ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

最近のランの宿題状況からわかった事

2010年03月16日 22:29

今まで宿題は一切していませんでした。


いや、勉強という勉強もほとんどしていません。(どんぐり問題を2週間に一問ぐらいだけ)


なので、「机で勉強する」習慣は全くついていません。



でも最近、ちょっと変わってきています。


2月下旬ぐらいからなのですが、毎日自主学習しているんです叫び


小5になり宿題は毎日、音読、自主学習2ページとたまに漢字練習や計算ドリルが出ています。


でも今まで一切していない状況で来ました。



自主学習をするようになった経緯--------------------------


ある日担任が子どものインフルの為に急に休みました。


変わりに来た先生に「宿題は?」と聞かれ、


ラン「忘れました」と言ったという出来事がありました。


担任には宿題の事を話しているので、何も言われないのですが、他の先生はその事を知らないので、ランはかなり困って返答したようです。


この一件があってから改めて、宿題とはなんぞや?という話し合いをしました。


その結果、本人が


「これからは出来る範囲で自主学習をやって行くことにする」と決めたのでした。



この一件があってから、ほぼ毎日やっています。


それも自主学習の面白さに目覚めたようで、楽しそうにやっているんです。


ミッコロの面倒を見ながらや、遊びの合間など、日常の一つに自然になっている感じです。


勉強が終わってから、何かをするとか、勉強と日常の区別があまりないようです。


半分遊ぶの延長でやっているようにも見えます。


それも最近歴史にはまっているので、だいたい内容は歴史になっているのですが・・・(ちなみに学校ではまだ歴史は習っていません。)


こたつの上や、寝ころびながら、またはパソコンの机の上、布団に入ってなど、やっている所はまちまちです。




そんなランを見ていると、うるさい環境でも、静かな環境でも、


机の上でなくても、やろうと思えばどこでも勉強ってできるんだぁ、って感じます。


今まで勉強の習慣は一切なかったけど、


日常でも、遊びでも考える習慣があれば、


いつでも勉強に考える習慣がシフトするんだなぁって。


今やっとランが高学年になり、成長している姿を見ていて、どんぐり理論が実感を伴ってわかってきた感じです。


「学習習慣とは」・・・毎日机に向かう習慣ではなく、いつも考える習慣をもつことなんだなぁって。


今まで何度も学習習慣の事を記事にも書いてきたけど、今回は結構実感がこもっていますべーっだ!

関連記事

どんぐり系の話 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/59-99f3501d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。