ホーム

宿題制限(ミッコロ小1)

2016年06月13日 08:00

ここずっと忙しく久しぶりの更新となってしまいました

5月28日にちょろみさんからコメントいただきました。
改めてありがとうございます。そしておそくなりお待たせしましてすみません><

こちらにて返信も含め記事にさせていただきます。

> 家庭訪問はどうですか?
まず4月下旬に行われた家庭訪問の感想から書きます。

学校にはブログにも書きましたが、事前に配られた用紙の「家庭からのご要望」の欄に
さらっと家では考える力に重点を置いているため計算・暗記など
考えられないことはしていないこと(これからも)、学校でやる場合は急がせずゆっくりで、
というようなことを書いていました。

そして家庭訪問が始まるまでは、心臓が飛び出るぐらいドキドキ。
言い訳になりますが、小学校の家庭訪問が7年ぶりなうえに、小学校も地域もまたく知らない所で
しかも、のみの心臓で・・・

そんな中、その時を迎えます。

当日時間が無いせいか先生の第一声は「何か伝えておきたいことなどがあれば言って下さい」でした。
早速やんわり言うも、鼻で笑って返されてしまいました。

というものうちの小学校はまぁまぁ宿題に力入れていて、
「宿題を提出→その中の間違いを授業中にやり直し→授業中に出来ない場合中休みにやる」ということ。

そしてそのやり直ししたプリントを親に返す。ひらがなだったら、止め、はね、はらいなども修正。

先生曰く、「うちの場合宿題はやらせっぱなしではなく、きちんと見て、やり直しさせて最後まできちんと責任を持ってますから」と自信満々におっしゃりました。

そしてこの先生は自分が正しい、絶対間違っていないという気持ちが強いのか、

二人で話している最中に、私が質問しようとしたら、先生が手でストップという仕草をし、
話し終るまで質問出来ず。こちらがやっと話せると思い話すと、最後まで話しを聞かず割って入る…

時間を押してやって来て、かなり時間がない状態だっということかもしれないけど、
先生が一方的で、もう不信感でいっぱい・・・。

敵を作りたくないと思いやんわり話していたけど、途中からもう気持ちが無理でした><

この先生にはこの段階では、はっきり言って、かな~~~り嫌な印象しかありません。

色々な資料も、ミッコロのどんぐり問題も用意していましたが、全くこちらの話を聞いてくれる様子がなく、全く言うことも見せることも出来ませんでした

ただ最終的には宿題は提出せずなしになったけど、ミッコロが宿題を持って行きたいというので、
宿題マシーンを今の所しています。

なぜミッコロが持って行きたいというか?は
宿題を忘れた人の人数を必ず確認され、忘れた人の名前を黒板に書かされるから。

そして数カ月おきに出る小学校のプリント?に「宿題を忘れた人は一人もいないです」
と宿題を忘れずに出すことがと~っても良いこととみんなに思わしているため。

話を戻して

他人の手前ということで宿題マシーンのことを先生に伝えると、
「お母さんがやった宿題は提出しないでいいです」と言われ、宿題はなしになったけど

私がやった宿題を提出しているのでどう思っているのか?
それともミッコロの字を真似て書いているのでわかっていないのか?

宿題は最初はプリント1枚の表だけ、先週からプリント1枚裏表になり、
次からはそれに音読が加わります。

それほどの量でも内容でもないのと、どんぐり問題も今の所悪影響は出ていなので
ミッコロがやりたい部分の宿題はミッコロがやっていて、それ以外を私がやっています。

今後何もなくいけるか?または先生から何か言われるのか?

「宿題」のことは今も様子見な感じです。一番頭を悩ませる事ですね

でもでもミッコロを守るためそんなことは言っていられないので、
いつ、どんな状況になっても守る「覚悟」は出来ています。

いや、いつも目を光られています。すぐに対応できるように。


> 今までの先生への対応等教えていただけたら嬉しいです。

今までの先生というのがランの時の小学校の先生だけなので。
小2(初)→電話で対応(最後の辺り結構強く言っている)
小3→家庭訪問で本当に簡単に伝えOKをもらう。
以下小6まで同じ。全く小3以降からは宿題に関しては苦労なく終わる。

詳しくはブログを参照してください→どんぐり倶楽部と出会って(宿題編)

ランの時は結構簡単に宿題のことはOKしてもらっているけど、
ミッコロの場合は今後どうなるのか??

なんだかんだ言ってどの先生にも上手く伝えられていないなって思います。
もう力わざって感じで

でも今思うことは、私のように伝える事が苦手でも、言いたい事をまとめるのが苦手でも
子供を守る本気の覚悟があればなんとかなるなぁと。

というか、なんとかさせます、という感じでしょうか。
子を守るためなら、悪と思われても、モンペと思われようと構わないという感じです。

それも小学校の間だけで、中学からは先生とはとても平和ですから^^

ミッコロの初の宿題制限は思っていた以上に大変だったので、
そう考えるとランの小学校の先生方達は有り難かったなぁとしみじみ思います。

関連記事

学校関係 コメント: 4 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

お疲れさまでした

loveさん、初めまして。いつも記事を参考にさせていただいています。

loveさんでも緊張なさるんですね・・・って、済みません(^-^;)。普段、環境設定をきっちりされてて、全く揺るぎがない様子で、すごいなあといつも思っているので。

一方的な感じの担任の先生とのやり取りは、消耗しますね。こっちは勇気を出して言っているのに、悲しいです。

ミッコロちゃんはloveさんが守ってあげられるけれど、他の、環境設定がなされないおうちの子達が心配ですね。

2016年06月13日 10:16 | URL | milkpan5 | 編集

Re: お疲れさまでした

milkpan5さん、はじめまして。
コメントありがとうございます^^

> loveさんでも緊張なさるんですね・・・って、済みません(^-^;)。普段、環境設定をきっちりされてて、全く揺るぎがない様子で、すごいなあといつも思っているので。

いやいやいや~どんでもないです。緊張しまくりでした><
ランがちょうど高校休みで家にいたのですが、「そんなに緊張するんだ~」と言われました(^-^;)

> 一方的な感じの担任の先生とのやり取りは、消耗しますね。こっちは勇気を出して言っているのに、悲しいです。

本当に・・・。緊張しまくりの中やんわり笑顔で言ったものの撃沈!数日はミッコロのいない所でランに愚痴を聞いてもらっていました。

> ミッコロちゃんはloveさんが守ってあげられるけれど、他の、環境設定がなされないおうちの子達が心配ですね。

そうですね。これからどんどん潰されていってしまうのかと思うと・・・。学校ってなんだろうって思います。
ランの小学生時代より確実に悪化してますね。

2016年06月14日 15:20 | URL | love1557 | 編集

記事、ありがとうございます!

なかなかの曲者の方が担任になってしまったのですね(;_;)
このような先生が多かったら嫌だなぁと思ってしまいました。

宿題交渉は親の覚悟を伝える場なのかもしれませんね。
過去ログやブログを読んで私自身の覚悟を強固なものにできればなと思います。
お忙しい中、記事をありがとうございました!

2016年06月14日 16:55 | URL | ちょみろ | 編集

Re: 記事、ありがとうございます!

ちょみろさん

> このような先生が多かったら嫌だなぁと思ってしまいました。

私も入学式前からこういう担任だけにはならないように祈っていたのですが、祈りは虚しく・・・。

> 宿題交渉は親の覚悟を伝える場なのかもしれませんね。
> 過去ログやブログを読んで私自身の覚悟を強固なものにできればなと思います。

そうですね。でも担任に絶対伝える必要はないと思うんです。宿題マシーンを先生に言わず密かに稼働いている方も結構いますし。子供と作戦を立て、もしくは黙ってやっていた宿題マシーンがばれて、担任に言うと決めたら本当の「覚悟」を決めるって感じでしょうか。

> お忙しい中、記事をありがとうございました!

あまり参考になる内容でなくてすみません><
コメントありがとうございます^^

2016年06月14日 21:31 | URL | love1557 | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/425-5ba85be5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる