ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

糸山先生と電話(言葉遣い)2

2014年06月19日 23:02

糸山先生との電話での続きです。
前回の添削のことを聞きたくて電話させていただいたのですが、それ以外のことでも結構話しました。
言葉遣い悪い子多いですよね~しょぼん、価値観大事ですよね~などなど。

そして今回は言葉遣いが悪いのは、なぜいけないのか?書きたいと思います。

ちなみに言葉遣いが悪いと思う言葉は、バカ、~どけ、クソババァ、ダッサイ、死ね、~貸せよ、~やれよ、など相手を攻撃する言葉や威圧する言葉、侮辱する言葉を差します。

ちなみにこの言葉は、年少~小学校低学年の子がすでに発しています。もっと下の年齢でも発しているかも・・・。ちなみに一人だけ、一度だけではなく、複数人、何度も見ています。

○そしてこれらの言葉を発する事がいけない理由

言葉を発すると、そこから感情が動きます。その感情がこういう言葉を発すると、その言葉通り、攻撃的、威圧的に動く。そうると、心が荒くなり、貧弱になる。

荒くなると、繊細なことが感じられなくなります。そして思考も荒くなり、繊細な事を感じたり、繊細な思考が出来なくなります。一旦荒くなると、中々繊細なほうには行きづらいです。

そして言葉はいつも、毎日使っているものだから、影響力がとても高い。徐々に、徐々にボディーブローのように効いてきます。

また、その言葉を親がOKにしてしまう(注意しても止めさせてない)と、友達や他の人にも発してしまうことになる。

親と子との関係も、子どもがお姫様(または王子様)、親が家来という関係になってしまう恐れがあります。

私も結構この事はわかっているつもりでした。
うちではもうみんなが私のこの価値観に染められているので、私がつい「マジ?」なんて言った時には、ミッコロがすかさず「えっ?今なんて言ったん?」
と注意されます。

他のお母さんに、「この子(言葉遣いを)注意しても直らないんだよね」と言われた時も、結構はっきり言葉遣いは大事だから、直した方が良い、ということは伝えてきました。

でも、糸山先生の次の言葉でまだ甘かったなと認識させられました。

「言葉遣いは、命の次に大事なこと」


「もしその言葉を子どもが発したら、どんなことをしても言わないようにさせること」

もちろん親が本気で、ダメなこと、絶対発してはいけない、と思って子どもに接しないと伝わらない。

そして宿題をさせない事(宿題マシーン)より大事なこと」との事。

うひゃ~あせるここまでとは思っていませんでしたショック!

ただし、親子の信頼関係がなく、ただ威圧的に脅してやめさせても、あまり意味はないです。親の前でやめても、他の所で発していては元も子もありませんから。

通常の言動はゆっくりおだやかで、子の心を尊重し、親子の信頼関係が出来た上での話しです。

続く・・・

関連記事

どんぐり系の話 コメント: 2 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメント

この記事にコメントする

1. 無題

loveさん こんにちは♪

とってもとっても参考になる記事、ありがとうございます。

言葉遣いは大切だと思っていましたが、宿題制限より大切?
私はそこまで子どもの言葉遣いに気を遣ってきたか、そもそも私自身の言葉遣いはどうなのか、色々なことを考え冴えられました。
ありがとうございます!

続編よろしくお願いします(^_^)/

2014年06月20日 08:47 | URL | みなみのまま | 編集

2. Re:無題

>みなみのままさん
そうなんです~宿題制限より大事って言ってました!さすがにそこまでか、と思いましたね。

コメントありがとうございます^^続編?アップしますね。



2014年06月20日 22:31 | URL | ☆love♪ | 編集

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/144-3e14daba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。