ホーム

夜の寝かせる工夫

2015年07月26日 08:00

kupo05さんからリクエストがありましたので、子どもを夜早めに寝かせる工夫を書かせていただきます。

と言いましてもあまり参考にはならないかもしれません。みなさんが知っていること、または既に実行しているっていうこととダブるかもしれないぐらい、ランの時もミッコロの時も朝と比べてそんなに工夫していないんですその場合はすみません><

まず朝無理に起こさず、自然に起きるのに一体その子にとってはどのぐらい睡眠時間が必要なのか、数日観察します。(もしかしたらお子さんによっては朝起きてこず難しいこともあるかもしれません)
それから朝起きて欲しい希望の時間から逆算して寝る時間を決めます。

現在のミッコロの場合
1.保育園で昼寝をしている時=睡眠8時間~9時間。
2.昼寝をしない休日=9時間~10時間必要。
3.昼寝なしで疲れている場合=10時間以上

朝8時半出発で、用意に予備の時間や遊ぶ時間も含め90分は必要なので、7時までには起きるようにする。

ということは、1.の場合は夜10時~11時までに寝ればいいことになります。
同じように2.の場合夜9時~10時まで。3.の場合は遅くて夜9時まで。

あれ?でもこれだと1.の場合は特に時間が遅すぎますね。成長ホルモンが分泌するのが夜10時以降と言われたりしていますし、私の自由時間も減るので(笑)、1.の場合でもだいたい9時半~10時までには寝させるようにしています。(予定時刻より約1時間早い)

こんなきちきちと時間を書き出していますが、そこは人間なので機械のように毎日同じようにはもちろん行きません。基本を知りつつも臨機応変に対応します。

現在のミッコロは、1.の場合夜9時半頃就寝(10時ごろになることもある)。2.の場合夜9時頃就寝。3.の場合は夜8時頃かな。
そして起きる時間が詳細は不明ですが(私がまだ寝ている為)、ランに聞くとだいたい5時後半から6時半ぐらいとのこと。

つまり必要な睡眠時間確保のための就寝時刻より約1時間早めに寝ているので、あさも予定の7時より約1時間早く起きてしまうのだと思います。

ここまで長くなってしまいました。

はい、ではこれで就寝予定時刻がわかりました。ではその時刻に寝る為にはどうしたらいいのでしょう。
そう、朝の支度の時のように、納得して動く時間がどのぐらい必要なのか。また観察します。

お母さんの夜ご飯の準備、片付けなど家事の時間。お子さんがご飯を食べてから食べ終わるまでの時間。お風呂に行って、戻ってくるまでの時間。着替える時間。歯を磨く時間。何かを行動するまでに取り掛かる時間。(例えば「お風呂に入ろう」と誘い動くまでの時間)。などなど。細かくでも、アバウトでもいいのでトータルで必要な時間を割り出します。

そして寝る時刻から逆算してそこまでに出来れば余裕を持って寝かせられるように工夫します。
もし子供の就寝時刻までに間に合いそうもない場合などは、自分のことや家事のことは子供が寝た後もしくは次の日に回します。

そして予定就寝時刻少し前(希望)になったら、親も含めみんな寝ます。もちろんリビングの電気を消し、本当に寝るようにします。子供が中々寝なくても親が本当に寝るようにします。そして子供が本当に寝たら親はその後必要ならこっそり布団から抜け出して、家事をするなり、自分の時間にします。

ちなみにランが小さい時もこれはやっていました。ランの時は仕事が違っていたので保育園に出発する時刻も断然早く、起きる時刻もミッコロより早めに設定していたので、どんな時も夜8時ぐらいには寝かせていましたね。(ランの保育園時代はどんぐりのことはもちろん知らなかったが寝る時刻、起きる時刻だけは調整していました)

もちろん6歳のミッコロは今も↑これやっています。私も一緒に布団で寝ます。と言っても今のミッコロは漫画などに出てくるような嘘のような話ですが、布団に横になり、「おやすみ」と言ったと同時ぐらいに秒殺で寝てしまいます。今までの元気が嘘のように。なので私は1分ぐらい横になり、ミッコロが本当に寝たか確認してからこっそり部屋から抜け出しています。
またまた楽させていただいています。

ただこれは子供にもよりますが、最初は慣れるまで、いつもより早めに寝るのに時間がかかると思います。根気が必要かもしれません。ミッコロの場合も今でこそ秒殺で楽させてもらっていますが、小さい時からこんなにスムーズではもちろんありません。ミッコロがちょっかい出して来ても、何を言って来ても基本寝たふり。何分でも何十分でも寝たふりしていました。でも何十分も寝たふりしているといつのまにか、そのままミッコロと寝てしまったり(笑)。

そしてこれはエネルギーが少ないミッコロの話であって、エネルギーが普通以上の場合や、その子の気持ちの満足度、体調によっても一概に違うので、そこは本当にそれぞれの家庭での工夫になると思います。

ん~なんだかあまり具体的な工夫を書いていないですね。すみません・・・・><

関連記事

どんぐり系の話 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

無題

お忙しい中、わざわざ記事にしていただき、ありがとうございます。

どんぐり倶楽部のHPなどで環境設定という言葉を何度か目にしていても、どんぐり問題もまだ始めていないしあまり関係ないように感じていました。
具体的にどのようにしているかを教えていただくと、loveさんが如何に工夫しているか、お子さんの様子を見ているかがよく分かります。
環境設定って奥が深いですね。


>そして予定就寝時刻少し前(希望)になったら、親も含めみんな寝ます。もちろんリビングの電気を消し、本当に寝るようにします。子供が中々寝なくても親が本当に寝るようにします。そして子供が本当に寝たら親はその後必要ならこっそり布団から抜け出して、家事をするなり、自分の時間にします。

私自身は自分の時間より睡眠時間がほしいので、いつも娘と一緒に寝ているのですが…
平日の夫の帰宅が、希望就寝時間あたりになることが多いので、テンションが上がってしまったり、真っ暗というわけにはいかなかったり…
レオン君のように家族みんなで寝られる週末の方が寝つきが良いので、もう少し工夫してみます。

>お母さんの夜ご飯の準備、片付けなど家事の時間。お子さんがご飯を食べてから食べ終わるまでの時間。お風呂に行って、戻ってくるまでの時間。着替える時間。歯を磨く時間。何かを行動するまでに取り掛かる時間。(例えば「お風呂に入ろう」と誘い動くまでの時間)。などなど。細かくでも、アバウトでもいいのでトータルで必要な時間を割り出します。

我が家の場合、ここが重要なようです。
特に私の家事の時間の見直しをした方が良さそうです…
何か行動に移すまでに(特にお風呂)時間がかかるので、納得できる時間を観察してみます。
日々、工夫が必要ですね。

以前は、「また今日も寝ないだろうな~」「お風呂ごねるの嫌だな~」とネガティブな気持ちでいましたが、
「よし、今日はこうしてみよう!」と工夫を楽しむ余裕が少し出てきたような気がします。
これがどんぐりマジック?と、勝手に思っています。
以前にもまして、娘が大きく成長するのが嬉しいような寂しいような気持ちです。

これからも、記事やミッコロちゃんの絵、楽しみにしています。



2015年07月27日 13:53 | URL | kupo05 | 編集

Re: 無題

kupo05さん

> どんぐり倶楽部のHPなどで環境設定という言葉を何度か目にしていても、どんぐり問題もまだ始めていないしあまり関係ないように感じていました。
→そうなんです。どんぐり問題をしている時以外、始める前などはそう思っていらっしゃる方結構多いと思います。

> 特に私の家事の時間の見直しをした方が良さそうです…
> 何か行動に移すまでに(特にお風呂)時間がかかるので、納得できる時間を観察してみます。日々、工夫が必要ですね。

→うちの場合のお風呂は私が先に入り一通り洗ってからミッコロを呼ぶのですが、2、3歳ぐらいまでは、「お風呂いいよ~」と私が呼んでも、「まだ遊ぶ~」「これ終わってから~」など呼んでから来るまで結構時間がかかっていました。そこで私は自分の髪の毛だけ洗う→ミッコロ呼ぶ→すぐに来ない場合は体や顔を洗ったり、温まったり時間を潰していましたね。
やはり何にも工夫が大事ですね^^

> 以前は、「また今日も寝ないだろうな~」「お風呂ごねるの嫌だな~」とネガティブな気持ちでいましたが、
> 「よし、今日はこうしてみよう!」と工夫を楽しむ余裕が少し出てきたような気がします。

→良かったですね~^^お風呂は小さい子は基本的に嫌いと思うと楽かもしれません。

> これがどんぐりマジック?と、勝手に思っています。

→どうでしょうか(笑)でもこれからどんぐり問題をするようになったら確実にどんぐりマジック出てくると思います^^

> 以前にもまして、娘が大きく成長するのが嬉しいような寂しいような気持ちです。

→そうですね。うちのランもあっというまに高校生になってしまった感じがします。時間は後戻りが出来ないので、今この時の一瞬、一瞬を大切に、そして楽しんで行こうと思っています。

コメントありがとうございます。

2015年07月28日 13:56 | URL | love1557 | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/319-05c30ce6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる