ホーム

0mx16 (わからん帳から)

2015年08月13日 01:07

今回も2回にわけてやりました。

<0MX16> 年長 ミッコロ
にじいろのふうせんが うってある おみせがあります。そのふうせんは
はこのなかにはいっていて そとからは みえません。でも、はこを 5こかうと
かならず 2こはいっているそうです。 では、6このにじいろのふうせんを
てにいれるには なんこのはこを かわなければいけないでしょうか。

SANY0121.jpg
8月11日

1、にじいろのふうせんが うってある おみせがあります。
→左ページに虹色の風船とお店の人を描きました。

2、そのふうせんは はこのなかにはいっていて そとからは みえません。
→1で描いた風船に箱を描き、鉛筆で周りを黒く塗ります。

3、でも、はこを 5こかうと かならず 2こはいっているそうです。
→一つの箱の中に虹色の風船2こを描き、2箱目で中断となりました。

----------------------
8月12日に続きです。
SANY0125.jpg


3、でも、はこを 5こかうと かならず 2こはいっているそうです。
→前日と同じように、一つの箱の中に虹色の風船2こで5箱描きました。

4、では、6このにじいろのふうせんを てにいれるには なんこのはこを かわなければいけないでしょうか。
→絵は何も変化なしですが、「もう1回(問題文読んで)」と何度か言われ、その度問題文を読みますが、読むたびに絵を見て止まり考えて??な顔をします。そして

ミ「最後の所どういう意味??なんか言っとう意味がわからない感じ」
私「どこの意味がわからないのですか?」
ミ「もう最初から最後まで(4文目)。最後の文の最初から最後の所までなんかわからなんと」
私「ん~そういわれても。ヒントになってしまうし。どこがわからないの?」
ミ「ん~いやなんかわからんと。なんかどこかがわからなんと」

何度同じようなやり取りが続きます・・・・・

珍しく何度も何度も「ホント、な~~んか、わからんと。」と連呼していました。
この時はどう返答していいかわからず、ヒントにもなってしまうおそれがあるので結構冷たく返してしまっていました。

通しで読み、絵を見て「3こ」と答えました。
------------------
ミッコロとのやり取りが終わり、ミッコロの動きを見ていて、改めて何でこんなにも「わからんと」というのか?と考えていました。
どう考えても今のミッコロには文の意味はわかるはず。なのにどうしてわからないというのか?どこがイメージ出来ないのか?

そして気づきました。最後の文の意味自体はおそらく理解している。だけど、その前の文「はこを 5こかうと かならず 2こはいっているそうです。」で描いた絵と、最後の文が繋がらないから???になっているのではないか、と。

そしてなんとなくミッコロに今回の感想を聞いて見ると

ミ「はこ5こ買うと必ず2こ風船が入っているのに、なんで6この風船を手に入れるにはなんこのはこが?ってなるのか?わからんかった。でも(自分の描いた)絵を見てこれが答えかなと思って書いたけど、なんかスッキリしなかったんだよね。いつもはスッキリして答えを書くんだけど、今日のはなんかモヤモヤと、もやがかかった感じでスッキリしなかった。なんか変な感じ。だから、これでわからん張に行ってもいいなって思ってた」と。

そう、3文目の「はこを 5こかうと かならず 2こはいっている」を、一つの箱に必ず2この風船が入っていると解釈した絵を描いたから、最後の文と繋がらずに、違和感があったということ。

久しぶりのわからん張行だったので、反応が少し心配でしたが、正解した時と全く変わらない反応をしたので、ホッと一安心。というかミッコロの方が上手でした。

ミッコロの頭(心)のモヤモヤのままわからん張行となった問題は、いつ熟成し、モヤモヤが取れるか今後が楽しみです。

このモヤモヤのままわからん張に入れるのがどんぐり問題の醍醐味ですね!

関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/326-092d6f29

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる