ホーム

1mx06

2016年01月14日 09:27

<1MX06> 年長 ミッコロ
きょうは ヒカルぴょん1ごうと 2ごうの たんじょうびです。
1ごうは 3ぼんあしミミズ 8ぴきと 5ほんあしオケラ 3びきを もらい、
2ごうは 7ほんあしメダカ 3びきと 2ほんあしムカデ 10ぴきを もらいました。
では、もらったペットの あしのかずの ごうけいは どちらが なんぼん おおいでしょう。

SANY0101.jpg
1月12日

2文目の「3ぼんあしミミズ 8ぴきと 5ほんあしオケラ 3びきをもらい」の所を、
「3ぼんあしミミズびきと ほんあしオケラひき」になってしまっています。

通しの時にミミズの方は気づき修正しましたが、おけらは1ぴき増やしたのみで、
あしのかずはそのままでした。
--------------------------

今回は意識がたりないなあと思います。
メダカもムカデもミミズもみんな同じような絵になってしまっています。

ちなみに全く同じ問題0mx86を約3ヶ月にやっていますが、この時は本人なりに絵を違くしていますし、もちろん問題通りの絵も描けています。

私がもっとゆっくりと意識して生活しないと。
そして次回はじまる前の注意事項にしようと思います。

ただ、添削終了後に私が「お宝帳で~す」と言ったとほぼ同時に
ミッコロが「お宝帳~。久しぶりズラー(妖怪ウオッチのコマさん?)」と

いつもと変わらないテンションで言い
最後にお絵かきと色塗りを楽しそうにしていたので良かったなぁと思います^^

関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 3 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

無題

気のせいかもしれませんが、ミッコロさんの絵をなんとなく評価していませんか?きっと、たくさんの知識をお持ちで、たくさんのことに気付かれるのかもしれませんが、そして、絵の評価は自分の環境調整の評価なのだと思いますが・・・先生のように絵を評価しているように感じます。レオン君のような温かみが感じられないのは、自己評価が厳しいせいでしょうか?
こんなにも素敵な絵なのに、なんだか少し悲しいと感じてしまいました。勝手な感想をごめんなさい。

2016年01月18日 22:22 | URL | だるま | 編集

Re: 無題

だるまさん、コメントありがとうございます。

> 気のせいかもしれませんが、ミッコロさんの絵をなんとなく評価していませんか?

→どんぐり問題を取り組む理由は色々ありますが、その一つに私の場合「日常の環境が適切に出来ているかを見る」というのがあります。ミッコロの絵を見て今後の(日常生活やどんぐり問題の取り組み方、接し方など)修正箇所を考えます。これがだるまさんの言葉で言えば「評価」になるのかもしれません。


>レオン君のような温かみが感じられないのは、自己評価が厳しいせいでしょうか?

→私はレオン君とは違いますし、こればかりはなんと言ったらいいのか・・性格でしょうか。
このブログはミッコロ本人には言えないことも含め私が思った事感じた事を素直に書いています。
今回の記事が厳しく思われたかもしませんが、私が正直に感じたことです。

でももちろんですが、ミッコロ本人には何も言わず終了していますし、どんぐり問題終了後も本当に楽しそうに絵を描いて色を塗って、私もミッコロも楽しく終了しています。

> こんなにも素敵な絵なのに、なんだか少し悲しいと感じてしまいました。勝手な感想をごめんなさい。

→悲しくさせてしまいすみません。もちろん私も素敵な絵だなぁと思っています。ただ今回久しぶりに完全に間違ってのお宝帳行きだったので、ミッコロの添削後の反応の方が気になってしまって。でもいつものような反応だったので安心したという気持ちの方が大きかったっていうのと、やはり通常より意識が足りなかったのは大きい事実なので、そこをそのまま書きました。

2016年01月18日 23:43 | URL | love1557 | 編集

わざわざお返事ありがとうございます。

感じたままに書いてしまったのに、丁寧なお返事ありがとうございます。 環境調整の厳しさに向き合っていらっしゃるのですね。
始めたばかりの私には、こんなにも素晴らしいのに・・・と、ついつい余計なことを思ってしまいました。ただ、環境調整をすればするほど、親子ともに過ごしやすい毎日になるのだろうとは少しだけ感じています。まだまだ、地道に過去ログを読み返しながら、日々反省の毎日ですが・・・ついつい、環境調整に向ける厳しさに、怖気づいてしまいました。(勝手にすいません)
そして、私には感動のミッコロさんの絵にもついつい、感情移入し過ぎました。すいません。
我が家では、なかなか正解に行きつかない日々ですが
、素敵な絵を描いてくれただけで、感動なので。
雪の中の電線ガメがおしくらまんじゅうしているところを、素敵に描いてくれました。
やっぱり、学校が休みだと子供にゆとりがでました。
学校が始まって、娘を守るため、もっと真剣に環境調整に向き合いたいと思います。(自分の中の、真剣さとゆとりの取り方が難しいと感じています。)
お忙しいなか本当に貴重なブログをありがとうございます。

2016年01月19日 12:00 | URL | だるま | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/378-797d48f8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる