も減っていて…今せっかく育児休暇中+気候もよくなつてきたので最近はなるべく保育園の後も外で遊ぶようにしています(*^^*)
テレビもBGMのようにつけている家だったのですが、消すようにしたら、家族で遊ぶことが増えました(*^^*)
子供の声に耳をかたむけやすくなって、一緒に遊ぶので、子どもたちも喜んでます(*^^*)
最近なかなかこういう時間が取れなかったけど、こういう家族で過ごす時間が好きなことを思い出せました(*^^*)

今日どんぐり問題をしていて、絵は描けてるんだけど、答えまでたどりつけなくて…いつもならグズるのに、静かに「今日はもうここで終わる~」と言えました(*^^*)
とても嬉しかったです。

それから、今日初めて自分が描いた絵を見て数を数えたあとに、忘れないように?なのか、数字をメモしていました。
これも一応進化と言えますか?
こうやって少しずつ進化していくのかなぁ…と思いながら、にやけてしまいました。

きちんとできるのか…不安ばかりですが、環境設定。ダメ母、頑張ってみます!!
本当にありがとうございました❤️

2018年03月23日 23:32 | URL | yaya | 編集

Re: お返事ありがとうございます(*^^*)

yayaさん

> 宿題もせずで過ごして、中学になったときに宿題できるの?とか…
> 算数以外の教科は…とか…

うちのラン(長女)もそうですが、どんぐりで卒業されたお子さん何人も知っていますが中学校に入って宿題をしない子は今の事知りません。宿題をしないように先生に交渉したり工夫したりはするでしょうが、全く宿題をしないでさぼるというのは今の所聞いたことがありませんね。

そしてどんぐり問題は算数の教材と思われるのはもったいないと思います。どの教科にも大人になっても必要な考える力を付ける為のものだからです。

> それから、今日初めて自分が描いた絵を見て数を数えたあとに、忘れないように?なのか、数字をメモしていました。
> これも一応進化と言えますか?

絵を見ていないので断言できないですが、進化だと思います。
まだ上のお子さんが5歳。これからじっくりお子さんを見ていくことで親も色々な事がわかって成長していきます。
子供は親が余計な事をしないでゆっくり見守っていけば自力で確実に驚異的に成長していきます。

これから3人のお子さん楽しみですね♪

2018年03月24日 00:17 | URL | love1557 | 編集

春休みですね!

こんにちは!
昨年は宿題制限の件でアドバイスいただきありがとうございました!

春休みは、クラス替えがあったり先生も変わるので、宿題制限のお願いの再来と、なんだかそわそわしますね。
春休みはどんな楽しいことをして過ごす予定ですか?

我が家の新2年生になる女の子の事なのですが、この1~2ヵ月で徐々に絵が雑になってきてしまい、
どんぐり問題は週二回必ず自分からやりたいと言うのですが、最近は特に酷くて適当に丸を書いたり、人や物の絵も雑です。
毎回「ゆっくり丁寧に楽しくね」とは言っているのですが…
冬休みには、楽しく細かい部分まで描いていたので、どうにかしないとと思っています。

家ではイラつく様子も特になく、いつもと同じ様子ですが、少し疲れているのかな。という日もありました。

学期末で授業で新しく習うことも少なくなり、プリントが多かったり、先生がインフルエンザで何日もお休みしたので(そういえば返却されたプリントがいつもより多かったような、しかも計算だらけの)
思い当たることを、本人に聞いてみたのですが、
本人にはそれほど自覚がないのですね。


両手に持ちきれないほどのお宝問題があるので、「春休みはお宝やるんだー!」と本人もとても張り切っていたのですが、これは春休みはリセットに使った方がいいのかな…と思うようになってきました。

環境設定は、幼稚園前から気を付けていたので「リセット」というものを実行したことがないのですが、
もしリセットが必要な状況だったとしたら
毎日自分の好きに遊んで、どんぐり含め勉強の類は一切しない。ということですが、

どちらかというとインドア派で、絵を描いたり、お人形遊びが大好きで普段からよくしているのですが、春休みは努めて外に連れ出したほうが良いのでしょうか?


私も本当に子供が学校での勉強が原因で雑になったのか、別の問題があるのか判断に迷うところでもあります。
最近は、私が隣で一緒に解くことが少なくなってきていたので、一緒にどんぐりを続ければまた改善するのか、リセットが必要なのか、判断が難しいですね…

あと、春休み中も絶対に問題をやりたがると思うので、リセットするとしたら何と言って言い聞かせるべきかも悩みます…帰宅しないわけにもいきませんし。
おやつが目当ての部分もあるので、「どんぐり用のおやつだけあげるから。」と言えば聞くかもしれませんが(笑)

長くなってしまいすみません。
ミッコロちゃんは学校の影響でリセットをした経験などはお持ちですか?

2018年03月24日 00:44 | URL | sal | 編集

お返事ありがとうございます(*^^*)

loveさんのブログを含め、どんぐり倶楽部卒業生のブログや、loveさんのお返事で少しずつ不安が解されていく気がします(*^^*)
どんぐり倶楽部、すごく興味はあるんです。
こんなに穏やかに子育てしたい。って。
その結果勉強を嫌いにならずにいられたら、そんな良いことない。って期待というか…ワクワク?します(*^^*)
でも、未知の世界すぎて(自分が思ってきた常識?と違いすぎて)不安が0になることはないですよね(^_^;)笑
…というか、自分の子どもたちの結果が見えないから怖いのであって、どんな方法を選んでも不安は0になることはないですよね。

どんぐり方式で育てる1番の不安は、環境設定が大事って何度もブログにも出てきていたので、そこを私がちゃんとできるのか…なんですが…(((^_^;)
環境設定できてなくて問題を解いてもダメなんですよね…
どんぐり倶楽部のHPはちょこちょこしか見れていないので、頑張って見てみます(*^^*)
ありがとうございました(*^^*)
ブログもまた覗かせていただきますね(*^^*)

2018年03月24日 01:47 | URL | yaya | 編集

Re: 春休みですね!

salさん、お久しぶりです。

> 春休みはどんな楽しいことをして過ごす予定ですか?

私が1人で出かける予定はあるのですが、ミッコロは特に予定ないです><
いつものように近所に出かけたり、お友達と遊んでたり、家でゆっくりして過ごすと思います。

> もしリセットが必要な状況だったとしたら
> 毎日自分の好きに遊んで、どんぐり含め勉強の類は一切しない。ということですが、
> どちらかというとインドア派で、絵を描いたり、お人形遊びが大好きで普段からよくしているのですが、春休みは努めて外に連れ出したほうが良いのでしょうか?

リセットは通常今までの悪い習慣から毒抜きする期間ですから、環境設定に気を付けていらっしゃるsalさんのお子さんがそこまでリセットが必要・・・とは思わないですよね。
もしされる場合はお子さんの好きなようにゆったり過ごされるのが良いと思います。もちろん外遊びが一番いいですが、散歩やショッピングなど好きな事をしてゆったり過ごすのが良いと思います。

「適当に丸を書いたり、人や物の絵も雑です」とありますが、絵を省略して○や棒人間になったりシンプルになったということもあるかもしれません。もしシンプルになったのではなく、絵そのものがやはり雑になっているのであれば少し原因を探った方がいいかもしれません。ちょうど春休みで学校がないこの状態でどんぐりをすれば、学校へ行っている時の状況と比べられるのではないでしょうか。

> ミッコロちゃんは学校の影響でリセットをした経験などはお持ちですか?

リセットを大々的にしたことは一度もありません。ただ日常の生活でこれはちょっと?と思うことがある場合はその生活の中で微調整します。ただミッコロの場合どんぐり問題している時は普通の時と意識を完全に切り替えてやっているので、学校での悪影響もさほどどんぐりの絵に影響しないんですよね。

ブログ内での相談の場合どうしても限られた情報になってしまい的確にお答え出来ず申し訳ないです。個別相談であれば絵も動画もみさせていただくのでブログより的確にアドバイスされていただくことは出来ると思います。少しでも参考になれば幸いです^^

2018年03月24日 02:00 | URL | love1557 | 編集

Re: お返事ありがとうございます(*^^*)

yayaさん

> どんぐり方式で育てる1番の不安は、環境設定が大事って何度もブログにも出てきていたので、そこを私がちゃんとできるのか…なんですが…(((^_^;)
> 環境設定できてなくて問題を解いてもダメなんですよね…

ダメということは全くないです。ただした方が格段に伸びますし、その方が親もどんどんらくになって楽しくなりますからブログにはそう書いています。出来る範囲でやられてみるのも良いと思います。マイナスな学習をするよりは少しでもプラスになりますし、やっていく中でわかることもあると思います^^

2018年03月24日 02:11 | URL | love1557 | 編集

頑張ってみます(*^^*)

ゆったり楽しく過ごせる時ももちろんあるんですが(こういうときは自分も笑顔が増えるし、家族がハッピー)、私がせっかち&気分屋?気分のむらが激しいなど、私の問題点も多々あるので、以前から、あかんな…と思っていて、穏やかママの子育て方とか読みながら怒らないようにしよう!と周期的に思い直したりしていたんてすが、
どんぐりやloveさんに出会ったこれを期に、しっかり意識して、何度も覚悟し直して、できるところから改善していきたいと思います(*^^*)
ありがとうございました(*^^*)

2018年03月24日 06:34 | URL | yaya | 編集

ありがとうございます!

早速のお返事を頂きありがとうございます!

以前に比べて最近の雑な絵(簡略化しているような絵ではない)や、「早く終わらせよう」というような様子もみえて、「環境を改めなきゃ!!リセットしなきゃ!」と私が少し焦ってしまいました。

お返事をいただき、少し落ち着きも取り戻して、

どんぐり導入前の悪い環境のリセットとは少し意味が違うという事がわかりました。

春休みのどんぐりの取り組みの際に、一緒に楽しんだり、ゆっくりじっくり考えられるような工夫の方を見直してみようと思います。


わたしからするとミッコロちゃんはどんぐりの申し子のようで、
うちの子と一つ違いと思えず、絵も惚れ惚れします。
たまにミッコロちゃんの絵をおつまみにお酒呑んでます (≧∇≦)(気を悪くされたらごめんなさい!)

いつも、つい長々と相談のようなコメントになってしまい、申し訳ありません。
今後もし状況が変わらないようなら、個人相談させて頂くかもしれませんが、その際はよろしくお願いします!
ありがとうございました(*^_^*)

2018年03月25日 09:53 | URL | sal | 編集

Re: ありがとうございます!

salさん

> たまにミッコロちゃんの絵をおつまみにお酒呑んでます (≧∇≦)(気を悪くされたらごめんなさい!)

えっ、え~あの絵をつまみにですか?
気分を悪くするどころか笑ってしまいました~つい、まじで?って(笑)

> いつも、つい長々と相談のようなコメントになってしまい、申し訳ありません。

いえいえとんでもないです。ほんの少しでもなにかお力になれることがあればこちらが嬉しいので、相談コメントも限られた中での返答にはなってしまいますが大歓迎です。こちらこそよろしくお願いします^^

2018年03月25日 21:07 | URL | love1557 | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/629-c1241bee

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは社会人に。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し現在小4。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる