ホーム

宿題制限(ミッコロ小2)

2017年05月02日 10:00

先日無事に?家庭訪問が終わりました。

今回は昨年の事があるので、事前準備はあえてせず、
「お粗末な宿題をさせたくない」ということは強調せず

勉強=学ぶことを好きでいてほしい
じっくり丁寧に考えられるようになってほしい
学校に楽しく通ってほしい
お友達といっぱい遊んでほしい
気持ちを大事にしたい
好奇心を大事にしたい
授業を新鮮な気持ちで聞いてほしい
先生の話をしっかり聞いてほしい

ということを強調した上で

でも多めの宿題をすることで
ちゃちゃっと早くにやろうとしてしまう
じっくりやろうとしない
仕方なくやるものと思ってしまう。
友達と遊ぶ時間が足りなくなってしまう
勉強が嫌だなと思ってしまう

学校の勉強で理解していない所がある場合は
私がフォローすること
学力の責任はもちろん私にあること

そして家でも
テレビやDVDに制限をかけていること
スマホはわざと持たないようにしていること
PCもミッコロの前では使わないようにしていること

を伝え

出来れば家庭学習である宿題は
こちらの判断に任せて欲しい(宿題制限すること)
と言った所

あっさり宿題制限OKになりました。
いや~今回は拍子抜けしてしました。


2年生になってから家庭訪問があるまでの間は
私が宿題マシーンになっていたのですが
あきらかにミッコロの字ではないドリルも
完全にスルーしてくれて

でもそれは、1年の時の担任から
昨年の様子を詳しく聞いていたからだそうです。

昨年の担任の先生が引き継ぎをして下さり
スムーズに何事もなくこちらの思いに承諾してくれて
本当に有り難いです。

そして今年は昨年と比べ宿題の量が多いので
ミッコロと事前に話し合いをしていた
宿題免除の方向にさらに話を持っていきました。

これまた有り難いことに、
ミッコロの気持ちを一番に心配して下さり
友達にばれないようにどのようにするか、
それとも最初からみんなに説明した方がいいのかなど
どうするのが一番負担がないか一緒に考えて下さいました。

何度も言ってしまいますが
本当に本当に有り難いです。

今の所は宿題免除で行こうと思っていますが
ミッコロの状況次第では宿題マシーンにまたなるかもしれません。

どんな状況でも、まずはしばらく様子を見つつ
臨機応変に対応していきたいと思います。


それと今回の事で思ったのが
ランの時もミッコロの時も一番最初の先生に話すのが大変だったけど
2年目以降引き継ぎをされるので、案外スムーズに行った。

ランとミッコロ時では時代(11年差)も違うし、
住んでいる都道府県も地方も違う。
私の年齢ももちろん違うし、どんぐり理解度も違う。

それでも同じ宿題制限の話を、その当時の担任の先生に伝え
最終的にはOKしていただいている。(無理やり?)

宿題制限の話を小学校の先生にするのは、
本当に勇気がいるし
覚悟をするので結構大変。

でもでも、
本当に大変なのは最初の1年目だけなんだなって。

もっと話が上手だったら一年目でも大丈夫だったとは思います
関連記事

学校関係 コメント: 10 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

家庭訪問

うちも先ほど無事終わりました!
心臓が口から飛び出しそうなほど緊張したのですが
家庭訪問時に話したいことをまとめていたとき
loveさんのこの記事に出会い、勇気をもらいました(*^-^*)
ありがとうございました!!

2017年05月02日 19:32 | URL | ちょみ | 編集

Re: 家庭訪問

ちょみさん

> 心臓が口から飛び出しそうなほど緊張したのですが

緊張しますよね~わかります><
今年はそんなでもなかったけど、ランの最初の先生の時と7年ぶりの昨年は
ブログにも書きましたが、それはもう本当に本当に緊張しまくりで・・・
それに他に人には中々こんなことは言えないので特にですね。

> 家庭訪問時に話したいことをまとめていたとき
> loveさんのこの記事に出会い、勇気をもらいました(*^-^*)

こちらこそ少しでも参考になることがあったのであれば嬉しいです^^
記事を書いたかいがあります。

> ありがとうございました!!

こちらこそありがとうございました。
お互い宿題制限OKになり良かったですよね~

2017年05月02日 22:01 | URL | love1557 | 編集

初めまして。どんぐり始めたばかりの小1男子のかぁさんです。
本日…担任の先生に計算カードの暗唱はさせていないこと、かわりとなる計算練習は家庭でさせていることなどお伝えしましたが、宿題はやってもらわなければ困る、みんなやってるから1人だけやらないわけにはいかない、暗記は悪くない、これからそれが役立つし自信にもなると言い切られてしまいました。

それどころか、自宅でカードが難しければ学校で、わたしがしますと…
結局、無理ない程度の計算カードをこなすことで了解してもらいましたが_| ̄|○
その中から1、2問筆算で計算をさせて、それで乗り切っていこうと思います。。

あんまりにも次元が違いすぎて、話が通じず…先行き大変そうです。

わからん帳は適宜みてくださるとのことなので、少しずつ先生にも伝わればなぁと思います。

こちらをみて勇気をもらいました!
ひよっこどんぐりかぁさんもがんばります!

2017年07月07日 19:48 | URL | ゆき | 編集

Re: タイトルなし

ゆきさん、はじめまして。

宿題制限の話をするのは本当に大変ですよね。
とってもよくわかります><

今年は引継ぎがあったのもあり、すんなりOKになりました。
しかも今はミッコロの気持ちを汲んで、宿題をしていないことを他の友達に知られないように配慮までして下さって。

記事が少しでも何かお役に立てれば光栄です。
こちらこそありがとうございます^^

2017年07月08日 15:42 | URL | love1557 | 編集

無題

はじめまして salと申します
どんぐり3年生で、完全マシン歴約2年になります
子供は中1、小4、小1です。

loveさんはじめ、様々な方のブログを拝見し、くじけそうな時、悩んだ時、心の支えにさせていただいております。

昨年の個人面談では宿題を減らしたいとお願いでしましたが、あっさり玉砕し
新年度を迎え、まだマシンに徹しております。
覚悟もないヘナチョコです>_<

しかし最近、私が子供たちの宿題をしている間に、私がだんだんイライラし、子供たちへの態度がきつくなってしまったり、つい文句を言いながら宿題をしてしまったりで子供たちも宿題を終われせてから帰ってくる様になってしまったり、
本末転倒な事が起こり始め、
私も皆様のように宿題から解放されたい思いが募る一方です。
2人分を3年、末っ子の残りの3年計6年も宿題をコッソリやり続けると思うと、途方に暮れます(u_u)


夏休みに15分ずつ2人分の個人面談があります。loveさんのお話された内容を参考にさせていただき、私も宿題制限のお願いを再チャレンジしたいのですが、
正直不安しかありません…、

事前にお手紙を渡すのだと、先生も構えてしまうと思うので、できれば明るくサラッと、家庭の教育方針を伝え、どんぐりを強調し過ぎず
でも、クロッキー帳も見せつつ…などとシミュレーションし、
日々片っぱしから、何時間も色々な方のブログを見てながら考えているのですが、なかなか考えがまとまらないです(°_°)

授業中の漢字の書き取りなどもとても量が多くて、減らしたいのですが、
授業内容にまで意見していいものなのか、朝学習のosomatsu計算プリントも、させたくないのが本音ですが…

あまり熱が入りシュウキョウぽく聞こえてしまうのも嫌ですし、ある程度どんな事をしているのかを理解して欲しいという思いもあります。

そもそもマシンがポンコツで、我慢が足りない自分にも嫌気がさします(~_~;)

面談の日も迫ってきていて、不安に潰されそうで、つい長々と脈絡なくコメントを投稿してしまって申し訳ありませんでしたm(_ _)m


2017年07月14日 16:07 | URL | sal | 編集

Re: 無題

salさん、はじめまして。

> 2人分を3年、末っ子の残りの3年計6年も宿題をコッソリやり続けると思うと、途方に暮れます(u_u)
想像しただけで・・・1人分をやるだけでも、ギブアップしてしまった私です><

> 日々片っぱしから、何時間も色々な方のブログを見てながら考えているのですが、なかなか考えがまとまらないです(°_°)

一度玉砕されたとの事なので、尚更不安ですよね。
お手紙を最初に渡られている方も多いですが、私は色々考えて手紙を渡さず、どんぐりのことも一切言わず、普通の先生でも「確かにそうだよね」と思う内容の話だけしました。だから、家で何の勉強をしているのですか?と聞かれればクロッキー帳を見せようと思っていましたが、そうでなければ自分からは出さないことも決めていました。

結局の所大変なんですが、どういう方法が正解とかはないので、salさんご自身が納得される方法でやるいかないんですよね。

> 授業中の漢字の書き取りなどもとても量が多くて、減らしたいのですが、
> 授業内容にまで意見していいものなのか、朝学習のosomatsu計算プリントも、させたくないのが本音ですが…

本音は少なくして欲しいと私も思いますが、出来るだけ先生には言わないようにしています。
ミッコロとどうやって頭を守るか作戦を立ててなんとか凌いでいます。

それは宿題の事でなるべく先生を味方につけたかったので、「学校では先生の言うことを良く聞くようにって娘にいつも言っています。」や「いつも学校を楽しく行けているのも先生のお陰です」と言ったりして、なるべく先生を立てるようにしているからです。もちろん本当に理不尽な事をされたら、即駆け込みますよ^^

先生に納得してわかってもらおうーと思うより、力を抜いてとにかく先生にお願いする形の方があくまで自分の経験からはうまくいったと思っています。それでもやはり先生によりきりですが(^-^;)
個人面談上手く行くことを願っています。ありがとうございました^^

2017年07月15日 14:25 | URL | love1557 | 編集

無題

早速のお返事ありがとうございます!

昨年の高学年のドリルは辛かったです。6年生の分数のかけ算割り算等は、何ページも続いて「コレやってる事結局九九だけじゃん!」といつも文句を言ってしまいました(⌒-⌒; )
下の子の毎日出される80マス計算プリントの宿題もNO.200に迫り、こんなにやってきたんだなあ。と…
自分はビール片手に頑張れますが、
他のご家庭のお子さん達は塾へ行ったり、習い事しながらいつ宿題をして何時に寝ているのだろうと本当に不思議でした。

loveさんは、先生へはどんぐりの事はふせて、伝えられたそうですが、先生に理解を得るのはやはりハードルが高いとお考えになって決断された事なのでしょうか?
昨年玉砕したというのも、私の準備や勇気が足りなくて、「こういう風に子供を育てて行きたい!」という強い思いを伝えなかった事が大きかったと思います。

どんぐり論を全面に出して「やらせません!」と言ってしまえる方もおり、上手く行ってらっしゃる方もいると思いますが、

先生との関係を壊したくないので、やはり言い方は重要ですね。気をつけないとと思っていますが、あまり控えめすぎると宿題を減らしたいという思いが伝わるかも心配ですし、、

良質の文章問題を話題に出すか、伏せるかの判断はとても迷っています。

自分自身は言いたい気持ちの方が大きいのですが、効果が比例してくるのかも先生によってなのですね…悩みます(>_<)
面談まであと一週間、色々考えてみようと思います。
loveさんのお返事、とても参考になり励ましのお言葉に勇気が湧いてきました!
お忙しい中、ありがとうございました!

2017年07月16日 11:56 | URL | sal | 編集

Re: 無題

salさん

> loveさんは、先生へはどんぐりの事はふせて、伝えられたそうですが、先生に理解を得るのはやはりハードルが高いとお考えになって決断された事なのでしょうか?

はいそうです。私の場合家庭訪問で言うので、あの短い時間で理解してもらうとは無理だと思ったからです。中途半端に言って宗教と思われたり、変な風に伝わっても良くないと思ったので。

> 先生との関係を壊したくないので、やはり言い方は重要ですね。気をつけないとと思っていますが、あまり控えめすぎると宿題を減らしたいという思いが伝わるかも心配ですし、、

私が意識したのは「学校の中での責任は先生になるのでルールや言う事に従うは当たり前だけど、家庭の中での出来事の責任は親に全てあると思っているので、家の中でやる宿題は私の意向でやらせていただきたい(宿題制限)」という気持ちを先生を立てるのを意識しながら、穏やかにゆっくり言いながらも、私の意思だけは伝わるように目を見ながら言うということでした。

後、宿題を減らしたい理由を先生に伝えるのと同時に、最悪な事を想定し先生が宿題を減らすことにNGを出した場合、どういう理由でNGを出すのかいくつも想像し、それに対してどう言うのかをあらかじめ考えて置くことが大事だなと思います。
つまりどういう返事が来ても言いようには覚悟していました。

> 良質の文章問題を話題に出すか、伏せるかの判断はとても迷っています。
> 自分自身は言いたい気持ちの方が大きいのですが、効果が比例してくるのかも先生によってなのですね…悩みます(>_<)
> 面談まであと一週間、色々考えてみようと思います。

正直どちらでもいいのではないかと思います。話の流れが当日用意していた流れと違うことは結構普通にあるので、時と場合によってかもしれません。
どちらの結論を出しても、先生によって価値観が違うので、まず先生自身の考えた方や意見をよく聞いた上でこちらの意見を言うのが良いのかなと思いました。私が何度か力み過ぎて、こちらの意見を伝えよう伝えようと思う気持ちが強すぎて、先生の気持ちを考えないで突っ走ってしまうことがあったので><

> loveさんのお返事、とても参考になり励ましのお言葉に勇気が湧いてきました!
> お忙しい中、ありがとうございました!

こちらこそありがとうございます。
salさんにとっての結論が出て、宿題制限がうまくいくといいですね。面談頑張って下さい!ファイトです!

2017年07月17日 22:52 | URL | love1557 | 編集

無題

love1557さん
その節はお忙しい中、宿題制限の件でのアドバイスをいただきありがとうございました、

先日、面談2人分終了しました!
兄妹二人続けて、2コマの面談でした。
台本を作ったり、よくある質問をQ&A方式でまとめたり準備万端で、心も落ち着けました。
お陰様で今年は勇気を持って、先生に自分の子育ての方針をお話しさせていただく事が出来ました。


4年の子の先生は、新卒の先生でお若いので私の言う事を一生懸命理解しようとしてくださっているような印象でした。

あくまでも、「宿題が悪い」という言い方はせず、「本人にとって、たくさん書く方が覚えにくく、少なく丁寧にやり方も自分なりに工夫してさせた方が効果が上がると思うので1、2問にとどめたいですが」とお伝えし
「宿題も提出方法については学年主任の先生と一度ご相談されても構わないので^ ^」

とお伝えしました。

下の子1年生の担任の先生も若めの30代前半の先生ですが、私の話に終始共感してくださり、「私も本当はそういう風に子供達を育てたくて教師になったんです!学校では難しくて、、羨ましいです!宿題はやらない部分はバツをつけて提出してください、いいお話しを聞けて良かったです」
とまでおっしゃってくださり、話も弾んで、次の順番の方をお待たせしてしまうくらいでした。
絶対学力の本とどんぐり倶楽部のサイトをお伝え出来ました。
泣きそうでした( ; ; )

お二人の先生にクロッキー帳を見ていただく事も出来ました。

切り口としては、「テスト勉強もさせない、宿題もさせないと、先生もどんどん本人が頭が悪くなるのでは、とご心配になるかもしれないと思ったので、家庭で思考力を伸ばすためにしている学習があるのでご覧になりますか?」というと、是非見せてくださいと言ってくださりました。

「塾でも通信教育でもなく家庭でのんびり楽しく解いています」などと、「どんぐり」という言葉は使わず、どんな風に取り組んでいるかも伝えましたが、「すごいですね!」
とお二方ともおっしゃってくださいました。


帰宅後は、ホッとしたのと、あー、ついに言ってしまったという気持ちと複雑でした。

「喋りすぎたかな、今頃先生方で噂になってて、急に変なこと言い出したけど…と今までの担任の先生に聞かれてるのかな、職員会議にかけられるのかな…」とかモヤモヤ…。

我が子にも、「先生が宿題減らしても良いって!」と言ったら、「それって、先生本当に本心からいいと思って言ってるの?」と聞かれ…(^_^;)う、、そうか。

もう、野となれ山となれですね。
今後も何かあれば相談しやすいと思いますし。

長々とすみませんでした、ひとまずご報告させていただきました。

応援のお言葉をいただき、勇気をいただきました、本当にありがとうございました!

2017年07月28日 17:02 | URL | sal | 編集

Re: 無題

salさん

面談無事に終わったのですね。お疲れ様でした~
実はどうなったのか少し気になっておりました。

2人の先生に了承いただけて本当に良かったですね~自分の事のように嬉しいです^^
salさんがお子さんの事を思う気持ち、そして色々準備し、覚悟した結果ですね。

ご報告ありがとうございました♪

2017年07月28日 21:38 | URL | love1557 | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/522-ab063765

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる