ホーム

姉バカ

2010年01月12日 21:55

ランはよくミッコロの面倒を見てくれる。


遊び相手になったり、ミルクをあげたり、泣いているときはあやしてくれたり、抱っこしてくれたり、色々な事をしてくれる。

本当に助かっています。


ただ、それだけなら面倒見の良い姉。


だけどランはそれを通り越して、完全に親バカならぬ、姉バカまで行っている。


日常の出来事

「私にこんなかわいい妹が出来るなんて嬉しい~(涙目)、本当に私の妹なんだね?!夢じゃないんだよね」

と急に号泣したり


ミッコロに向かって

「世界で一番ミッコロが可愛いよ~」



テレビで同じ月齢ぐらいの赤ちゃんを見ると

「絶対ミッコロの方が可愛いよ~」


「こんなにかわいいんだから赤ちゃん雑誌とかに載せたい。応募してみようよ?」



こんな感じである。


見ている私が、それはさすがに言い過ぎでしょ、と思ってしまう。


完全に盲目で、ここまで行くと、姉バカを通り越して、バカ姉かもしれないって思ってしまった。

関連記事

ブログ コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

1. よくわかるなぁ

ランちゃんの気持ちよくわかるなぁ。
わたしもひとまわり離れた弟にべた惚れでした。
鳴き声やひゃっくりの声を延々カセットテープに録音したり(そしてそれを家族みんなで聞いてよろこんでた、今考えるとかなりヘン。)二つ下の妹なんかはいまだに姉馬鹿ですもの。うんうん、とってもよくわかるなぁ。

2010年01月13日 06:12 | URL | アズキ | 編集

2. Re:よくわかるなぁ

>アズキさん
一回りも離れた弟さんがいらっしゃるのですね!
あっうちもやるんです。携帯の動画やデジカメでしょっちゅうミッコロを取って、そしてそれを見て喜んでいるんです。本当に妹が好きなんだなって思います。

2010年01月13日 22:02 | URL | ☆love♪ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/42-b67713dd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる