ホーム

ご冥福をお祈りいたします。

2011年03月26日 22:35

本日ちゃこさんから、ウロコ先生が亡くなられた事を知りました。

ウロコ先生とはこのblogを通してお世話になり、考える学習をすすめる会の掲示板ではランのむちゃくちゃな質問にも何度も答えていただき、電話でもランと話しをしていただき、親子共々お世話になりました。

未だに信じられません。

ランにこの現実を伝えるのはとても勇気がいりましたが、伝えました。

号泣。

私は何も言うことも出来ず、見守る事しかできませんでした。
悔しいです。

本当に、本当にいままでありがとうございました。

ご冥福を心からお祈り致します。
関連記事

ブログ コメント: 0 トラックバック: 0

大地震

2011年03月12日 21:31

ずっと、ずっと忙しく久しぶりの更新になってしまいました。


その一発目が地震の事。はぁ~。


ここの地域は震度6強でした。


本当に、本当に怖かったです


地震の起きる前日からミッコロが嘔吐、下痢、そして熱が出て


感染症胃腸炎で保育園を休んでいました。


そして、地震が起きる直線ミッコロが大量の下痢をし、シャワーを浴びさせるために、服を脱ぎました。


その状態での、地震発生。外に逃げようにも逃げられませんでした。


本当に怖かった。



改めて自然の猛威、人間の力のなさを感じました。


それと当時に人間の温かいぬくもりも感じる事が出来ました。


今の状態は断水している以外はなんとか電気もガスも使えるので、飲み水の確保と、トイレのことが困っているだけです。


一時は津波がくるから避難した方がいいのだろうか?


放射線漏れが発生しているから避難した方がいいのか?


ミッコロの下痢がこのまま続いたらどうしよう?


など、大地震がおきた後もずっと不安が続いておりました。


今も不安はまだまだありますが、ミッコロの熱が下がり、状態も回復にむかっているので取りあえずなんとか落ち着いております。


ただ周りの人や知り合いの人では、車が流されたり、家が崩れかかったりと大変です。


今回の事で、本当に万が一に備えての準備が必要だったな、と何度も感じました。


水を確保したいが、ポリタンクがない為、やかんやペットボトルにいれるしかなく、少ししか確保できなかったり。



私がこれから出来る事ってなんだろう?と昨日の夜寝ながら考えてしまいました。


今はとにかく1人でも多くの方が助かる事を祈るばかりです。



関連記事

ブログ コメント: 2 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる