FC2ブログ

ホーム

4mx23 母の失態

2019年05月30日 08:49

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<4MX23> 小4 ミッコロ
10秒で1個の真丸巨大卵を産む鶏が2羽います。この卵を重ねて
2km400mの卵タワーを作ろうと思います。卵の半径を2500mmとすると、
11時40分から産み始めれば何時何分にタワーを作ることができる分の
卵を用意できるでしょう。

SANY1136.jpg
5月4日

問題文が半径2500mmの所
直径2500mmの絵に

5000 2500mm+5000 2500mm=5m
2km400m→2400m

5mが4つで20m(40秒)×100→2000m(4000秒)
5mが8つで40m(80秒)×10→400m(800秒)
合わせて2400mで4800秒

10分=600秒
600秒を足していく途中

小脳から自動で答え12時20分と出る(ミッコロ談)

とりあえず続きをしていく。

600(秒)を4回足すと、この時点で2400秒
2400秒=40分、11時40分に40プラスで12時20分になり
この時点でもう答えの時間になってしまう。

自分の計算では4800秒の為
どこかが違うはずと、最初から計算を見直してみるが
間違いは見つけられず

今日は中断すると私に告げにくる。

ミッコロから中断することを告げられた私は

どんぐりノートに目をやり

内心この問題は決して難しいわけではないから

どこがわからなかったのかなと

チラっと見ると・・・


すぐわかってしまった!

そして心の声のつもりが

「あっ、直径になってるやん」と言い終えた瞬間

あっ!と言ってしまった事に気づくも

時すでに遅し。。。。

すかさずそれを聞いたミッコロに

それヒント所か、答え言っているのと同じやん!」と注意される

「そうだね。お母さんが悪いね。ごめん」

つい、やってしまいました

どんな時でも口に出してはダメですね><

ということで、

私が(本当に)余計な一言を言ってしまった為

ミッコロにこの問題をどうするのか

少し経ってから聞いてみました。

私「この問題は他にもあるから(類題が)、

このまま次に続きをするか

それともわからん帳にするのか、

または違う方法を取るかどうする?」

ミ「わからん帳に入れる!」と即決。

その理由は・・・

ミッコロの中で正解したい気持ちよりも

自分で間違いに気づきたかったそうです。

それを聞いて、

なんて事をしてしまったのだろう

と思ったと同時に

不謹慎かもしれませんが
なんだか嬉しかったです。

もちろん私が悪く反省するのは
言うまでもありません・・・

ミッコロ本当にごめんなさい。

くれぐれも私のような失態はしないよう
皆様もご注意下さいませ(;^ω^)

ちなみに初期の頃やっていた失態が
問題終了後、正答 正誤を伝えた後に

(不正解だった場合)再度考えさせたり
間違いを修正させてしまった事です。

一度こちらが正答正誤を告げた後は一切修正NGで
例え本人がすぐ正解に気づいても
もっとやりたいと言っても
わからん帳行きですね。




※ちなみになぜ自動で小脳が動き、答えのみわかったか
ミッコロの予想では「どこか間違っているよ」
と教えてくれたのではないかという事でした。

関連記事

ミッコロ(小4) コメント: 4 トラックバック: 0

根拠なき自信

2019年05月27日 08:00

杏依子さんのブログ「暮らしとどんぐり」

我が家の場合”の記事の中に↓が書いてありました。

一部引用---

ある時私は長女に
「5年生の全員の中で、"私毎日楽しんでるわ~っ"って言えるランキングがあったとしたら、自分は何位だと思う?」
って聞いてみました。


引用終了---

これを見た私はミッコロにも聞いてみたい気持ちが
沸き上がり、4年生に変えて聞いてみました。

私「同じクラスの中で、"私(僕)毎日楽しんでるわ"って

言えるランキングがあるとしたら、自分は何位だと思う?」

ミ「(迷わず)1位!」

私「えっ!いっ、1位?じゃあ4年生全員だったら?」

ミ「たぶん1位」

おお~杏依子さんの長女さんと同じだー♪

全員の場合なぜ「たぶん」が付いたのか?
追加で聞いてみると

ミ「みんなの事を知っているわけじゃないから」

同じクラスの子はだいたいわかる。
だけど全員となると100人以上になり
別のクラス全員まではわからないからという事だね。

そして、なぜこんなに私が驚いたのか。
そして聞きたくなったのか。

実は学年が上げるのと比例して少しずつ
「学校行きたくないな。嫌だなぁ」という事が増え

4月は特にストレスが原因?で体調を崩したり、
特に学校行きたくないと言う事が増えていました。

そして

ミッコロと話し合い、今年の家庭訪問で5つも
お願いすることになったという経緯があります。

この悪条件の中どう答えるか
聞いて見たかったのです。

もし順位が下の方なら
もっと改善の余地・工夫が必要だし

順位が上の方なら
この感じで様子を見ていこうと思ったのです。

とりあえずミッコロの返答を聞いて
まずは一安心かな。

ちなみに以前(小3ぐらい)に

私「この世の中で一番好きな人は誰?」

という質問をしたことがあるのですが


ミ「自分!」と即決

私「じ、自分?!」←私が一番ではないことに驚く

その理由が

ミ「悪い所とかぁ良い所ぜ~んぶ好きだから」との事。

それ以外にも

私「友達や家族、有名人、知っている誰でもいいんだけど
憧れの人っていうか、尊敬する人は誰ですか?
ってもし聞かれたらなんて言う?」

ミ「それは自分を入れていいと?」

私「いいよ。」

ミ「じゃあ、自分!」

とやはり即決!

ちなみに、なぜ自分なのか?
自分以外をなぜ選ばなかったのか?

聞いて見ると・・・

(自分を選んだ理由)
自分がなりたいー?
自分がこうしたいなぁと思ったら
自分が(最終的には)そうしているから
その、こうしたいな、こうなりたいな
こういう人がいいなみたいなのを
全部自分がやっているから。

(他の人を選ばなかった理由)
例えば自分より、理想な人っていうか憧れの人は、
基本的には自分では(無意識に)超えられない、
もう(手が)届かない理想的な人みたいな感じだけど、
ミッコロは絶対それを超えるから、
そういう人は(今の所)おらん。

つまり

尊敬する人(憧れの人)の
ミッコロのイメージは

努力してもその人までは
到底届かないはるか遠~いイメージ。

自分(ミッコロ)が
”こうなりたいなぁ、こうしたいなぁ”
と思ったことは

努力して(工夫して)最終的には
それを実現出来る(と思ってる)

つまり

ミッコロは今までの経験と感覚で
どんな希望もいつかは
最終的に叶えられると思っていて

今の時点では手の届かない人は
誰もいない(と思っている)から

尊敬する人(憧れの人)は
唯一”自分”って言ったんだね。

これはあくまで小3~小4のミッコロの考え。

今後大人になるにつれ
定義や解釈、考えが
変わってくるかもしれません。

この考えが良いか悪いかは一旦置いて

これぞ”根拠なき自信”とは言えると思います。

どんぐり倶楽部的に言うと、「本物の自信」

”楽しむ”事でも
”自信”に関しても

私はほぼ出来ていませんが・・・

でも出来るだけ

私なりに悪あがき頑張ろうと思います。



にしても、自信がありすぎやしないかい?!
もしかして、て、天狗・・・

関連記事

どんぐり系の話 コメント: 2 トラックバック: 0

宿題制限(ミッコロ小4)2

2019年05月24日 07:26

前回の宿題制限(ミッコロ小4) の記事で

担任の先生へ5つお願いした事の1つ

”漢字ドリルの文章そのまま3回ずつ書く”

↑この宿題をやめて欲しい事を伝えました。(理由は記事参照

その後どうなったか書きます。

家庭訪問の翌日

学校帰りのミッコロに聞いてみた。

すると・・・



早速変化がありました。

先生がみんなの前で(改めて?)

「”漢字ドリルの文章そのまま3回ずつ書く”

という宿題のやり方を変えます」と言ったとのこと。

肝心の中身は?

どう変わったか?

漢字ミニテストに備えて

自分で覚えられるやり方・回数を考えてやってくる。

ただし、最低1回は書いてくること。

例えば漢字ドリル23の①-⑩までが範囲だとすると

”ボールを的に当てる”と文章で書いてもいいし
”的”と習った漢字のみでもOKとの事。

ノート1ページも書く必要もない為

今回漢字ドリルの宿題は
今まで一番少ない、2行のみで終了!

この話を聞いたクラスの子達は

「やったー」と喜んだとのこと。

ただし、先生は

「簡単に済ませようと1回しか書かず

覚えていないようだとダメだよ。

間違ったから書かせるからね」とも言ったとの事。

少し、うーん(-_-;

とは思いましたが

まずは先生なりに考慮して下さった事に感謝です。

このままの宿題方式でいくのか

またはクラスのみんなの動きで変わるのか

しっかり見届けようと思います。


実は9年前にも

宿題ではないですがランの5・6年の先生に

学校の授業中でこれだけはやめて欲しい
という事をお願いした事があります。

この時も即先生は対応して下さった。

やめて欲しい事
変えて欲しい事

ダメもとで言ってみるものだなぁ。

そして有り難い事だなぁ。


もしかすると・・・
面倒な親と思われているから要望が通った?!




関連記事

学校関係 コメント: 2 トラックバック: 0

宿題制限(ミッコロ小4)

2019年05月21日 16:16

今年はGW10連休の影響により
家庭訪問の日程がばらけ

やっと終わりました~

先生に伝えた内容ですが

今年はミッコロと話し合った結果
学校の生活でストレスになっている事を

いつもの宿題制限を含め
合計5つ伝えることになりました。

でも、話す時間は10分。(一番最初で予定より先生15分早く到着)

そうなるとのんびり話していては
あっという間に時間になってしまうので

事前に忘れないように
要点を紙に箇条書きで書き

それを自分の横に置き
いつでも見えるようにしました。

そして

こちらのペースで話が出来るよう

一番はじめに
「こちらからのお願い事が5つあります」
と伝えてから一つずつ言うようにしました。

そしてその内容5つですが

それのどこがストレス?
過保護過ぎない?

と思う内容もあるかもしれません。

あくまでミッコロにとってはストレス
という事ですのでご了承下さい。

1、宿題制限(+やめて欲しい宿題内容)

宿題制限に関してはもう言うまでもありません。

あっ、今年も昨年同様(1年の時も)
宿題マシーンに撤します。


先生「えっ?宿題お母さんがやっていたのですか?」
とかなり驚いていましたが了承!

毎回引き継ぎされてるし、
ノートの筆跡もあきからに違うのに

なぜ昨年の先生同様こんなにも驚くのだろう・・・
実は結構気づかないのかも

話戻して、今回はそれにプラスして

今年の先生は漢字ドリルの文章を
全て3回ずつ書くという宿題を出します。

しかも

句読点の「、」や「。」一切なし
ドリルの「①」や「②」を書くのもなしで、「改行」もなし
全て続けて書くという条件付。

そして次の宿題の時も

前の文章がマスの途中のままでも
間は何も空けず次から書くというのです。

やっていて、句読点がないから
何回書いたかわからなくなるし
文章を何度も見返すから
漢字には意識が全くいかない。

もう今まで一番字が汚くなったし
何か飲み物で補給しないと出来ませんでした。

ストレスと言う言葉では表せないほど
きつい宿題だったので

ミッコロにはほぼ関係ないのですが、
同じクラスの子供達も(自分の事も)考えて

出来ればやめて欲しい事を伝えしました。

ちなみに先生がこの宿題を出す理由は
漢字テストは文章で出るので
漢字だけ覚えてもわかりにくいからとの事。

それを聞いて

先生のお気持ちはわかりますが
結果は違うことになっていること。

ぜひ先生も学校(仕事)が終わってから
疲れている中で家で宿題をやってみて下さい。

そしたらこちらの気持ちがわかるかもしれません。
とも言いました。


返答は「考慮します」との事。

一応先生は宿題は少ない方が良い
とはおっしゃっているんです。

さぁ、次からどうなるのかな?!
変わるのか、変わらないのかブログで報告したいと思います。

2、感想文(主に道徳)

気持ちや感想を書く時は
出来るだけ全てのマスを埋めるルール。
ただ最後の1行のみ空くのはOK。

自分の気持ちや感じていることを
知っている言葉だけでは表現できない。

本当は書きなくないけど、
沢山書くことを強制されるのは尚更苦痛。
最後2行や3行空いてもOKにして欲しい

了承

3、漢字テスト

漢字ミニテスト?で間違った所を
休み時間中に1問間違いにつき10回ずつ書く。
それでも終了しない場合は宿題になる。

休み時間を減らされる(もしくは無くなる)にプラスして
漢字を10回ずつ書くというのがストレス

休み時間は学校での一番の楽しみなので
出来るだけ自由に遊んだりして欲しい為

10回ずつ書くのを休み時間にはさせず
宿題にしてもらいたい。(私が家でやる)


「あっ、、はい」と
一瞬戸惑った表情になりましたが了承

4、習字

書道の時間に習字をやりますが
練習を4枚書いてから清書するという枚数指定。

枚数が指定されているから時間が足りず
自分のペースでゆっくりできない。(焦ってしまう)

練習の回数が3回でも2回でも
何も言わないで欲しい。

了承

5、学校をたまに休ませます(これはこちらからの宣言かな)

ストレスが溜まっていると感じた時は
学校を休ませます。

了承

以上、時間が無い中
複数の事を家庭訪問だけで伝えたのは

今回がはじめてでしたが
5つ全て伝える事は出来ました。

先生が早く到着したこともあり
予定より少し早く終える事が出来ました。

ちなみに担任の先生は優しく・面白く(ダジャレ連発)
とても魅力的でミッコロも好きです。

私が言ったお願い事(伝えたい事)を
「忘れないようにメモしますね」と言って
その都度紙に書いてました。

とてもとても感謝しているのですが
なにぶん教育の話は別なもので

上記の事をお願事(半強制?)としてお伝え致しました。

とりあえず、年度初めの大きな行事(私にとって)
家庭訪問は今年も一応無事に終わりました。

協力してくれた家族、周りの方、先生
皆さんに感謝致します。


関連記事

学校関係 コメント: 2 トラックバック: 0

非公開コメントAさんへ

2019年05月21日 10:40

16日(0時頃)個別子育てメール相談 の記事へ
コメントいただきありがとうございます。

記載のメールアドレスへ個別相談内容を5月16日午前中、
19日午前中に送信致しましたが届いておりますでしょうか?

もしこちらを見ていただけましたら、
非公開コメントでもメールでも知らせていただけると助かります。


関連記事

お知らせ コメント: 0 トラックバック: 0

4mx67

2019年05月20日 07:48

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<4MX67> 小4 ミッコロ
売虎君が使っている時計は、3分で長い針が1周りするウルトラ時計です。
売虎君のお昼ご飯はいつもウルトラ饅頭です。売虎君はいつも長い針が
30度進むごとにウルトラ饅頭を4個ずつ食べます。今日の売虎君のお昼
ご飯は60個です。では、お昼ご飯にかかる時間は何分何秒でしょうか。

SANY1134.jpg
5月3日

30度が1周の中にいくつあるのか確認

半分ずつ書いてき180→90
90度の中に30度が3つ、円全体だと12こ

30度が何秒になるのか考える。
1分=60秒、60×3=180秒、180÷12=15秒

念の為確認?1分でも計算?
60÷4=15秒

饅頭は4×12=48、1周48こ

右ページに饅頭(ウ)を描いていく。
3分(1周)48こだから、60個まで残り12個。
4こずつが3回だから、15秒が3回で3分45秒。

---------
今回ウルトラ饅頭を具体的に想像してます。
・””→やきいん
・きじ→ふんわり、黒とう
・中身→いちごソース

そして学校の授業で角度を習ってからの
はじめての角度問題でしたが、前回の4mx66より
30度の探し方に迷いがなかったです。

ちなみに最後に式が書けるか聞いてみると

「考えられるかもしれんけど、考えたくない」

との事で、却下でした。。。

気分や体調によるのね・・・

関連記事

ミッコロ(小4) コメント: 0 トラックバック: 0

4mx31

2019年05月17日 12:00

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<4MX31> 小4 ミッコロ
モグラのモグモグは、今日からトンネルの壁塗(かべぬ)りをします。モグモグは
何時(いつ)も午後は午前中の3倍の仕事をします。今日は午前中に全体の124分
の1の壁を塗りました。では、このトンネルの壁塗りは何日で出来上がるでしょう。

SANY1131.jpg
5月2日

1日で124分の4トンネルを塗れることがわかり

4+4+4=12(3日)×10→120(30日)、124(31)

答え31日となる

最後に式を書いてもらいました。
3+1=4
124÷4=31

答えの横に

モグモグが「ふ~やっとできた。」と描いてあったり、

31日(やく1カ月)と書いているのをみると

一見サラッと解いたように思ってしまうのですが

モグモグになり当事者になって

味わってやっているのだなと

なんだかほっこりな気持ちになります。


ただ、124分の1の絵が

4分の1の絵に見えなくもないのですが・・・

まぁ下のトンネルも含めてなのかなぁ。


関連記事

ミッコロ(小4) コメント: 0 トラックバック: 0

4mx69

2019年05月15日 14:51

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<4MX69> 小4 ミッコロ
クジラのマッコ-君とザット-君が片道5万キロメ-トルの太平洋往復競争
をしました。マッコ-君は1時間に100km、ザット-君は1時間に90km泳げる
とするとゴ-ルに辿り着く時間の差はどれくらいになりますか。

SANY1130.jpg
5月1日

マッコー君:1時間100km×5→5時間500km×100→
500時間50000km×2→1000時間10万km

ザットー君:1時間/90km×1000→1000時間/90000km、100000-90000=10000km(残り)
10000-9000=1000(100時間)、1000-900=100(10時間)、100-90=10(1時間)

ここまで1111時間99990kmで残り10km。
10kmは90kmの9分の1の為、1時間=60分を9つにわける。

5分×9=45分、60-45=15分(残り)、1分、20秒ずつわけ
6分40秒とわかり、マッコー君の1000時間を引き、
差が111時間6分40秒とわかる。

----------
全く同じ問題3mx78を小3の6月に取り組んでいますが

ザットー君の残り10kmからのやり方が違っています。
それまではだいたい一緒です。

でも前回と同様今回も迷う事なく取り組んでいました。

私が思っていた以上に早くに終わってしまい

内心少し驚いてしまいました。(「早っ!」)

ミッコロにはこの問題は簡単な方なのかもしれません。

あ、ちなみに問題終了後

式を書けるか聞くのを忘れてました


関連記事

ミッコロ(小4) コメント: 0 トラックバック: 0

4mx86 式とは

2019年05月13日 09:01

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<4MX86> 小4
隣(となり)の増田君が飼っている巨大緑亀(かめ)の一家は、お父さん亀の
体重が70kgで、お母さん亀の体重の2倍あるそうです。また、子供の亀は、
お母さん亀の体重の5倍もある超巨大緑亀だそうです。では、緑亀皆の
体重を合わせると何kgになるでしょう。

SANY1127.jpg
4月27日

金平糖君(見づらいですが)の隣に増田君一家

お母さん、子供それぞれの体重を出し
お父さん含め全員の体重を足して答えを出す。

答えを出した後に式を書いてもらう。(左上)
70÷2=35
35×5=175
70+35+175=280

同じ問題3mx96を小3の6月にやってますが、
全員分の体重を出す方法は一緒でした。

ただ亀が横向き、お金で計算している所など
今回と違いもありました。

ちなみにこの問題はこの方法以外に

お母さんを基準にした考え方(35×8)
お父さんを基準にした考え方(70×4)があると思います。

この上記二つの方法は

絵図を描くからこそ
気付く可能性があり

わかってしまえば(見えてしまえば)
筆算一つで出来るので簡単だと思うのですが

それを「じゃあ式も書こう」となると

少し難しいかなと思います。(お父さん基準はとくに)

お母さんを基準にした場合の式だと
35×8=280
↑これだけになりそうですが、

”問題文にない数字は必ず計算式で出す”

という基本ルールに従うと

”8”を出す為の式が
不足していることになります。

ちなみに添削の時に
”お母さんを基準にした方法”
も既にわかっていたので

ミッコロ了承のもと
試しに式を考えてもらうと

70÷2=35
1+2+5=8
35×8=280

ちなみに

なぜ二つの方法がわかったのに
みんなの体重の出し方でやったのか聞いてみると

単純に一番最初に思いついたとのこと。

そしてその後
お母さん基準の方法もわかったとのことでした。

こうなったら?

お父さん基準の方法は気づくのか
聞いて見たくなってしまい

・・・はい、聞いてみました。

ミッコロに

「この二つの方法以外で解く方法ってある?」

自分のどんぐりノートの絵を見る。

「・・・うーん、わからないかなぁ・・・・あっ、わかった!」

「えっ、わかったの?」

「うん。70×4だね。」

ミッコロ気付きました。←半分強制?

では次に

気軽な感じで式も考えられるか聞いてみると

「たぶんわかると思う」とのこと。

絵を見て・・・・・

1+5=6
6÷2=3
1+3=4
70×4=280


ほ~

確かにこれだと”問題文にない数字は必ず計算式で出す”
のルールに当てはまっているよね?(たぶん)

それにしても
式にするとこんなに面倒で難しい

絵を描いて、それを見ると
わかりやすく、色々な方法が思いつく。

でもその自分でわかった(思いついた)考えを
算数語の「式」で表して

どんな人にも伝えるとなると、面倒で難しい。

だから、時には

絵図から自分で気づいた方法では
式に出来ないこともある

だからその場合は他の思考の式を
書く場合もあるということだよね。

絵そのものが一番大事な事は言うまでもありません。

だけど

学校のいう中で対応するとなると

それを「式」で表す事も必要になってくる。

だから

どんぐり倶楽部では

小4から少しずつ式を書くように

と言っているんだよね。

必ず意味があるんだよね、
ルールや注意事項には。


学年があがってくると

こちらの見る所が今までと違ってきたり、

考えることも異なってきたり

奥が深いなぁとしみじみ感じます。

関連記事

ミッコロ(小4) コメント: 0 トラックバック: 0

5mx55

2019年05月09日 07:40

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<5MX55> 小4 ミッコロ
ここは何でも屋さんです。ここでは、お星様がよく売れます。 値段は、赤い
お星様3個と黄色いお星様7個で480円、 赤いお星様5個と黄色いお星様5個で
400円です。では、赤いお星様6個と黄色いお星様2個だと代金は幾らでしょう。
同じ色のお星様は大きさが違っていても値段は同じです。

SANY1126.jpg
4月18日

”お星様3個と黄色いお星様7個で480円、
赤いお星様5個と黄色いお星様5個で400円です”

上記お星さまを横に並べてた状態で、
見開き2ページ中央下よりに描いたり
左ページ中央に描いたりするもわかりづらいのか
右ページに縦に並べた状態でさらに描きなおす。

全部のお星さまの数は両方10個。
二つの違いは★★ ★★
料金の違いは80円。

より40円高いことがわかる。

ここまでは読み取れるんですが・・・

★★★★★(5こ)+★★★★★(5こ)=10こ400円
黄も赤も同じ数ずつの為、平均1個40円と出したのかぁ?
40×5=200
200×2=400
400+80=480
↑この式で確認???

でもそれだとしてもなぜ
(右下にある式)
40×8=320
320-80=240

↑この式で答えが出るのか?

これだと赤星一つ分がわかっていないと
出来ないのではないか?

でも赤星一つ分がわかっていたら
こんな式にはわざわざしないではないか?

赤いお星様6個+黄色いお星様2個
で出すよね。

平均星1こ40円
黄星=赤星+40円

↑この事から式や計算はないけど
赤星の金額が無意識にわかっていたのかな?

ん~でもこの事がわかっていれば
赤星の金額を出す方法は
わかりそうなものなんだけどなぁ

どちらにしろミッコロの思考を
解読しようと試みましたが
よくわかりませんでした><

--------------

そういえば問題終了後に

「答えは当たっている自信があるけど
途中の絵や計算はなんか自信がなんだよね」
と言っていました。

それに学校から帰って来てから

「今日は特に疲れた」とも言っていたので
調子がイマイチだったのかもしれません。

ちなみにこの週は疲れが溜まっていて
この1問しか出来ませんでした。


関連記事

ミッコロ(小4) コメント: 2 トラックバック: 0

4mx05

2019年05月06日 18:31

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<4MX05> 小4 ミッコロ
サブちゃんは今日も世界一の金魚鉢(きんぎょばち)を求めて歩き続けて
います。今日は、大金魚鉢2個と小金魚鉢2個を2800円で買いました。
大は小の3倍の値段です。さて、大金魚鉢は1個何円だったでしょう。

SANY1123.jpg
4月13日

サブちゃん=うさぎ?
世界一=地球儀

小○小○小○

○○○
○○○


全部で2800円

小が8つの為、2800円を8こに分ける。
□□□□□□□□

100円ずつを3回、50ずつを1回
一つのマス(□)が350円となり

大金魚鉢を求める為
350が3つで1050

答え1050円

最後に式を考えて書きました。

3×2=6
6+2=8
2800÷8=350
350×3=1050

----------

もう少しで、

割り算のひっ算(2桁÷1桁)を習うと思います。

どんぐり問題にすぐ活用するのかな。

それとも今のわける戦法をしばらく使うのかな。

少しワクワクなのでした^^


関連記事

ミッコロ(小4) コメント: 2 トラックバック: 0

3mx23

2019年05月02日 07:00

小4になりはじめてのどんぐり問題です。

学校に行くようになり、疲れているということで、
唯一残っている3mxの2問の中の1問を選択。
(残り1問は3mx80で割り算のひっ算を習っていない為まだ出来ず)


どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX23>> 小4 ミッコロ
今日は全国CD飛ばし大会の日です。1人5枚ずつの巨大CDを、
5m先の箱に投げ入れます。箱に入ったCDの厚さに応じて車を
貰えます。始君は4枚、次野君は3枚、最後君は5枚が入りました。
CD1枚の厚さを6mm、CDの厚さ2mmにつき3台の車を貰えると
するとみんなで車は何台必要でしょう。

SANY1122.jpg
4月11日

CDの厚さ2mmで車3台もらえる為

CD1枚=車9台

入った3人のCDの合計が12枚なので

9×12=108

答え108台

この問題はやっている最中に式がわかったようで
私が見た時には既に書いてありました。

4+3+5=12
6÷2=3
3×3=9
9×12=108

右下のCDの厚さと車の台数の絵は小さいですが

全体的には絵も式もわかりやすいと思います。


右下の絵は地球儀で真ん中が日本???
適当すぎないかい笑



関連記事

ミッコロ(小4) コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは20歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し現在小4。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる