FC2ブログ

ホーム

どんぐり問題5MX27(百分率)

2010年02月05日 22:13

小5娘 どんぐり倶楽部のどんぐり問題集ニコニコ


2010年1月6日実施


<5MX27>

クジラのマッコウ君の今日の朝御飯はプランクトンです。赤いプランクトンと青いプランクトンと緑プランクトンを合わせると3500260匹います。赤いプランクトンは青いプランクトンの丁度12倍で、緑プランクトンは赤いプランクトンの12分の7の数です。

では、青いプランクトンは全体の何%で何匹になりますか。

また、赤いプランクトンと青いプランクトンの合計は何匹でしょう。


どんぐりとともに~子育て


今回の問題は、絵に書いていくと比較的簡単に見えてきたようです。


ただ数字の桁数が多いので、まずノート3枚を張り付け大きく書いています。

そして、最初通常通り計算していたのですが、見えにくかったらしく、右側に大きく筆算を書きなおししています。



そして、はじめて命の縦線を使って筆算をしました。

これには、かなりビックリ目


小3の時に、「線をいれると見やすいよ」、っと命の縦線の事をさらっと教えたのですが、本人は「それがない方がやりやすい」と言い、今まで一度も入れたはなかったんです。


桁数が多くなったり、見えにくかったりすると、工夫するんですね。

そして必要になると、便利な物は使うんですね。


また一つ実感する事が出来ました。



ちなみにこの問題は学校で割合と百分率を習う前にやっています。


こんな感じで学校で習う前に、自分のオリジナルな絵、考え方で解いているので、準備学習になっていたんですね。


そして学校で習った瞬間に、深い理解に繋がるのですね。

つまり見えるので、わかるんですね。


納得~ニコニコ



関連記事

ラン コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

素晴らしい子育てですね!

古い記事への突然のコメント、失礼します。

それまで使っていなかった命の縦線を、桁が多くなったら自発的に使った・・・
さすがです!

loveさんは、さらっと教えていただけだったんですね。
そこが凄いですv-237

うちの息子は命の縦線、使いません。
そして私はうるさく「使おう!」と何度も言ってしまっています!
・・・だから余計に使わないのかも・・

うるさくて面倒で嫌なのかも・・・

学ばせていただきました。

loveさん、ありがとうございます!

2019年03月31日 16:14 | URL | あり | 編集

Re: 素晴らしい子育てですね!

ありさん

以前の記事でもコメントいつでも大歓迎です!

こっちが大切だなと思う事を言っても、聞いた本人がその必要性を感じなけば、何度言っても効果がないとどころかマイナスになってしまうんですよね。何度も言うとおっしゃる通り、「嫌」「うるさい」など余計に聞き入れなくなってしまう><

自分に置き変えるとわかりやすいのですが、自分の子供の事となると頭ではわかっているのについつい言ってしまうですよね。特にこれは大事という話は聞いて欲しくて。。。

私の場合ですが、大事な事は一応一回は伝える。でもそれを聞いて、使うかは本人の判断になるから、「大事ではない」とその時判断したら、その気持ちを受け入れそれ以上この場では言わない。もし本人がこの先その事で困る事が発生し、相談されたり、言ってきたら、そのタイミングで再度こちらから言う。そうすると今度は受け入れて使うかもしれないですし、この時のランのように自分から使うかもしれないです。

こちらこそいつもありがとうございます♪

2019年03月31日 23:39 | URL | love1557 | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/50-c1d49281

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは社会人に。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し現在小4。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる