ホーム

定期テストの結果

2011年06月22日 23:05

今月15日、16日、17日と三日間の、


中学になっての初の定期テストが終わりました。


翌週から答案用紙が返されましたが、


私が思った以上に難しいと感じました。


中1の最初のテストって、


私のイメージでは教科書通りの簡単な問題で


平均点も比較的高めで~って感じでした。


そして、徐々に難しくなって行き、平均点も下がるみたいな。



でも、ランの学校の問題用紙を見る限りでは教科によっても違いますが、


違っていました。


理科なんて、教科にもワークにも、プリントにも何も書いてない問題多数。


しかも平均点が50点とのこと。


理科の先生曰く


「今までこんな悪い点数見た事ないだろ?わざと難しくしてやったからな。平均点を50点ぐらいになるように作ったからな。中学の勉強とは小学校とは違うって事だよ」


なるほど・・・



さてさて肝心のランの点数ですが、


本人の承諾を得て記載します。





国語72(平均68)


数学85(平均70台)


理科62(平均50)


社会98(平均80ぐらい)


英語81(平均70台)


美術62(平均不明)


保健体育74(平均60台)


音楽67(平均60)


技術19(平均20)


家庭43(平均20後半)



技術と美術はちなみに50点満点です。



この結果に、

返された当日、


本人結構ショックを受けているようでした。


平均点より上の教科も多いですが、


この点数の低さに叫び



そういえば平均点って今はあまりあてにならないと言いますね。


昔のような?山型の成績なら平均点も参考になりますが、


今はふたこぶラクダのような分布と聞きますので、


平均点を取っていても順位が低かったりと。




ちなみにランの中学では学年順位は出ないようなのですが、


成績の分布はもらえるとの事なので、


本当に、ふたこぶラクダ(学力が二極化)のような分布なのか


見たいと思います。


今回点数を思うように取れなかったようですが、


これが彼女の実力ですね。


テスト期間中のあの過ごし方で、


あの勉強方法で、


この点数は妥当でしょう。


それより、これからどうするか?ですね。


テストはあくまで弱点の洗い出し。


後処理をどうするかが問題。


いや、それが一番大事!!




「高校に行かせて下さい」とお願いされているので、


高校入試がまず彼女の目標になります。


その入試まで3年切っていますので、


今のこの状態から、そこに焦点を合わせ、


どこまで調整してくるか、


見ものですね。


見ているだけの私は楽しみなのでしたにひひ (他人事?)







関連記事

ブログ コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

トラックバック

トラックバックURL
→ http://love1557.blog.fc2.com/tb.php/112-f7cf6473

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる