ホーム

0mx12

2015年09月30日 21:45

<0MX12> 年長 ミッコロ
うさぎさんのひとりごとを きいていたかみさまが、うさぎさんのねがいを 
かなえてあげることにしました。そこで かみさまは うさぎさんに 
りょうてにもてるだけの おほしさまをあつめるようにいいました。
うさぎさんは かたてに 16このおほしさまを もてるそうです。では、
うさぎさんが あつめた おほしさまのかずは なんこだったでしょう。

SANY0181.jpg
9月25日

途中、お星さまが小さい為見づらく数え間違いもしますが、
描いた絵を丁寧に丁寧に何度もかぞえ納得して答えを出しました^^

今までは全体の数をかぞえる時は1からかぞえていましたが、
今回は1からかぞえたり、16の次の17からかぞえたりとしています。

今回も丁寧に取り組むことが出来ました^^


関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

操作・支配

2015年09月25日 08:22

糸山先生と電話(体力と忍耐力)3の記事に9月22日にためとうさんからコメントいただきました。ありがとうございます。こちらで記事にて返信させていただきます。

> loveさん。お返事ありがとうございます。loveさんの「怒らない方が口出ししない方が教えない方が子供が成長する」のブログでの言葉を鏡の前に貼って毎日見ています。

→なんだか恐縮します。こちらこそありがとうございます。

> おやつばかり食べたがる。
> そんな日々の出来事にはloveさんはどう対応されてこられたのでしょうか?
> やはり、「見守る、口出し、手出ししない」ですか?

→これはその家庭の基準に応じて対応するのが良いと思います。「おかし」と一言で言っても、どこまで食べていいのか?いつなら食べていいのか?はたまた、どんなおかしならいいのか?また一切のおかしを禁止にするのか?はその家庭ごとで価値観が違うからです。

もし仮に「おかしを一切禁止」という家庭だとします。それならばまずおかしを子供が物理的に欲しがらないように、少なくても家の中の見える所、手の届く所などには一切置かないということになります。

このようにその家庭の中での基準に合わせての工夫が必要になってくるというです^^

そしてあくまでうちの場合ですが、「出来ればおかしをご飯前には食べない」というゆるい基準になっています。(どんぐり問題の時だけ特別OK)
もしミッコロがご飯が出来る前に欲しがったら、「もう少し待ってて欲しいなぁ」と言ったり、どうしても我慢できないときは、少しだけOKにしてしまったり、結構ユルユルです(^_^;)
うちの基準は結構あまいので、特別な工夫はないですね・・・(参考にならずすみません><)

> 学校に行く用意をぐずぐずして中々しない

→これもその子によって響く言葉などが違うので、その子その子によって対応は変わりますが、大事なことは子供を思い通りにさせようとしないということ。

こちらの(親の)希望がまず、1顔洗って→2着替えて→3朝ご飯食べてのように、親がそこ子のやる順番や行動を決めてしまわないことが大事かなと思います。子供には子供のなりに考えがあって、気持ちがあって行動しています。それを認めた上でじゃあどうしたら朝出発時刻までに間に合うのかを考えます。

うちのミッコロの場合だと、何が優先順位が高いか話し合いをしてミッコロが自分でどういう順番にしていくか決めています。もちろんその順番通りにしなくても何もいいません。最終的には朝出発時間に間に合えばいいので。

ただ、もし遊んでいたりして出発時刻に間に合わなそうな時は、まだ時計は読めませんが、出発する時間の長い針、短い針の位置を伝えているので、時計を見るように促したりします。でも、だいたい問題なく出発出来ています。

詳しくは「環境設定について」への返信(朝の支度)の記事を読んでください^^


> 些細な事ですが日々の事で、こういう時の対応こそ大切と思い色々自分では試してみるのですが結局イライラしたり、押し付けたりして子供を泣かせてしまったりします。

→おっしゃる通り、日々の対応はとてもとても大事です。
おそらく、お子さんが自分がイメージした通りに動かないことで押しつけてしまったり、イライラしてしまうのではないでしょうか?(違っていたらすみません><)私がそうでした。

通常自分のイメージ通りに子供(または他人)が動いてくれると、快感になっていきます。それが増えると常に子供(または他人)を操作、支配していないと満足できない状態になってしまいます。操作することが当たり前になってしまうと、イライラしやすくなってしまい、まさに負のスパイラル。

その状態から抜け出すには、まず「自分は子供を支配しようとしていたんだ」と認めることからだと思います。他人から言われても、教えられても、ブログを読んでも、結局自分でそのことに気づくしか方法はないんですよね。

その後で、「子供が自分の通りになるとは思わない」ことだと思います。この辺は感情的に怒らなくなるためには?の記事を読んでいただくと有り難いです。

価値観を180℃変えるのはとてつもなく大変なことです。今までの習慣を変えるのもかなりエネルギーを要します。

でもこどもにとっても親にとってもそこまでする価値があることなので、少しづつ頑張っていただきたいなと思います。私はそのきっかけを伝えることしか出来ませんが、心から応援しています。

ピンチはチャンスです^^


関連記事

どんぐり系の話 コメント: 2 トラックバック: 0

0mx35 (わからん帳から2)

2015年09月20日 20:25

この日はどうしても「ねんどだるま」を描きたいということで、前回から1カ月も経っていないのですが、わからん帳からやることになりました。

<0MX35>年長 ミッコロ
ねんどが すきな ねこと ねずみが ねんどで ねんどだるまを つくりました。
ねこが つくっただるまには ひげが 6ぽん ねずみが つくった だるまには
ひげが 8ほん ついています。ねこは だるま3つ、ねずみは だるまを
2つ つくりました。 では どちらがつくった だるまの ひげが なんぼん
すくないかな。

SANY0174.jpg
9月18日

前回も絵は問題文通りだったのですが、今回はわかりやすいように、ひげだけを並べて描くという進化をしました。この見やすい描き方のおかげで、おそらく頭が思考し、全体のひげの数を比較することに気づき、結果的に答えに辿り着いたのだと思います。

でもそのおおもとは、「丁寧に描く」。ここに尽きますねぇ。丁寧に描いているから、見づらいと感じることも、見やすいようにどう描いたらいいのか?とも考えるですよね。

今まで丁寧に描いて来たことが最近の進化に繋がっていると感じます。
関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx28

2015年09月19日 00:26

今回も選んだのはテントウ虫小学校問題。

あんなに思考錯誤するのになぜ?選ぶのかなと、つい

ミ「今日も赤組・青組・緑組問題やるからね」

私「ええ?今日もテントウ虫問題にするの?あんなに考えるのにエネルギー必要なのに?」(と言ってしまいました><)

ミ「うん、するよ。あの考える所がまた良いんだよ~。」(ほ~)

ごめんミッコロm(_ _)m 私がまだまだ未熟で。

<1MX28> 年長 ミッコロ
テントウムシしょうがっこうの 1ねんせい 27にんが あかぐみ・あおぐみ ・
みどりぐみの 3れつに ならんで います。あかぐみは あおぐみより 5にん 
おおくて、みどりぐみは あおぐみより2人[ふたり] すくないそうです。
では あかぐみ・あおぐみ ・みどりぐみの 3れつは、それぞれ なんにんずつが 
ならんでいるのでしょうか。

SANY0170.jpg
9月15日

始まる前に注意事項として前回の内容を伝えた影響で、赤・青・緑組でそれぞれ2人ずつテントウ虫を描きました。

その後は前回と同じように⑩や⑤、⑦などのお金や記号を使って描いて行きますが、今回は前回より難易度が一つ上がっている為、それだけでは思考錯誤出来ず。

そこで描いたその絵とは別に○をいくつか描き、その○をみながらひたすら数字をぶつぶつ言いながら数えたりします。おそらく問題文通りの数にするにはどうしたらいいのか数合わせをしていたんだと思います。

ひたすら数字をかぞえてもわからないようで、今度は右ページにも○をいくつか描いて同じように数字を合わせるために?かぞえて行きますが、それでもわからず、左ページにまた違うところに○をまだいくつか描き同じように、何度も何度もかぞえます。

こんな感じでひたすら○を描いては数えていくを繰り替えします。

これを何度も何度も何十分も繰り返している姿を見て、絵をかけばもっと見えるものがあるだろうな、思考しやすいだろうなと思い、このまま最後まで何も言わずにほっておくか、絵を描くことだけだったら伝えてもいいかな?ヒントにはならない?ヒントになってしまう?と迷いに迷い、

開始から33分後、お菓子休憩に入った時に

私「そ~れ~・・・・・絵に一つずつした方がいいと思うよ~」(と言ってしまった)

ミ「ミッコロなりに今考えようと。ママは何も言わんで。」

私「はい・・・」

それから休憩が終わり、問題文を再度最初から言うようにお願いされ
赤・青・緑組の所に○で絵を描き始めます。

2文目で赤組に○(テントウ虫)を10人+5人(青より5人多い)の15人(5人多い所を黄緑色で囲む)、青組に○を10人、緑組に○を10人描き、その内2人を×で消し、8人にする。全員の人数をかぞえると27人以上になることがわかり、緑組2人分の○を消し、、赤組も2人分消し、青組も2人分消し、全員の人数をかぞえると27人になり、これだと確信。

それからは通しに入り、全て確認していき答えに辿り着きました。(後から1年生ということで○の中に1を描いています)

最初お金?記号?を描いてた時は30分以上立っても何も進展はありませんでしたが(もしかしてあるかもしれませんが)、絵を描いてからは数分で答えが見える絵に行き着きました。

余計な一言を言ってしまったけど、ミッコロの中で絵を描く重要性は実感してもらえたのではないかと思います。

こんなにも絵に描くことが考えるきっかけになるなんて・・・。絵を描く重要性はランの時を見ているから勿論わかっていたのですが、今回のミッコロを見て、より一層実感することが私も出来たことに感謝です。

そして、「絵に一つずつした方がいいと思うよ~」の一言でもヒントになってしまうことも実感したのでした(>_< )


関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx29 追記あり(9/15)

2015年09月11日 15:26

前回の1MX27に気分を良くして?今回もテントウ虫小学校問題を選択。

<1MX29> 年長 ミッコロ
テントウムシしょうがっこうの 1ねんせい 20にんが あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみの 
3れつに ならんで います。あかぐみは あおぐみより 2人すくなくて、みどりぐみは 
あかぐみより 6にん おおいそうです。では、あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみの 
3れつは、それぞれ なんにんずつが ならんでいるのでしょうか。

SANY0165.jpg
9月8日

前回の1MX27と同じ方法でチャレンジします。

2文目で、赤組⑩、青組⑩と②、緑組⑩と⑥と描く。3文目で全員の人数をかぞえると20人以上になっていることに気づき×で全て消し、一からやり直しします。

次は、赤組⑤、青組⑤と②、緑組⑤と⑥と描き、全員かぞえると20人以上となることがわかり、赤・青・緑の共通の人数⑤をそれぞれ消し、④をそれぞれに描く。

拡大
SANY0164.jpg

全員の人数をかぞえ20人とわかる。それぞれの組の人数を確認し、最後の通しに入ります。
この段階で既に絵も当たっているし、赤・青・緑組の人数も確認し当たっています。

だけど、ここから迷いのループに入っていきます。そう簡単には正解に辿り着けません。

再度全員の人数を確認します。赤・青・緑組共通の④を三つ分で12この○をかぞえ、残りの青組の②と緑組⑥の合計8この○をかぞえるのですが、間違って緑組の人数確認した10この○を8こと思い込みかぞえた為、全員で22人になってしまう。何度かかぞえるもそこはま~ったく気づかず・・・。

そこで今度は絵が違っているかもとのことで、右側ページに赤③、青③と②、緑③と⑥を描き、共通部分の人数を3人で試します。だが、全員の数をかぞると17。何度かかぞえても17。違う。

ここで約3分のお菓子休憩

再度右ページで描いた絵をかぞえるも、17人。違う。

最初の左ページに描いた各組共通④の場合で全員の数をかぞえるも、やはり22(人)、2人多い(茶色で囲む)。各組共通人数③の時の合計17(人)の時より5人多い。3組では分けられない・・・。

・・・・何かがおかしい。

もともと描いた絵自体が違っているかもしれない、と思い、再度私に問題文を読むように言う。
一文ずつ丁寧に確認するも、絵は違っていないはず・・・。

(8こと思い込んでいる)10この○をじっ~と見る。

・・・・そこで気づく。8この○のはずが2こ○が多いことに。

再度問題文を一から言うように言われ、一文づつ確認し、や~っと正解に辿り着く。

------------------
今回は前回の1MX27より時間がかかりました。通しの確認の時に迷いのループに入ってしまい、見ている私はいつ中断になるのか?休憩になるのか?または間違いに気づくのか?ある意味ドキドキでした(笑)

かな~り粘り強く考えていました^^

ただ1点気になることが。人数を絵に表すのに前回からお金になりました。前回は100人なのでわかるのですが、今回は全員で20人。これは進化の一つではあるのですが、まだ年長の段階でそんなに多くない人数を抽象化であるお金で描いていいのかな?なるべく具象で描いた方が伸びるし、わかりやすので、どうなのかなと気になっています・・・

もう少し他の問題をどう絵にするのか?様子を見ようと思います。

-----------------------------
追記

どうしても気になったので先日糸山先生にメールで聞いてみました。
以下返信内容です。

様子見だけど。人は人がいい。
あるいは人の代わりに◎はいいけど、人の代わりにカメはダメ。
そもそも、文章通りに描く練習だからね。
●一番いいのは、代表例の人をきちんと描いて(ここが大事)、→数字部分は別に人の数としてお金(数字表示器)にするのはOK。


ということでミッコロに伝えました。そしてまたどんぐり問題をはじめる前に軽く伝えようと思います。

関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx27

2015年09月09日 00:35

<1MX27>ミッコロ 年長
テントウムシしょうがっこうの 1ねんせい 100にんが あかぐみ・あおぐみ・
みどりぐみの 3れつに ならんで います。あかぐみは あおぐみより 30人 
おおくて、あおぐみは みどりぐみより 10にん すくないそうです。
では、あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみの 3れつは、それぞれ 
なんにんずつが ならんでいるのでしょうか。

SANY0158.jpg
9月5日

1、テントウムシしょうがっこうの 1ねんせい 100にんが あかぐみ・あおぐみ・ みどりぐみの 3れつに ならんで います。
まだ人数が確定いていないからなのか?100人描くのが大変だと判断したのか?赤色と青色と緑色で○を作りその中に100を描き、それとは別に左から緑の●、青い●、赤い●を描きました(3列の意味)

絵を拡大
SANY0159.jpg

2、あかぐみは あおぐみより 30人おおくて、あおぐみは みどりぐみより 10にん すくないそうです。
赤組に30に○(30円?)。緑組に10円?が2つ、青組に10円が一つ描く。そこで赤組で描いた30に○を消し、10円?とその上に30に○を描く(おそらく緑、青組とそろえる為)。それから今まで描いた絵の人数をたして確認。でも10づつだと数えられるが、いきなり30だと数えられない為、

数えられる緑組10+10+青組10+赤組10を先にたし、その合計40をお金のように40に○をつけ、赤組30人分はただの○30こ描き、合わせて70(人)ということがわかる。

3、では、あかぐみ・あおぐみ・みどりぐみの 3れつは、それぞれなんにんずつが ならんでいるのでしょうか。
ここから考える。70人となることはわかるが、100人にはまだなっていない。今の所描いたのが70人。後何人たすと100人なるのかもまだわからない。どうやってみんなで100人しようか?
赤組だけ増やしても、青、緑組だめ増やしてダメ。2文目の問題文通りのならなくなる。じゃあどうしたら2文目の通りにしながら、人数を増やせるか?

どの組も同じ数づつにすれば大丈夫なはず?と気づき、「とりあえず人数が合わなかったらやり直しすればいいや」と、各組に10人づつ増やす。

ここでしばしの休憩(約7分)。かなり疲れたようです。

気を取り直しし続きです。全員で100人になるか確認します。
さきほどのやり方で緑組10+10+10+青組10+10+赤組10+10=70
70に○を描き、赤組の30人を先ほど描いた○30を数えて、100人とわかる。最後数え直し、100人と確信。その時「よしっ」と小さい声で発していました。

100人になることはわかった。じゃあそれぞれの組は何人いるのか?緑組は30人、青組20人は10円のように計算できるのでわかるが、赤組がわからない。赤組20(10+10)に○を描き、また先ほど描いた○とは別に○を30こ描く。20人とその○を数えるも、並べ方や数え方が悪く、何度も何度も数え間違いをする。そこで○の中に数字を描き、何度も確認しながら数え、赤組50人とわかる。

通しで問題文を読み、全て同じように確認していき、「赤組50人、青組20人、緑組30人」と解答。

-------------------------
いや~さすがに内心驚きました~~~

はじめてお金で人を表したこともそうですが、私が個人的に一番驚いたのが、1文目で赤、青、緑組全員で100を図で表したことです。まだ未確定な人数を描かずにそのままにしたことです。赤い花白い花のように今まではだいたい人数を半分ずつ描いたり、適当な数字を自分で決めて描いていたりしました。

おそらく以前取り組んだ0mx83 (一年生100人問題)で100人を約4時間かかって描き切った大変さがあったから、描かなかったんだと思います。

今回最後まで考え抜くことが出来たのは、その100人描いた経験と、最近お金の事が少し理解できるようになってきたことだと思います。

数少ない武器をフル活用し、本当に工夫がいっぱい詰まった作品となりました^^

関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 4 トラックバック: 0

0mx84

2015年09月08日 00:42

<0MX84> 年長 ミッコロ
 おとこのアリさんと おんなのアリさんが 2れつに ならんでいます。
おんなのこが おおいようです。れつのながさのちがいは 6にんで、 おんなのこが 
13にん だとすると、みんなでは なんにん いることになりますか。

SANY0154.jpg
9月2日

一文目で男のアリさんと女のアリさんそれぞれ3人づつ描き、2文目で女の子のアリさん2人増やす。3文目で男のアリさんを3人増やし(男のアリが合計6人)、女のアリさんを8人増やし、問題文の13人にする。

ここで自分の描いた絵を数分間じ~~~と見る。凝視。

女のアリだけになった所を下から上に6人数え、1人×で消します(この段階で女のアリさん12人)。

絵を再度見て、男のアリさんを1人増やし、7人になる。そして女のアリを1人増やし、13人となる。

男のアリさんだけの数、女のアリだけの数、女のアリさけ多い部分を数え、最後みんなのアリさんの数をかぞえます。通しで確認し男女のアリさんの共通部分を茶色で囲み、「20人」と解答。

---------------

鼻がズルズルしていて風邪気味の中での取り組みでしたが、「れつのながさのちがいは 6にん」によく気づいたと思います^^
関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx89 (わからん帳から)

2015年09月07日 01:00

9月に入りましたので、通常のどんぐり問題に取り組もうとしましたが、ミッコロが赤い花白い花問題をやりたいとの希望の為(1MXの中からやろうかなとも思いましたが)、わからん帳に1問残っていたので、今回もわからん帳問題になりました。

<0MX89> 年長 ミッコロ
あかいはなと しろいはなが あります。あわせると みんなで 24ほんあります。
また、あかいはなは しろいはなより 6ぽん おおいです。では、しろいはなは 
なんぼん あるのでしょうか。

SANY0149.jpg
9月1日

約4カ月前に番号違いの0MX99をしましたが、その時とは違う方法でした。

2文目で最初に赤い花と白い花を同じ数づつ描こうしますが、数え間違いなどして中々な12本づつにならず。なぜか赤い花13本、白い花11本になり最初は???になっていましたが、何度もやっているうちに赤い花1本消して12本、白い花1本増やして12本に修正。ここまでで約15分かかっています。

3文目で、赤い花6本(白い花より6本多い部分)の所に区切りをつけ、残りの花を数えます。そうすると、残りの赤い花6本。ということは白い花も6本にならないといけない。でもこの場合だと花の合計が18本になってしまい、白い花が6本多すぎることがわかる。

じゃあどうすればいいのか?

絵を何度も見て、数えて考える・・・。


そこで赤い花1本増やしてみる。
同じ方法で、赤い花6本(白い花より6本多い部分)所に区切りをつけ、残りの赤い花が7本になる。ということは白い花も7本。合計20本。まだ白い花4本が残る。そのうちの1本を×で消す(赤い花にした為)。

さらに赤い花にまた1本増やしてみる。
また同じ方法で、赤い花6本(白い花より6本多い部分)所に区切りをつけ、残りの赤い花が8本。ということは白い花も8本。合計22本。残りの白い花3本のうちの1本を消す。

また赤い花1本増やし。そして白い花を1本消す。(おそらくもう確信している)
赤い花6本(白い花より6本多い部分)所に区切りをつけ、残りの赤い花9本。ということはもちろん白い花9本。ここで合計24本。

赤い花6本多い所をピンクで囲み間違っていないかそれぞれ数え直しし、全体の数も数え、間違いないことを確信。

4文目で白い花を再度数える。

通しで問題文を読み、再度全体の数、赤い花だけの数、赤い花と白い花の共通している所の数、白い花だけの数を数えて、「9ほん」と解答。

前回のやり方の方がわかりやすいかなと思いますが、今回も本人なりの一生懸命に考えていたので、とてもよかったです^^



関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月にどんぐり倶楽部を知り、それから子育て方針、学習方法はどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは高校3年。ミッコロは2014年4月(年中)からどんぐり問題を開始し小1に。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる