ホーム

当たり前の基準

2015年01月30日 09:00

最近何度も「成長」という言葉を使っています。

成長ってなんだろう?どういうことだろう?

私なりの感じたこと、思ったことを書きます。


「10年以上前の私」と「今の私」では

考えることなど認識レベルが違います。

そして何が決定的に違っているのか?

それは、当たり前に思っていること、当たり前にしている基準が違う。

もちろん、急に変わったのではなく、少しづつ、少しづつ変わっていったのです。

よく、成功したければ、成功者の人と接するようにすると良いとか

おしゃれになりたかったら、おしゃれな人と接するようにするとか、言われたりします。


これはなぜなのか?


その当たり前の基準が自分とその人達とは全く違うということ。

その当たり前の普通の水準がとても高いということ。

人間は周りの環境に左右されやすい動物だから、

そういう環境の中にいると知らずに「当たり前」の基準が変わったり、上がっていったりします。

もちろんその逆も然り。

そして注意したいのは、

あまりの基準の高さに、すごいな~、憧れちゃう、

と感心してしまって

それだけで終わってしまう場合です。

あまりに凄すぎて雲の上の人って感じになり、

自分とは違うと思ってしまう。

そう思ってしまうと憧れや尊敬で終わってしまい、

基準はそのままなので何も変わらないまま。


つまり成長とは当たり前の基準が上がって行くことなのかなと私なりに感じています。

どんぐり倶楽部で言う「普通」は一般常識の「普通」よりかなりハイレベルだと思います。

でも、どんぐり理論を知ったり、どんぐり問題をしていくうちに、

どんどん普通の、当たり前の基準が変わってきて上がって行きます。

そして、やっている子どもはいつのまにか(環境設定が適切な場合)

普通に一般的には難しいとされていることをしてしまったりします。


それと一緒で大人でも成長したいと思ったり、

深く極めたいと思うことがあったりする場合

なるべくその普通の基準が高い人や、その環境に接する機会を増やすことが第一歩かなと思います。

最初はその環境が居心地が悪く、自分の低次元にガッカリすることもあります。

逆に馴れ合いの居心地の良い所にいた方が楽だったりします。

でも大人になってそうそう注意してくれる人はいないし、

自分で自分を客観的に見る事は大事だし、

なによりもっと成長したいと思うようになり、

基準が変わってくると、上がってくると

居心地が良くなってくるんですよね。


なるべくその基準が高い人と接し、

それが当たり前になってくるような環境に身を置き、

憧れだけで、尊敬だけで終わらないように

そこをこれからももっと意識していきたいなと思います。

関連記事

どんぐり系の話 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

どんぐり仲間と知り合うことができてることが、もう私からしたら羨ましい限りです
知り合っているだけでもレベル上がってます!
同じ月齢の1歳児ママと話しても、テレビアニメのキャラクターのどれか好きかとか、CMも好きだよなどという話になり、テレビ無しで生活している私は複雑な気持ちで話を聞いてたりします

2015年01月30日 13:48 | URL | ミル | 編集

Re: タイトルなし

ミルさん
私もミッコロが1歳の時は周りにはどんぐり仲間はいませんでした。その時はミルさんと同じような感じで周りの方の話を聞いていましたね。でもそんな中不思議なことに私の想いがぶれなかったことが良かったのか、私の放つオーラが変わっていたのかはわかりませんが、どんぐりを知ってはいない方でしたが、子育ての価値観が似ている方と知り合ったんですよね。

周りに似た価値観の人がいないのは結構大変です>< でもこの子育ての価値観を変えることは出来ないし、子どもに取って一番良い方法と思っていたので、強く心を持っていました。
そして今はネットがあるので、どんぐり実践している方のブログも多いですし、もう少しお子さんが大きくなると結構心強くなると思います^^
1歳でどんぐりを知ることは今は大変かもしれませんが、結構うらやましいと思います。そして今後のお子さんの成長がとても楽しみだなと思いました♪
コメントありがとうございます^^

2015年01月31日 16:30 | URL | love1557 | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/241-ac4093f1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる