ホーム

どんぐり効果のおまけ

2016年06月29日 09:00

ミッコロが小学校に通い始めて2ヶ月半が過ぎましたが、いつもどんぐり効果を感じます。

メインの考える力であるどんぐり問題はもちろんですが、
それ以外にもおまけの効果がたくさんです。

・給食
保育園より少ない時間の中で余裕で食べ終わることが出来ている

・帰宅後
家に帰って来て、雨の時以外は友達と遊ぶ約束して外で遊んでいる

・時間割
朝数分で準備し、それで忘れ物した場合は「全部持っていけばいいや」とか
「どうかなる」と思っている。

・4月下旬に行われた運動会
かけっこ(徒競走?)で1番になり、紅白対抗リレーにも1年女子で出場(50m走のタイムで決めた)

・新体力テスト
20mシャトルランでクラス女子の1番に。おそらく50m走は1番か2番。

・朝
家の中で一番早く起きる。

・学校の休み時間
友達が一緒だろうと自分一人だろうが全く気にせず、自分が遊びたい所や遊具で遊んでいる。

・3分計算カード
算数の授業でヨーイスタート!という掛け声で一斉に計算カードの問題と答えを
3分間声に出して言うというのを、口パクで声に出して読んでいるかのように
ごまかしてやっている。(ミッコロが勝手にそうしていた)

などなど。


細かいことではありますが、こうやって書き出すと、
やはりおまけの効果もすごいなぁ、有難いなぁ思う。

本来エネルギーが極端に少なく、体力もない方で、繊細。

そんなミッコロが自分で考えて一日のエネルギーの使い方を無駄にしないように
やりたい事をやれるように使っている。

学校ではどうでもよいと思ったことは適当にあしらっているらしい。
例えば上記の計算のカードの時の対応や、手を挙げる発表などはほとんどしないとか

つまりエネルギーをコントロールしている。

これがかなり大きいおまけの効果だなあと。

環境設定に気を配ることは最初は結構大変です。
特に今まで何も考えていなかった場合で、環境設定が悪かった場合は。(ランの時の私)

詳しい環境設定にについては

糸山先生と夕食&どんぐり体験会で感じた事
「『環境設定について』への返信(朝の支度)
夜の寝かせる工夫
感情的に怒らなくなるためには?
子供との会話の注意点
「すごい」と褒めることは・・・
操作・支配

などなど。カテゴリ「どんぐり系の話」を中心に書いていますので、良かったら探して見て下さい。

話を戻します。

だけど、それだけの価値は絶対にあると断言出来るように実感を伴って言えるようになりました。

エネルギーをかけて親として子供の為と思って頑張ってきたことが、
実は悪い方向でしたってわかったらやはりすごいショックだと思います。

でも、どんぐり理論を学び、環境設定を自分なりに出来る範囲で取り組めば、それだけの価値がある。

それがわかれば頑張れると思うんですよね。

だって、子育てが最初は大変だけど年齢が行くにつれどんどん楽になっていくし、
子供もどんどん成長していくし、おまけまで尽くし。こんな楽しいこと、嬉しいことはないと思うんです。

これは実行しない手はないなぁって心から思います。

本当に心からやっててよかったどんぐり式(←さすがに禁句?笑)


関連記事

どんぐり系の話 コメント: 7 トラックバック: 0

1mx38

2016年06月28日 09:00

<1MX38> 小1 ミッコロ
5ほんの でんせんに でんせんがめが とまっています。1ぽんめには 
8ひき、2ほんめには 11ぴき、3ぼんめには 14ひき、4ほんめには
13びき、5ほんめには7ひき とまっています。では、5ほん それぞれのでんせんの 
まえから6ばんめとうしろから 5ばんめの あいだにいる かめを ぜんぶ
たすと なんびきに なるでしょう。

SANY0256.jpg
6月11日

もう何度もやっている電線亀問題。

書き方も印のつけ方も、とてもわかりやすいね^^

関連記事

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx39

2016年06月26日 08:00

<1MX39> 小1 ミッコロ 
5ほんの でんせんに でんせんがめが とまっています。1ぽんめには 8ひき、
2ほんめには 10ぴき、3ぼんめには 12ひき、4ほんめには 11ぴき、5ほんめには 
7ひき とまっています。では、5ほん それぞれのでんせんの まえから 6ばんめと 
うしろから 5ばんめの あいだにいるかめを ぜんぶ たすと なんびきに なるでしょう。

SANY0251.jpg
6月8日

亀を描くのに使用しているのがポンキーペンシルで、
しかも先が太いままの為、少し描きづらそうでした。

とにかくゆっくりゆっくり描いたので、5本すべてにとまっている
電線亀を描くだけで、33分かかっています。

でも最後まで丁寧に集中して取り組んでいました^^


関連記事

ミッコロ(小1) コメント: 2 トラックバック: 0

早速もう勉強嫌いに

2016年06月23日 09:00

はい、正確に言いますと、

早速、もう国語・算数嫌いになってしまいました><

小学校に入るまでは学校の勉強を楽しみにしていたと思います。

それが宿題もさせておらず、学校でも「ゆっくりやってね」と言っていて
環境的には結構良いと思うのに・・・。

ミッコロが「運動会の練習の時は体育(運動会の練習の為)が多くて楽しかったけど
運動会が終わってからは、国語と算数が多くて嫌だ~」

私「そうかぁ。運動会が終わると確かに国語・算数が多くなるね。所で国語と算数の何が嫌なの?」

ミ「何回も同じことをやるし~・・・なんか嫌」

私「そうなんだ。じゃあ好きなのは体育?」

ミ「好きなのは体育と音楽と図工!」

私「そうかぁ。あ、ちなみに一応どんぐり問題も算数なんだけどね」

ミ「えっ?そうなの?全然違う」

私「そんなに違う?」

ミ「うん。ぜ・ん・ぜ・んちがーう!」

----------------
ああ~まだ小学校に入学して2カ月なのに・・・。
まぁでもある意味想定内でもあるか。

それとやはりというか、やっぱりというか
学校の「算数」と「どんぐり問題」は全くの別ものなのですね。

ああ~学校に入ると今まで平和だった保育園時代がどれだけ良かったか思い知らされます。
やはり学校の害から守るのは結構大変!

でもでも、そんなことは言っていられないので、
いつも目を光らせていつでも守れるようにしておきたいと思います。

関連記事

学校関係 コメント: 2 トラックバック: 0

1mx45

2016年06月21日 09:00

<1MX45> 小1 ミッコロ 
おおきなウンコが 20こ こうえんに ころがっています。そこへ、こうえんの そうじを 
している フンコロガシが 2ひき やってきて、それぞれ3かい、1こずつの ウンコを 
ころがして いきました。では、フンコロガシが かえったあとに のこっている ウンコは なんこになるでしょう。

SANY0249.jpg
6月4日

1文目「おおきなウンコが 20こ こうえんに ころがっています。」
→20このウンコを描くのに斜めにわかりづらいかぞえ方をしている為、何度も何度も数え間違いをし、最終的には数字を書きこみ(鉛筆で)かぞえながら20こウンコを描く。

2文目「そこへ、こうえんの そうじを している フンコロガシが 2ひき やってきて」
→フンコロガシ2匹描く。

「それぞれ3かい、1こずつの ウンコを ころがして いきました。」
→フンコロガシが3回ずつそれぞれやってきた所を描き、転がしていったウンコを家の前に置きます。

「では、フンコロガシが かえったあとに のこっている ウンコは なんこになるでしょう。」
→残りのウンコをかぞえやすいように青のポンキーペンシルで数字を書きこみ数えます。

--------------------------------
内容は比較的簡単なのですが、どうでもいいような所で(笑)てこづったおかげで
ウンコ問題ではおそらくはじめて数字を書きこむという工夫で乗り切りました。

内容が簡単でも難しくても、てこづった時にどう工夫するかが大事だなぁと見ていて思いました。

関連記事

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

今年は宿題マシーン2

2016年06月19日 09:00

前回の記事、今年は宿題マシーンにレオン君からコメントをいただきました。

🔴最初が肝心です。この好機を見逃す?

最初ミッコロから言われた時は担任に伝えた方がいいかなと思ったものの
その後のミッコロから聞いた簡単な内容、話し方から今すぐに言わなくても大丈夫だなと判断していました。

だけど、レオン君からコメントをいただき、やはり担任に伝えた方がいいのかどうか
もう少し詳しく話を聞いて、ミッコロの意思も確認しながら慎重に判断しようと思ったのです。

詳しく聞いてわかったこと。
●その片面の宿題をさせられたのは2時間目の最後ぐらいからその宿題が終わるまで

●1年生だけなのかは不明ですが、プールのある日は中休みが無くなり、
その時間はプールの着替えの時間になること

●ミッコロが言った「休み時間が自分だけ少なかった」というのは、宿題をしていて
プールの着替えをはじめる時間が遅くなってしまい、結果着替える時間が(いつもよりは)
少なくなったということ。

●他の人でも宿題のやり直しや忘れがあった場合でも、授業中(真ん中)にやるように言われるから
今の所、休み時間にさせられることはないということ

ちなみにその宿題をさせられて日はプールのある日だったようです。

詳しく聞くと私が想定していたよりは問題がないかなと。

ただ気になったのは、なぜミッコロの場合授業中ではなく、
休み時間になってしまうだろうと思われる2時間目の最後にやるように言ったのか?

ミッコロ曰く「プールの着替えは中休みで(時間が)いっぱいあるから
宿題をしてから着替えても大丈夫と先生が思ったんじゃない?」と。

実際ミッコロに時間が少なくて、着替えや宿題を焦ってしまわなかったかを聞くと

ミ「ぜんぜん。だって宿題片面だけからゆっくりやったけどすぐ終わったし(いつも学校の勉強はゆっくりねと言っている為?)、着替えだって私の場合(水着が)上下繋がっているからすぐ着替えられるしね」

私「もしその日がプールがない日だったらどうだったかな。」

ミ「たぶん授業中(真ん中)にやるように言われたと思うよ」

なるほど、じゃあ休み時間が宿題や勉強で無くなることは今の所まだ心配しなくても大丈夫そう。

ただ授業中に先生の話を聞かず、宿題をするって、それはそれで問題だとは思うけど・・・。

だけど、宿題をしなくてもいい(提出しなくてもいい)と担任が言ったにも関わらず、
宿題をさせられた件だけ先生に言おうと思うことをミッコロに伝えると

ミ「いや、言わんでいい。そんなに学校でさせたくないなら、
ママがちゃんと間違えていないか見ればそんなことないから」

つまり、宿題を私が間違えずにやっていれば(宿題の片面印刷ミスは置いといて)、
学校で宿題をさせられることはないからということ。

宿題で間違った所、字の形が整っていないものは、基本的にやり直しさせられます。
つまり、(私が)字を綺麗に書いて、算数などで答えを間違わなければ、ミッコロが学校でやさられることはないということ。

お恥ずかしいですが、宿題の量も少なく、内容もとっても簡単にも関わらず、
もうマシーンは何度か間違えております

それから

私「でも中には『お母さんには内緒にしてね』って言って
宿題や授業中の残りの勉強を休み時間にさせてしまう先生もいたからさ。」

ミ「えっ、そしたらミッコロ嘘ついちゃう~~ママに全部言っちゃう~」

私「なら良いんだけど。もしそういうことや、嫌ことがあったら言ってね」

ミ「うん、わかった。本当に嫌だったママに言うから。
ミッコロだって休み時間に勉強や宿題させられたら嫌だし。」

---------------------------------
そして授業参観で宿題のやり直しの場面を直接見て来ました!

今回の授業参観はいつ見に来ても、いつ帰っても良い日でした。

そんな中2時間目の授業が終わる少し前に、宿題と前回授業中に先生へ提出したプリントで
間違っている所、ひらがなで直しが必要な所を消しゴムで消し、書き直しし、
再び先生の所へ持っていき、○をもらったら終わりという一連の流れを見ました。

いやいやいや~書き直ししている人、間違っている所を直ししている人、
やり直しがないので自由帳に好きなものを書いている人、話をしている人、
先生の席の前には並んでいる何人もの列が出来ていて・・・。

これではこの学校は宿題ありきで授業も構成しているんだなと思いましたね。

これではミッコロが宿題を出したいと言うよねって。


ということで、ミッコロとの上記の話し合いと、授業参観の宿題直しを見て
結果今の所担任には何も言わず、私がきちんと宿題をすることでまとまりました。

いやこれでは宿題マシーンしか方法がないなと思いましたね。

そして思った以上にミッコロがしっかりしていたことに救われました。


今回の事で結構私が解釈いていたことと実際が違っていたことがわかりました。

今回の授業参観のように直接見ることが出来れば良いのですが、いつも見れるわけではないので

やはり話し合いをすることが一番大事で、もっと具体的に聞いて把握してから

話さないとダメだなぁと思い知らされました。


そのきっかけをくれたレオン君コメントありがとうございました。

関連記事

学校関係 コメント: 2 トラックバック: 0

今年は宿題マシーン

2016年06月17日 08:58

先日ブログに4月下旬の家庭訪問時の宿題制限のことを書きました。


数日前の出来事。

(学校の)休み時間が自分だけ少なかったということをミッコロが私に言って来た。

そのことを言われる前日。

最近の宿題はプリント1枚で表と裏(国語と算数)があります。

でもその日は表だけのプリント持って来て、ミッコロは不思議に思ったようでしたが、
私は気にもとめず宿題マシーンとなりそのままいつものようにミッコロが学校へ提出。

だけどそれは印刷ミスで、本当は両面のものを、片面のみになっていた宿題を
わからずそのままミッコロが家に持ち帰って来たようです。

だから、やっていないもう片面の宿題を学校でやっていて
休み時間が少なくなってしまったということのようです。

先生曰く「これからは配られた宿題は必ず裏表両方あるか確認してから連絡帳に入れてね」と。

それは全くその通りなのですが、私が気になったのは

家庭訪問では担任が「お母さんがやるなら宿題は出さないでいいです。」と言っていた。
それに私も「休み時間には終わらなかった勉強や宿題などはさせないで下さい」とも伝えていた。

う~ん、なのに宿題を学校でさせている所・・・。

出さなくていいのなら片面提出していない宿題をわざわざ学校でさせなくてもいいのになぁ。
しかも印刷ミスなのだし。

だけどもしかすると、ずっと毎日欠かさず宿題を提出しているから、
私の気が変わってミッコロがやって提出していると思っているのかな?

それともただ単純に、他の人同様に宿題の決まり事をそのまま実行しただけなのかな?

まぁどちらにしろやはり今年は宿題免除ではなく、
宿題マシーンに撤しようと改めて思ったのでした。(もちろんミッコロの希望を聞きながら)

そして休み時間の事は今回がはじめてなのと、ミッコロに今の所悪影響も出ていないので
様子を見ようと思います。

関連記事

学校関係 コメント: 2 トラックバック: 0

1mx48

2016年06月15日 08:15

<1MX48> 小1 ミッコロ 
ハムハム小学校[しょうがっこう]では、今日[きょう]みんなで宝探[たからさが]しをします。
宝箱[たからばこ]には必[かなら]ず3個[こ]の向日葵[ひまわり]の種[たね]が入[はい]って
います。宝箱の数[かず]はトンガリ君[くん]がネテル君よりも2箱多[おお]く、チビ丸[まる]
ちゃんはネテル君の半分[はんぶん]でした。チビ丸ちゃんが宝箱を2箱見[み]つけたとすると、
3人[にん]では、何個[なんこ]の向日葵の種を手[て]に入[い]れたことになるでしょう。

SANY0244.jpg
6月1日

2文目まで問題なく絵にしていきます。
3文目の「宝箱の数はトンガリ君がネテル君よりも2箱多く」
→トンガリ君3箱(多い2箱を緑で囲む)、ネテル君1箱の宝箱を描く。

「チビ丸ちゃんはネテル君の半分でした。」
→絵を見て半分に出来ないと思ったようで、もう一度3文目の最初から読むようにお願いされる。

再度3文目「宝箱の数はトンガリ君がネテル君よりも2箱多く」と「チビ丸ちゃんはネテル君の半分でした。」を読むと、絵を見ながら手で宝を増やすしぐさを何度かしてから

→ネテル君の宝箱3つ増やし4箱に、トンガリ君も宝箱3つ増やし6箱に、
チビ丸ちゃんは宝箱2箱描く。(ネテル君の2箱とチビ丸ちゃん2箱を青で囲む)

4文目「チビ丸ちゃんが宝箱を2箱見つけたとすると、3人では、何個の向日葵の種を手に入れたことになるでしょう。」
→既に問題文通りに描いているので、ひまわりの数をかぞえます。

ただひまわりの種を黄色で描いた為かぞえずらいようで、数字を書きこんでから数えました。
1回目に数えた数は合計で36にも関わらず、なぜか左のページに31と描く。
2回目、3回目と数え36になり、31を×で消し36と書く。

最後に通しで全て確認し、答え36こと描く。

危なっかしい所もありましたが、意味を正確にとらえ丁寧に出来ました^^

ただ宝のひまわりを見づらい黄色で書いた所を次の注意事項としました。

関連記事

ミッコロ(小1) コメント: 2 トラックバック: 0

0mx65(わからん帳から)

2016年06月14日 08:55

<0M65> 小1 ミッコロ
 ダンゴムシ(だんごむし)さんたちが 3れつにならんでいます。
1れつめは 7ひき、2れつめは8ひき、3れつめは6ぴきです。では、それぞれのれつで、
まえから3ばんめと うしろから6ばんめの あいだにいるダンゴムシさんたち 
だけの かずを あわせると、みんなで なんびきになるでしょう。

SANY0241.jpg
5月25日

この週は運動会を週末に迎えてのどんぐり問題で、この週は1問しかしていません。

選んだ問題も疲れているからか、前回やったダンゴムシ問題をやりたいと希望した為
わからん帳からになりました。

前回と考え方もやり方も一緒だね

関連記事

ミッコロ(小1) コメント: 0 トラックバック: 0

宿題制限(ミッコロ小1)

2016年06月13日 08:00

ここずっと忙しく久しぶりの更新となってしまいました

5月28日にちょろみさんからコメントいただきました。
改めてありがとうございます。そしておそくなりお待たせしましてすみません><

こちらにて返信も含め記事にさせていただきます。

> 家庭訪問はどうですか?
まず4月下旬に行われた家庭訪問の感想から書きます。

学校にはブログにも書きましたが、事前に配られた用紙の「家庭からのご要望」の欄に
さらっと家では考える力に重点を置いているため計算・暗記など
考えられないことはしていないこと(これからも)、学校でやる場合は急がせずゆっくりで、
というようなことを書いていました。

そして家庭訪問が始まるまでは、心臓が飛び出るぐらいドキドキ。
言い訳になりますが、小学校の家庭訪問が7年ぶりなうえに、小学校も地域もまたく知らない所で
しかも、のみの心臓で・・・

そんな中、その時を迎えます。

当日時間が無いせいか先生の第一声は「何か伝えておきたいことなどがあれば言って下さい」でした。
早速やんわり言うも、鼻で笑って返されてしまいました。

というものうちの小学校はまぁまぁ宿題に力入れていて、
「宿題を提出→その中の間違いを授業中にやり直し→授業中に出来ない場合中休みにやる」ということ。

そしてそのやり直ししたプリントを親に返す。ひらがなだったら、止め、はね、はらいなども修正。

先生曰く、「うちの場合宿題はやらせっぱなしではなく、きちんと見て、やり直しさせて最後まできちんと責任を持ってますから」と自信満々におっしゃりました。

そしてこの先生は自分が正しい、絶対間違っていないという気持ちが強いのか、

二人で話している最中に、私が質問しようとしたら、先生が手でストップという仕草をし、
話し終るまで質問出来ず。こちらがやっと話せると思い話すと、最後まで話しを聞かず割って入る…

時間を押してやって来て、かなり時間がない状態だっということかもしれないけど、
先生が一方的で、もう不信感でいっぱい・・・。

敵を作りたくないと思いやんわり話していたけど、途中からもう気持ちが無理でした><

この先生にはこの段階では、はっきり言って、かな~~~り嫌な印象しかありません。

色々な資料も、ミッコロのどんぐり問題も用意していましたが、全くこちらの話を聞いてくれる様子がなく、全く言うことも見せることも出来ませんでした

ただ最終的には宿題は提出せずなしになったけど、ミッコロが宿題を持って行きたいというので、
宿題マシーンを今の所しています。

なぜミッコロが持って行きたいというか?は
宿題を忘れた人の人数を必ず確認され、忘れた人の名前を黒板に書かされるから。

そして数カ月おきに出る小学校のプリント?に「宿題を忘れた人は一人もいないです」
と宿題を忘れずに出すことがと~っても良いこととみんなに思わしているため。

話を戻して

他人の手前ということで宿題マシーンのことを先生に伝えると、
「お母さんがやった宿題は提出しないでいいです」と言われ、宿題はなしになったけど

私がやった宿題を提出しているのでどう思っているのか?
それともミッコロの字を真似て書いているのでわかっていないのか?

宿題は最初はプリント1枚の表だけ、先週からプリント1枚裏表になり、
次からはそれに音読が加わります。

それほどの量でも内容でもないのと、どんぐり問題も今の所悪影響は出ていなので
ミッコロがやりたい部分の宿題はミッコロがやっていて、それ以外を私がやっています。

今後何もなくいけるか?または先生から何か言われるのか?

「宿題」のことは今も様子見な感じです。一番頭を悩ませる事ですね

でもでもミッコロを守るためそんなことは言っていられないので、
いつ、どんな状況になっても守る「覚悟」は出来ています。

いや、いつも目を光られています。すぐに対応できるように。


> 今までの先生への対応等教えていただけたら嬉しいです。

今までの先生というのがランの時の小学校の先生だけなので。
小2(初)→電話で対応(最後の辺り結構強く言っている)
小3→家庭訪問で本当に簡単に伝えOKをもらう。
以下小6まで同じ。全く小3以降からは宿題に関しては苦労なく終わる。

詳しくはブログを参照してください→どんぐり倶楽部と出会って(宿題編)

ランの時は結構簡単に宿題のことはOKしてもらっているけど、
ミッコロの場合は今後どうなるのか??

なんだかんだ言ってどの先生にも上手く伝えられていないなって思います。
もう力わざって感じで

でも今思うことは、私のように伝える事が苦手でも、言いたい事をまとめるのが苦手でも
子供を守る本気の覚悟があればなんとかなるなぁと。

というか、なんとかさせます、という感じでしょうか。
子を守るためなら、悪と思われても、モンペと思われようと構わないという感じです。

それも小学校の間だけで、中学からは先生とはとても平和ですから^^

ミッコロの初の宿題制限は思っていた以上に大変だったので、
そう考えるとランの小学校の先生方達は有り難かったなぁとしみじみ思います。

関連記事

学校関係 コメント: 4 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる