ホーム

マーケティング?

2014年12月14日 20:42

朝、新聞に入っているある飲食店(ある専門店)の広告を見て

ラン「なんか本来とは違う部分に力入れてな~い?それってその部分(専門)だけではお客さんが来ないから、他のメニューに力を入れてお客さんを呼ぼうとしているってことっだよね。」

私「まぁ~そうかもね」

ラ「たまに広告入って来るけど、それってまずくない?(経営が)」

私「まぁそうかもしれなけど、一概には言えないんじゃない?」

ラ「でも○○店(ライバル店)よりお客さんかなり少ないからあまり良くはないと思うよ」

ランと話していたら急にミッコロが入って来ました。

ミ「お客さん来なくなったら、つぶれるよ」

私「(えっ?まずいなぁ、その言葉)まぁ、お客さんが来てくれるためにはどうしたらいいかな?って考えて広告出したんだと思うよ~。」

ミ「じゃあどんぐり問題やればいいじゃん!」←考える力をつけるにはと思ったらしい。

私「まぁそうだけど、一応どんぐり問題は小学生までだからね」

ミ「じゃあ、(お客さんを呼ぶには)来てくれた子供になにかプレゼントしたらいいんじゃない?」

私「ああ~いいね。何をプレゼントしたらいいと思う?」

ミ「・・・・・・(少し考えて)クマのぬいぐるみあげたらいいんじゃない?」

私「でも、それだと大人だけの人の場合やクマのぬいぐるみ好きじゃない人はこないかも」

ミ「あっそっかぁ。・・・・・(少し考えて)じゃあさぁ、味を少し変えてみたらいいんじゃない?」

私「うん、それいいね。」

ミ「あっ、待って!!でもそれじゃあ、味が変わったことわからないよね。来て食べてくれないと」

私「た、確かに・・・(感心してる)」

しばらく考えて

ミ「わかった!まず子供が欲しいクマのぬいぐるみ(自分が好き)をあげるってことにしてぇ(引き寄せて)、そして来てもらってぇ、そして食べれば味が変わったことわかるんじゃない?!」

私「ああ~確かに。」

ミ「そしたらおいしいって思ってまた来てくれかもしれないよ。」

私「そうだねぇ」

私とミッコロの会話を黙って聞いていたランが

ラ「それってマーケティングじゃん!!」と突っ込む。

私「だ、だよね~

ここまで普通に考えながら会話が出来てることに正直驚きました。

理論的に考えられるようになってきたミッコロでも、まだ5歳ですからね~。やはり驚きます。

関連記事

年中 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/218-08774050

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる