ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

1mx28

2015年09月19日 00:26

今回も選んだのはテントウ虫小学校問題。

あんなに思考錯誤するのになぜ?選ぶのかなと、つい

ミ「今日も赤組・青組・緑組問題やるからね」

私「ええ?今日もテントウ虫問題にするの?あんなに考えるのにエネルギー必要なのに?」(と言ってしまいました><)

ミ「うん、するよ。あの考える所がまた良いんだよ~。」(ほ~)

ごめんミッコロm(_ _)m 私がまだまだ未熟で。

<1MX28> 年長 ミッコロ
テントウムシしょうがっこうの 1ねんせい 27にんが あかぐみ・あおぐみ ・
みどりぐみの 3れつに ならんで います。あかぐみは あおぐみより 5にん 
おおくて、みどりぐみは あおぐみより2人[ふたり] すくないそうです。
では あかぐみ・あおぐみ ・みどりぐみの 3れつは、それぞれ なんにんずつが 
ならんでいるのでしょうか。

SANY0170.jpg
9月15日

始まる前に注意事項として前回の内容を伝えた影響で、赤・青・緑組でそれぞれ2人ずつテントウ虫を描きました。

その後は前回と同じように⑩や⑤、⑦などのお金や記号を使って描いて行きますが、今回は前回より難易度が一つ上がっている為、それだけでは思考錯誤出来ず。

そこで描いたその絵とは別に○をいくつか描き、その○をみながらひたすら数字をぶつぶつ言いながら数えたりします。おそらく問題文通りの数にするにはどうしたらいいのか数合わせをしていたんだと思います。

ひたすら数字をかぞえてもわからないようで、今度は右ページにも○をいくつか描いて同じように数字を合わせるために?かぞえて行きますが、それでもわからず、左ページにまた違うところに○をまだいくつか描き同じように、何度も何度もかぞえます。

こんな感じでひたすら○を描いては数えていくを繰り替えします。

これを何度も何度も何十分も繰り返している姿を見て、絵をかけばもっと見えるものがあるだろうな、思考しやすいだろうなと思い、このまま最後まで何も言わずにほっておくか、絵を描くことだけだったら伝えてもいいかな?ヒントにはならない?ヒントになってしまう?と迷いに迷い、

開始から33分後、お菓子休憩に入った時に

私「そ~れ~・・・・・絵に一つずつした方がいいと思うよ~」(と言ってしまった)

ミ「ミッコロなりに今考えようと。ママは何も言わんで。」

私「はい・・・」

それから休憩が終わり、問題文を再度最初から言うようにお願いされ
赤・青・緑組の所に○で絵を描き始めます。

2文目で赤組に○(テントウ虫)を10人+5人(青より5人多い)の15人(5人多い所を黄緑色で囲む)、青組に○を10人、緑組に○を10人描き、その内2人を×で消し、8人にする。全員の人数をかぞえると27人以上になることがわかり、緑組2人分の○を消し、、赤組も2人分消し、青組も2人分消し、全員の人数をかぞえると27人になり、これだと確信。

それからは通しに入り、全て確認していき答えに辿り着きました。(後から1年生ということで○の中に1を描いています)

最初お金?記号?を描いてた時は30分以上立っても何も進展はありませんでしたが(もしかしてあるかもしれませんが)、絵を描いてからは数分で答えが見える絵に行き着きました。

余計な一言を言ってしまったけど、ミッコロの中で絵を描く重要性は実感してもらえたのではないかと思います。

こんなにも絵に描くことが考えるきっかけになるなんて・・・。絵を描く重要性はランの時を見ているから勿論わかっていたのですが、今回のミッコロを見て、より一層実感することが私も出来たことに感謝です。

そして、「絵に一つずつした方がいいと思うよ~」の一言でもヒントになってしまうことも実感したのでした(>_< )


関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/340-a98e54bb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。