ホーム

1mx83

2016年11月04日 09:00

<1MX83> 小1 ミッコロ
向日葵組は、赤青黄の3つの班に分かれていて、皆で42人います。赤は青よりも6人多くて、
青は黄よりも3人多くいます。今、班毎に1列に並んでもらいました。では、班毎に前から
8番目と後ろから6番目の間の数を出して、その数を足すと幾つになるでしょう。

SANY0400.jpg
10月29日

1文目の「~42人います」で42人をだいだい均等に3つの班に描く。(ここまで既に37分)
「赤は青よりも6人多くて、」で青6人消し赤に6人追加。(この時点で赤は青より12人多い)
「青は黄よりも3人多くいます。」で青が少なすぎる事に気づき赤と青と黄をそれぞれ数えながら調整していきます。

だが、人の大きさや並び方がそろっていない為、数え間違えや、見間違えや
最初の文を忘れてしまったり、どうしても1文目と2文目の通りの並びにならず。

どうにもならず途中15分ぐらい休憩はさみ再開します。

そこからは最初から問題文を再度読んだこともあり、自分の絵の間違いに気づき、
いつもの調子で修正し2文目までの問題文通りに絵になる。

3文目以降は何も迷うことなく印を付けて答え「7(にん)」となる。

----------------------------------
本当に久しぶりに1時間半以上かかりました。
最近はだいたいが通しを入れても10~15分ぐらいで出来てしまっていたので
かなり終わった後は疲労困憊でした。

今回はいつもより調子が悪かったのか、気持ちがのっていなかったのか。
時間がかかった一番の原因は絵がわかりづらかったこと、見づらかったことだと思います。

これで絵をわかりやすく描くことが良い事を少しでも実感したでしょうか。

でもでも、これだけわかりづらい絵の中、よく最後まで諦めずにやったなぁ。



関連記事

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/477-63d98f75

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる