ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

テンポの違い

2010年01月19日 21:31

どんぐり倶楽部の糸山先生は、第一個性は、「子ども独自のテンポ」と言っています。


生まれた時から双子でもテンポは違うという。そしてそれは生涯変える事が出来ないもの、と。



最近ミッコロを見ていて思う。


児童館やサークルなどで同じ月齢の赤ちゃんと一緒にいると、ミッコロはと~ってもゆっくり。


同じものに興味を示しても、次の行動に出るまでと~ってもゆっくりなのだ。まるで亀カメさんのよう。


今日、サークルで紙芝居をボランティアの方が読んでくれたのだが、興味のある赤ちゃんは、数秒でその紙芝居の一番前まで突進していく。

そしてお母さんに元の所まで戻られ、また突進していき、また戻られる。


ミッコロはというと、やっとはいはいで動き出したかと思うと、二歩ぐらいで止まり、お座りし休憩。そしてまたゆ~っくりはいはいで前に進んだと思うと、また一休み。この繰り返り。


それも、その一つ一つの動作がと~~ってもゆっくり。


紙芝居は二つ聞かせてくれたんですが、、その何十分の間に、何度もそれを繰り返し、やっと、その二つのお話が終わる頃一番前に到着したのだった。

他の子は何十回と到着しているのに、ミッコロはやっと一回。

それもだいたい2メートルぐらいの距離しかなかったのに。


見ていて面白かったなぁ。ちょっと笑えたにひひ あの亀さんのような動きに。




それにしても、こんなに小さい赤ちゃんでもテンポって違うんだなぁ、

ってじみじみ感じました。

もともと違っているんだな、って。

関連記事

どんぐり系の話 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/44-f5687349

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。