ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

1mx42

2016年07月07日 08:17

<1MX42> 小1 ミッコロ 
テントウムシしょうがっこうの1ねんせい20にんが おとこのこ 1れつと
おんなのこ 1れつにならんでいます。おとこのこと おんなのこが てを
つないでみると おとこのこが 8にん あまってしまいました。では、おとこのこは
なんにん いるのでしょう。

2日かけてやりました。

1日目(6月20日)
SANY0262.jpg

一文目、「テントウムシしょうがっこうの1ねんせい20にんが おとこのこ 1れつとおんなのこ 1れつにならんでいます。」
→男の子、女の子テントウ虫それぞれ10人描く。(ミッコロの真っ黒い腕は気にせず

二文目、「おとこのこと おんなのこが てをつないでみると おとこのこが 8にん あまってしまいました。」
→緑の印をつけたテントウ虫8人を×にし、赤い印をつけたテントウ虫8人描く。
その後8人差になっているか確認すると赤い印のテントウ虫が多すぎることに気づく。
問題文通り8人差になるためには手を繋いでいるテントウ虫が何組になると8人差になるのか?

赤テントウ虫2人、緑テントウ虫2人が手を繋いでいた場合どうなるのか?
赤てんとう虫3人、緑テントウ虫3人が手を繋いだ場合は?・・・
など試していき良い所までいくも、絵が見づらい為か、数え間違いをしたり、勘違いをしたり・・・。
中々問題文通りの絵に辿り着かない。

そんな中これを考えだしてから20分後、トータル1時間5分後に
ミ「もう中断する」と言い、中断になりました。↓
SANY0264.jpg




2日目(6月21日)
まず一番最初に二文目まで問題文を読みました。

SANY0266.jpg

赤テントウ虫二人、緑テントウ虫二人描いた所で、何組が手と繋いでいるか確認するため
左ページに○をテントウ虫に見立て描きます。(♡が女の子、△が男の子)

7組が手を繋いでいると予想して描くも、それでは6人しか余っていないことになるので、
すぐに手を繋いでいるのが6組とわかる。この間の時間は○を描き出してから2分。

後はその○を見て確認しながら、右側ページに赤いテントウ虫、緑のテントウ虫
をその通りに描いていきました。

三文目、「では、おとこのこはなんにん いるのでしょう。」
→赤いテントウ虫を数える。

そして通しを読んで14人と答えを描く。

SANY0268.jpg

---------------------------------
私はこれが正解かわからん帳行きかわかりませでした。

二文目までは赤いテントウ虫が女の子、緑が男の子と思って、
このままならわからん帳行きだなと思っていた。

でも三文目を読んで赤いテントウ虫を数えている所を見て、

「あっ!もしかすると赤い印の方が男の子なのか?
いやいや、でも普通女の子を緑、男の子を赤にするかな?
それとも男の子と読んでいる所を聞き間違いや勘違いで女の子と思っているのか?」

心の中で思えば思うほどわからず、テントウ虫に見立てた左ページの○も
肝心な所が♡も△もないからわからない。

こうなった聞くしかないと思い、答えを描き終わった所でミッコロに聞いてみました。

私「ちょっと聞きたいことがあるんだけどいい?これがわからないと添削が出来なくてさ」

ミ「うん、いいよ」

私「(赤と緑のテントウ虫を指しながら)これどっちが男の子なのかな?」

ミ「(赤い印のテントウ虫を指しながら)こっち、赤い方」

私「あっそうなんだ。いやどっちなんだろうってずっとわからなくてさ。」

ミ「いやね、男の子は赤で描くって決めてて最初女の子をピンクで描こうかと思ったんだけど、ないから緑にしたの」(筆箱の中には4Bの鉛筆2本とポンキーペンシル4本しか入っていない為)

ということで正解ということがわかりました。
1日目から男の子と女の子は間違っていなかったんだね。
いやはや

それにしても1日目ではあんなに苦労していたのに、2日目ではすぐにわかりましたね。
2日目の絵に至っては○だけなら2分でわかってしまったので、
その後の絵は何のために描いているのか・・・と多少思ったりもして。

やはり見やすい絵、思考しやすい絵を描くことが
と~っても大事だということがわかった作品となりました。

そして最後まで正解なのか不正解なのかわからず
ドキドキ・ワクワクした作品でもありました^^

楽しませていただきました♪

関連記事

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/436-78e15424

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。