ホーム

今年は宿題マシーン2

2016年06月19日 09:00

前回の記事、今年は宿題マシーンにレオン君からコメントをいただきました。

🔴最初が肝心です。この好機を見逃す?

最初ミッコロから言われた時は担任に伝えた方がいいかなと思ったものの
その後のミッコロから聞いた簡単な内容、話し方から今すぐに言わなくても大丈夫だなと判断していました。

だけど、レオン君からコメントをいただき、やはり担任に伝えた方がいいのかどうか
もう少し詳しく話を聞いて、ミッコロの意思も確認しながら慎重に判断しようと思ったのです。

詳しく聞いてわかったこと。
●その片面の宿題をさせられたのは2時間目の最後ぐらいからその宿題が終わるまで

●1年生だけなのかは不明ですが、プールのある日は中休みが無くなり、
その時間はプールの着替えの時間になること

●ミッコロが言った「休み時間が自分だけ少なかった」というのは、宿題をしていて
プールの着替えをはじめる時間が遅くなってしまい、結果着替える時間が(いつもよりは)
少なくなったということ。

●他の人でも宿題のやり直しや忘れがあった場合でも、授業中(真ん中)にやるように言われるから
今の所、休み時間にさせられることはないということ

ちなみにその宿題をさせられて日はプールのある日だったようです。

詳しく聞くと私が想定していたよりは問題がないかなと。

ただ気になったのは、なぜミッコロの場合授業中ではなく、
休み時間になってしまうだろうと思われる2時間目の最後にやるように言ったのか?

ミッコロ曰く「プールの着替えは中休みで(時間が)いっぱいあるから
宿題をしてから着替えても大丈夫と先生が思ったんじゃない?」と。

実際ミッコロに時間が少なくて、着替えや宿題を焦ってしまわなかったかを聞くと

ミ「ぜんぜん。だって宿題片面だけからゆっくりやったけどすぐ終わったし(いつも学校の勉強はゆっくりねと言っている為?)、着替えだって私の場合(水着が)上下繋がっているからすぐ着替えられるしね」

私「もしその日がプールがない日だったらどうだったかな。」

ミ「たぶん授業中(真ん中)にやるように言われたと思うよ」

なるほど、じゃあ休み時間が宿題や勉強で無くなることは今の所まだ心配しなくても大丈夫そう。

ただ授業中に先生の話を聞かず、宿題をするって、それはそれで問題だとは思うけど・・・。

だけど、宿題をしなくてもいい(提出しなくてもいい)と担任が言ったにも関わらず、
宿題をさせられた件だけ先生に言おうと思うことをミッコロに伝えると

ミ「いや、言わんでいい。そんなに学校でさせたくないなら、
ママがちゃんと間違えていないか見ればそんなことないから」

つまり、宿題を私が間違えずにやっていれば(宿題の片面印刷ミスは置いといて)、
学校で宿題をさせられることはないからということ。

宿題で間違った所、字の形が整っていないものは、基本的にやり直しさせられます。
つまり、(私が)字を綺麗に書いて、算数などで答えを間違わなければ、ミッコロが学校でやさられることはないということ。

お恥ずかしいですが、宿題の量も少なく、内容もとっても簡単にも関わらず、
もうマシーンは何度か間違えております

それから

私「でも中には『お母さんには内緒にしてね』って言って
宿題や授業中の残りの勉強を休み時間にさせてしまう先生もいたからさ。」

ミ「えっ、そしたらミッコロ嘘ついちゃう~~ママに全部言っちゃう~」

私「なら良いんだけど。もしそういうことや、嫌ことがあったら言ってね」

ミ「うん、わかった。本当に嫌だったママに言うから。
ミッコロだって休み時間に勉強や宿題させられたら嫌だし。」

---------------------------------
そして授業参観で宿題のやり直しの場面を直接見て来ました!

今回の授業参観はいつ見に来ても、いつ帰っても良い日でした。

そんな中2時間目の授業が終わる少し前に、宿題と前回授業中に先生へ提出したプリントで
間違っている所、ひらがなで直しが必要な所を消しゴムで消し、書き直しし、
再び先生の所へ持っていき、○をもらったら終わりという一連の流れを見ました。

いやいやいや~書き直ししている人、間違っている所を直ししている人、
やり直しがないので自由帳に好きなものを書いている人、話をしている人、
先生の席の前には並んでいる何人もの列が出来ていて・・・。

これではこの学校は宿題ありきで授業も構成しているんだなと思いましたね。

これではミッコロが宿題を出したいと言うよねって。


ということで、ミッコロとの上記の話し合いと、授業参観の宿題直しを見て
結果今の所担任には何も言わず、私がきちんと宿題をすることでまとまりました。

いやこれでは宿題マシーンしか方法がないなと思いましたね。

そして思った以上にミッコロがしっかりしていたことに救われました。


今回の事で結構私が解釈いていたことと実際が違っていたことがわかりました。

今回の授業参観のように直接見ることが出来れば良いのですが、いつも見れるわけではないので

やはり話し合いをすることが一番大事で、もっと具体的に聞いて把握してから

話さないとダメだなぁと思い知らされました。


そのきっかけをくれたレオン君コメントありがとうございました。

関連記事

学校関係 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

Good

◎ミッコロだからね。

2016年06月19日 18:10 | URL | BEON de la DONGURI | 編集

Re: Good

BEONくん、はじめまして!レオン君から聞いたのかな?^^

親としてはミッコロが思っていた以上にしっかりしていてとても有り難いです。でもそれに甘んじることなく、これからも慎重にミッコロと話し合いながら、工夫したり作戦立てたりして、見守って行こうと思います。

コメントありがとう~~^^

2016年06月19日 22:46 | URL | love1557 | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/432-7601fadd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる