ホーム

2015年06月30日 09:00

車で約15分の所へ蛍を見に先月下旬に行って来ました。

こちらに来てからこの季節には必ず1度は訪れていて、3度目(3年度目)になります。

初めて行った年少の時はミッコロは怖がっていてそんなに楽しむことが出来ませんでした。

二度目の年中の時は暗いのにもなれ、他の方から蛍を手渡しされ、何とか手に持つことが出来楽しむことが出来ました。

三度目の年長での今回は、初めて自分で蛍を見つけ、トータルで3匹を手に乗せることが出来、空の星空やお月様も見て楽しむことが出来ました^^

真っ暗でほとんど見えない状態で、何とかランが無理やりとった写真です

P5311731.jpg


P5311596.jpg

P5311498.jpg

P5311535.jpg

P5311698.jpg

P5311580.jpg

P5311581.jpg

P5311649.jpg

P5311673.jpg


関連記事

ブログ コメント: 0 トラックバック: 0

0mx96 (わからん張から)

2015年06月29日 09:00

久しぶりに日曜の午前中にどんぐり問題をしました。

<0mx96> 年長 ミッコロ
うんこが 20こ やまに なっています。そこへ フンコロガシ(ふんころがし)が
3びき やってきて、それぞれ 3こずつ うんこを もっていきます。
フンコロガシ(ふんころがし)が 3びきぜんいん 2かい やってきて
うんこを もっていくとすると、なんこの うんこが のこりますか。

SANY0070.jpg
6月28日
左ページに絵を描きました。

絵は問題文通りに当たっていましたが、最後通しを読んだ後の確認作業で絵が小さく見づらく、
何度かぞえてもどうしても正確に確認することが出来ない為、右側ページに最初から描き直ししました。

でも、この段階で30分近いのでかなり疲れているようで「首が痛い」と何度か言っていました。

改めてうんこを20こ4列で描きますが、ふんころがしを描いた時にまたぐちゃぐちゃになってしまうと思い、再度×にし、3列で描くもやはり×にし、今度はわかりやすいようにうんこを2列で20こ描きました。(山にはなっていませんが)

SANY0071.jpg

そこから絵を描いて行きますが、集中力が途切れてしまったのか、ふんころがしを1回分描き忘れたり、20このうんこを21こと数え間違いしたりしています。

でも通しの時にその間違いを正確に1つずつ時間をかけて修正していき、トータル55分ぐらいで正解に辿り着きました。
-------------------------------

約7カ月前の絵です↓
blog_import_548b19ea36e92.jpg

今回はうんこの数も合っていますし(笑)、正確にイメージ出来ていますね。

最近は通しの時に念入りに確認していて、かなり粘り強くなって来たなと思います。

関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx53

2015年06月25日 09:00

今週21日(日)夜から微熱が出て月曜、火曜と保育園を久しぶりに体調不良で休みました。(去年、年中の時は一度も休んでいない。)火曜の午後からは熱が38度以上に上がり、水曜(24日)の朝には熱が下がったのですがミッコロと相談しその日は午前中だけ保育園に行くことにしました。その日の夕方の病み上がりで、しかも口の中に口内炎が出来ての、体調があまりよくない状態でのどんぐり問題の取り組みとなりました。

<0mx53> 年長
 げんきな げんごろうが、そらとぶ れんしゅうを しています。 1かいめは
たんぽぽ1かいぶん 2かいめは たんぽぽ2かいぶん 3かいめは たんぽぽ
3かいぶんを とびました。では、3かいぜんぶを あわせると
どれくらい とんだでしょう。

SANY0064_20150624215422c9b.jpg
6月24日

「たんぽぽ1かいぶん」がわからず意味を聞かれたのですが、説明するのは難しいですね。ヒントにならないように言おうとすると言葉が出ず、わかりやすく言おうとするとヒントになってしまわないか・・・と悩む。しかも早口になってしまって・・・説明が本当に下手くそ><
 
そんな中ミッコロが最初に描いた絵は、1回目=たんぽぽ一つ、2回目=たんぽぽ1つ、3回目=たんぽぽ1つ。見開き左のページだけに描きました。

ここからのミッコロが凄かった。

後でミッコロから聞いたことなのですが、最後の文章を聞いて絵を見た時に、「答えがこんなに簡単なわけないよね。それに、『問題文の3かい全部を合わせると』と答えが同じになるわけよね」と思い、何かがおかしいなぁと思ったとのこと。(違和感)

そこで問題文を読んでと私にお願い、1文目、2文目、3文目と聞くも絵が違うことには気付かず、そのまま。それでも「やはり何かがおかしい」と思ったとの事。再びまた問題文を読んでと私に言い、2文目を聞いている最中にストップがかかり、絵をじ~~~と見て動画が静止画のように全く動かなくなり、それから絵が違うことに気づき右ページに書き足しました。

絵は正解ですが、答えが微妙に不足しているので本来わからん張行きになりますが、まだ年長さんということで正解でも不正解でもどちらでも良いと思い、今回はおまけで正解扱いとしました。

今回部屋も暑くて、何度も「暑い~暑い~」と言いながら、口内炎も痛いようで、最後は「痛い」と言っていて、環境も体調も万全ではない状態での取り組みでしたが、よく「なんだかおかしい」と違和感を持つことができたなぁ。

その後再度問題文を聞いても間違いに気付かなかったのに、それでも諦めず「何かが違う」と思ったのが純粋にすごいなぁと思います。

そして、よく問題文と絵が違うことを最終的に気づいたなぁ。前回の0mx50のがあこさんの問題といい、我が子ながら感心します。

当たり前のことかもしれないけど子供って大人が思う以上に急スピードで成長しているんだね。本当に本当に邪魔をしないようにしないと!と何度でも思うのでした。

関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx50 (2)

2015年06月20日 08:10

前回の続きです。今回で完結です。

<0Mx50> 年長
 があがあがちょうの があこさんは しょくじのまえに ならず
7かいがあがあと いいます。1にちに 4かいの しょくじを  したひは
なんかい があがあと いったでしょうか。

SANY0059.jpg
6月19日

ミッコロの希望でもう一度問題文の一文目を読みます。描いたがあこさんを数えたり、しばらく絵を見たりしてから、左側に食事とがあこさんを描きました。それからしばらくそのままで、先ほど描いて絵を×にして、

ミ「次いっていいよ」と言ったので、最後の(2文目)の文を読みますが、イメージ出来ないのか何度かもう一回読んでと催促されまます。

それからまたしばらく絵を見たり、じーっと考えて左側ページの中央にがあこさんをまた1人描きます。
そこから最初に描いた絵を見て手で数えながら何かわけようとしますが、独り言のように「違う」と言ってまた何かしています。

それでも上手く何かがいかないようで、今まで描いた絵を×にしました。それから左ページにまたがあこさんを描き加え中央に2人(羽?)になりました。

そこから手がストップし、お水を飲んだりおやつを食べて少し休憩。

休憩が終わり、最初から絵を描き直ししたいとのことで、新たなページに1から描く為、もう一度問題文の一文目を読みます。

SANY0061.jpg

見開きページの下側に食事一回分とがあこさん1人(ピンクで囲んでる所)と「があがあ」と口を開けて言っている所を7回分(7人)描きました。
次に2文目を読みますが、やはりイメージ出来ないのか、左側に2人、そのうえに3人描きました。
そこから何度も1文目、2文目を読んでと言われ、お願いされる度に読みます。

そして何度か絵を見たり、問題文を聞いているうちに・・・

ある時急に閃いたようで、先ほど描いた5人を×で消し、左側ページ中央辺りに1回分の食事とがあこさん1人と「があがあ」言っている所を7回(7人)描きました。

そこからは何度か途中、途中で問題文を読んでと何回かお願いされ、その度に問題文を読みあげ、確認しながら問題文の絵を描いていき、通しの時に最後「があがあ」の数を3回ほどかぞえ、単位も何になるのか確認しながら28かいと正解に辿り着きました。

ちなみに黄色と黄緑色の囲ってあるのは私が書いた添削の跡ですが、があこさん1人と食事一回分をそれぞれピンク色で囲ったのはミッコロ本人で、わかりやすいように絵を描いている最中に囲んだものです。

------------------------------

今回最初から書き直しまで休憩も含め約1時間半ぐらいかかり、最後の文のイメージの絵が描けなくて、何度も何度も問題文を読むように言われたり、絵を見たり、考えた結果、急にイメージが閃いて絵を描き答えに辿り着いたのですが、な、なんとこんなにも大事な所を動画が途中でががががが~って乱れてしまい保存されていなかったのです><

乱れたのに気づいて、何を押しても反応がないのでビデオカメラの電源を一旦切り、再度そこから撮影したのですが、最後の35分ぐらいしか撮れてなかった

それも一番重要な閃いた所が撮れていなかったことが本当に残念。

それでも、本当に本当に粘りに粘って答えに辿り着きました。何度も何度も問題文を読みました。

ミッコロなりに、最後の文をこういうことかな?とイメージしたことを絵に描こうともしていたみたいですが、数えたりするとおかしいと気づき、その考えは違うと自分が思ったイメージが間違っているのはわかっていたようでした。

でも、どういう絵を描いたら答えに辿りつけるのかがわからず、本当に苦労していました。

何度も何度も絵を見たり、書き直ししてやっ~~と閃いて、手が動き出す瞬間は少し感動すらしてしまいました。ミッコロの動きを見ていてこれは完全にわからん張行きだなと思っていたので、なおさらですね。(もちろんわからん張へ行ってもここまで考えたことは身になっているので正解でも不正解でも関係ないのは言うまでもありませんが)

最後の方は首も痛かったようで疲れていましたが、答えのかずも、単位も、意識し確認しながら言って書くことが出来ました。

ほんと~~~うによく頑張りました^^
この一言に尽きます!

関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 2 トラックバック: 0

0mx50 (1)

2015年06月15日 09:00

<0Mx50> 年長
 があがあがちょうの があこさんは しょくじのまえに ならず
7かいがあがあと いいます。1にちに 4かいの しょくじを  したひは
なんかい があがあと いったでしょうか。

SANY0052_20150614202829a18.jpg
6月13日

2文目(最後の文)を読んだ後、しばらく考えてから、絵はなにも描かずに中断となりました。

おそらく1文目「しょくじのまえに7かい があがあといいます。」を頭の中ではイメージ出来ていたかもしれませんが、違う意味になってしまう絵を描いたので、最後の文を聞いてもおそらく絵からイメージが出来なかったのではないかと思います。

今週後半は海に入ったりと体力を使うことが多く目が二重(調子が悪かったり疲れると目が一重から二重になる)になっていたので疲れ気味なこともあり、これ以上集中して考えられないと判断したのかなと思います。

さぁ次続きをする時はここからどう解釈して、どう工夫して絵を描くのかな?

全く想像が出来ないので楽しみです^^


関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx56

2015年06月13日 18:00

<0mx56> 年長
 とびうおが すきなびっくりばこの なかには たまごが 4こはいっています。
そして、その たまごのなかには 3このひかるいしが はいっています。
では、びっくりばこのなかには なんこの ひかるいしがあるでしょう。

SANY0049_20150612235831af0.jpg
6月10日

最初はたまごの中にある3このひかる石を4こ描いていましたが、通しの時に気づき修正。

開始から通しも含め10分で答えを書きました。見開き左ページの半分より下しか絵を描いていなかったので、その後「まだ描きたいのがあるけん」と言い、空いている所に思い付いたイメージの絵を楽しそうに描いていました。(答えを書いた後お絵かきだけで18分も描いていました)

添削の時、ボーっとしていてひかる石の数をかぞえるのを私が忘れたら、

ミ「添削の人が間違いようやん。ちゃんとしてよ~、添削の人ー」

私「はーい」

注意されてしまいました( ̄▽ ̄;)

それにしても、今までにカラオケは2度しか行っていないのですが、なぜにカラオケを描いたのだろう?

やや、ほんの少し気持ち丁寧さにかける所もありましたが、終始とても楽しんでいましたし、自分で間違いも気づき、余裕がある感じで取り組むことが出来ました^^

関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx03(わからん張から) 動画4,5

2015年06月09日 09:00

前回からの続きを二つまとめて載せます。これで完結です。

<0mx03>
 ここは くらげのうみです。まいにち たくさんの くらげが あつまってきます。
きょうは きのうよりも 5ひきおおいようです。 きのうの くらげは 6ひき
でした。 あしたもまた きょうと おなじかずだけ ふえるとすれば あしたは 
くらげは なんびきになるでしょうか。

SANY0043.jpg
6月5日

最後の文の続きを絵に描きます。

ミッコロの最後の文の明日のくらげの数の解釈は

今日増えた分のくらげ5匹を5グループと解釈し、明日のくらげが25匹。

その後はひたすら海の色の続きを水色で塗ります。

約12分間ずっと塗っていたので疲れてしまい、この日は答えを出さず中断となりました。

ただ塗っている間も最後まで楽しくやっていました。

動画30分→http://youtu.be/ItLPwHZkgD0

--------------------------------------------------
次の日

SANY0045_20150608233309a93.jpg
6月6日

最後に通しを読み答えを出します。見開き右のページの一番したのくらげ10匹に数字を書きこみ

答えが「10ぴき」となりました。

これは通しを聞いたときに昨日とは違う解釈をしたそうです。

今日増えた分5匹のくらげに、同じように5匹増やし10ぴきと思ったとのことでした。

これでいつもは添削するのですが、こんなにも一面水色に塗りとても素敵な絵だったので、ここに私の変な絵を描き込みことは出来ないなぁと思い、今回はじめて口頭で正解か不正解を伝えました。(動画8分28秒から~)

私「わからん張です」

ミ「・・・・・・・・まぁでも自分なりにはホント考えたと思うよ。ずっと(一度目の時?)前の時は何匹って言った?」

私「何匹だったかな~?忘れた。見てみないと」

ミ「でもねぇ、これねぇ、浅~~く考えてたらね5匹とか言うよ。」

私「あそうなの。」

ミ「そう。」

私「う~ん」

いやはや、本人の言う通りミッコロなりにとてもよく考えていたと思います。

とても丁寧で、しかもトータルくらげを42匹描きましたが(昨日6匹+今日11匹+明日25匹)

一つとして同じ模様のくらげはいないのです。

ポンキーペンシルで塗っているので色も12色しかなく、この12色を使って同じ模様にならないように工夫もしています。

最初から最後まで丁寧で楽しんで描くことが出来ました。

動画9分→http://youtu.be/7n3guNYkGXc

-------------------------------

今回でブログに動画のURLを載せるのをやめようとかなと今の所思っています。

これからももちろん動画は撮って行きますが、これからは動画はDAVSの所にだけアップしようかと思います。

動画を載せていた理由の一つにDAVSに参加するしないは関係なく、動画を取ることによって自分と子供の良い点や改善点が良くわかるので、ぜひ動画を取って見返して欲しいという思いがありました。(もちろんそれでお子さんが嫌がる場合などは除きます)

画像やブログで書く以上にやはり動画だと色々なことがわかります。

今どんぐり倶楽部のDAVSに参加する方が一定数集まっているので、その理由は少しは果たせたかなと思います。

ということで、これからは動画のURLだけ無い状態で、最初の頃のようにアップしていきたいと思いますのでどうかよろしくお願い致します。

関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

痛みのコントロールは難しい

2015年06月06日 09:00

つい先日ミッコロの歯に虫歯が出来ていることを発見し歯医者さんへ行ってきました。

毎日仕上げ磨き、デンタルフロスもやっていましたが歯の間で気づきませんでした>< ミッコロごめんよ~

そして、神経の治療まで必要かどうかのレベルで、案の定麻酔をしての本格的な治療となりました。

以前ブログにも簡単に書きましたが、今回も麻酔注射をしている時、歯に器具をセットしている時、治療中、待っている間といい、全てビクともせず、まるで人形のように無表情で何事もなく治療が終わりました。

歯医者さんを出てからミッコロに聞いてみました。

私「今回も人形のようにビクともしなでいたけど、全く痛くないの?」

ミ「痛くないわけないじゃん!それりゃ痛いよ!」

私「麻酔注射が?それとも治療が?」

ミ「どっちもだよ」

私「ごめん、そうだったんだ。でも何で痛いのに全く動かないでいられるの?」

ミ「痛いこともあるかもしれない、痛いかもしれないって思うようにするんだ(覚悟する)。そうするとそんな風に出来るんだ」

私「へ~そうだんだ~」

ミ「あのねぇ、簡単そうに見えるけど、これ結構難しいんだよ。意識して、『痛いこともあるかもしれないって』って何度も思うんだよ。そしてやっとそんな風に出来るんだよ。これ結構難しいんだからね」

私「そっか、やはり難しいだね・・・。でも何でそんなに難しいのに、それをやるの?」

ミ「痛くてもお母さんさんのように体だけが動くならいいけど、ミッコロの場合『痛いよ~』となってしまって嫌だし、その方が(歯の治療が)早く終わるしね。」

私「ほ~なるほど」


以前から痛みのコントロールが出来ることは知っていましたが、今回は自分の状況を分析出来ているのが驚きですね。

痛みのコントロールをして麻酔注射の時も、削っている時も本当に顔色変えずに、ピクとも動かないのですから。大したものです。

しかも、そのコントロールが簡単ではないこともよくわかっている。
何度も使ってしまいますが、恐れ入りました。

関連記事

年長 コメント: 0 トラックバック: 0

色鉛筆とクレヨンの間

2015年06月05日 09:00

今までミッコロのどんぐりをいている所を見ていて、色鉛筆が薄くて見づらかったり、色を塗るのに力が入って疲れてしまい手が痛くなってしまうことがありました。でもクレヨンだと細い線が描けないし、手が汚れてしまう。

どうにかならないかなぁ。その欠点を少しでも緩和出来ないか、色鉛筆を調べてみました。

今回の希望は、色の発色が良く濃いこと。そして料金も良心的な事。出来ればばら売りしていること。

でも色鉛筆って結構本格的なものを調べると値段がやはり高い。

そんな中色々さがしていると、希望とピッタリの商品が!


PonkyPENCIL(ポンキーペンシル)12色セット
 


クレヨンと色鉛筆の間な感じで発色もいいし、手も汚れないし、書く太さも専用削り器で削れば太くも細くも自由に出来ます。そして価格も良心的だし、ばら売りもしている。

クロネコメール便/ゆうパケット対応で、楽天のポイントが貯まっていたのでその中で一番安い所から購入しました。(907 円+送料180円)

楽天ポイントあったから私の場合楽天から購入しましたが、送料もいれるとやはりamazonが一番安いです。



あれ?私がどこで買うか値段を検討していた時はamazonで980円でしたが今は1000円になってます。高くなってる。

値段はさておき、

早速届いてどんぐり問題に使用してもらおうとミッコロに渡しました。

そしたらどんぐりをやる前から、普通にお絵かきをしたり、お弁当箱のいたるところにお絵かきしたり・・・。

どんぐり以外で普通の色ありのお絵かきをしたのはいつぶりぐらいでしょうか?もう覚えていないくらいずっと色ありのお絵かきはしていませんでした。

そしてどんぐり問題に使用。

どんぐり問題が終わった(絵を描き終った)と同時に、第一声が

ミ「いや~これいいわ~。今までの色鉛筆一度も使わないで終わっちゃった。保育園ではクレヨンとマジックと色鉛筆だけと、今まで使ってきた中で一番良い!保育園でも使って欲しいくらいだけど、勝手に先生にこれにしてくださいとも言えないからさ、言わないけど。ホントいいわ~」

と興奮気味に話してくれました。

ということでどんぐり問題で使用するのには特におすすめです。

プラスチックや紙、ガラスなど結構なんにでもかけて普通にお絵かきも面白いです^^

ちなみに今挑戦中の0mx03のくらげの問題の2以降からポンキーペンシル使っています。

おすすめ コメント: 6 トラックバック: 0

0mx03(わからん張から) 動画3

2015年06月04日 06:00

またまた前回からの続きになります。

<0mx03>
 ここは くらげのうみです。まいにち たくさんの くらげが あつまってきます。
きょうは きのうよりも 5ひきおおいようです。 きのうの くらげは 6ひき
でした。 あしたもまた きょうと おなじかずだけ ふえるとすれば あしたは 
くらげは なんびきになるでしょうか。

SANY0041_2015060322131252d.jpg
6月3日

最後の文の意味が???らしく、何度も何度も読んでと言われたのでその度に問題文を読みました。

開始してから10分ぐらいは問題文を読んでは、「ん?」や「意味がわからない」や「ええ?」などとなり、また問題文読んでとなり、また読むの繰り返しでした。どんぐりをミッコロが開始してから、1年1カ月ですがおそらくこんなに何度も同じ所を読んだことはないですね。そのぐらい最後の文の言葉→イメージが出来なかったようです。

そして本人なりに解釈し、絵を描いて行きますが、途中で中断となりました。

一応どんぐり問題終了後、

私「意味がどうしてもわからない場合は、答えを出さずにそのままわからん張へ入れてもいいからね」と軽く言ってみたのですが、

ミ「自分なりの答えを出したいとぉ。答えを出した後わからん張へ入るのは間違っていた場合は当たり前なんだけど、答えを自分なりに出さないでわからん張へは入れたくないと。やれる所までやりたい。それでね間違ったら、また後でやればいいし、成長すればいつかは出来るようになるしね^^」

私「へ~そうなんだ。正解でも間違いでもミッコロなりに考えて、納得した答えを出したいってことなんだね。」

ミ「そう。そういうこと。」

私「そういえば、なんかさぁ、くらげの模様っていうか色が今の所みんな違うね」

ミ「うん。みんな違うようにしとると。くらげも人間と同じで、似ている所もあるけど微妙にみんな違うんだよ。だから色も全部違くしてるんだよ」

私「へ~そうだんだ。確かにそうかもね。」

-------------------------------

恐れ入りました。今の私に出来る事。それは当たり前のことかもしれないけど、ミッコロの成長の邪魔だけをしないこと。

改めて心に誓いました。

動画34分→http://youtu.be/m4tBqUc6APk

関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

0mx03(わからん張から) 動画2

2015年06月01日 09:00

前回の0mx03からの続きです。(まだ続きます)

<0mx03>
 ここは くらげのうみです。まいにち たくさんの くらげが あつまってきます。
きょうは きのうよりも 5ひきおおいようです。 きのうの くらげは 6ひき
でした。 あしたもまた きょうと おなじかずだけ ふえるとすれば あしたは 
くらげは なんびきになるでしょうか。

SANY0039_2015053122194915f.jpg
5月30日

前回問題文の3文目まで終わり、次に行くのかと思った所、まだ3文目の絵を完結していなかったようで

前回描いた今日のくらげ5匹に1匹加え6匹にしました。

そして最初の2文目までのくらげを昨日?と仮定し、同じ数になる所をそれぞれ囲み、その後塗り終わっていなかった海の色(今回は水色)を左ページ全て塗りました。

さらに右ページに「きょうは きのうよりも 5ひきおおいようです」の今日の増えた分5匹のくらげを追加しました。

4文目を読んだ後、最初に描いて昨日のくらげと仮定したくらげが6匹になるか数え、その通りだったので何も描かずに次へ行きます。

最後の問題文を読んだ後

ミ「ちょっと1回ストップする。やっぱここでどんぐり問題。」

と案の定?中断となりました。

-------------------------------

今回の時間の大半は水色で色を塗っている所です(笑)

偶然なのか?覚えていたのか?はたまた問題文の数字を見ていたのか?はわかりませんが、最初に描いたくらげが昨日のくらげと同じ数でしたので、すんなり「きのうの くらげは 6ひきでした。」と「きょうは きのうよりも 5ひきおおいようです。」を絵に表す事が出来ました。

今回も丁寧に描けました^^良い感じ~

動画24分→http://youtu.be/gBfXPdWOxgM



関連記事

ミッコロ(年長) コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる