ホーム

どんぐり倶楽部と出会って(2)

2009年10月29日 21:48

どんぐり倶楽部と出会って、


ためしに当時小2だった娘に

年長用問題をさせたのですが、


案の定、文章通りの絵がかけずショック!全滅




それから、出来る限りの事をしました。


まず唯一の習い事を辞め(本人の希望の為)、


学校の宿題を先生を説得させ、

免除していただき(宿題マシーンは嫌と言ったので)、


家ではもちろんですが、


学校でも計算問題をなるべく少なく、ゆっくり出来るように、


娘と「クラスで計算問題一番ビリになろう!」作戦を立てたり、


学童もやめ、


私も勤務時間を短くしてもらい、


週一で絶対勉強してはいけない日を作り、


極力娘の気持ちに添うように、


ストレスを無くすように、


ゆっくり感じ、


味わうように(私がとても早いので大変でした)


思考回路形成に邪魔になることを排除するよう、


心がけしました。


後、今までテレビ見放題だったのを、親の私達も含め、


週五時間までと規制しました(今は週2時間+週1でテレビ解放日)。



ここまでやるのは、相当の覚悟が必要でした。


だって


一般常識で、今まで良いと思いさせて来た事とは


逆の事だったから

(特に宿題の免除、計算問題をなるべくさせない事)


周りになんと思われようと、


学校の先生になんと思われようと、


娘を守る為、子どもを守る為、との思いで、


でも


本当は先生に嫌われたくないという気持ちもあり、


葛藤しながらも、


それを押し殺し、


実行しました。

(正直先生には面倒な親、嫌な親と思われたくなかったので)。




本当の意味で子どもを守るとは、


覚悟するとは、


という事を実感しましたね。



毎日が覚悟、


そしてまた覚悟、


迷い、


不安との連続でした。


そして一番大事なのが、


親の意識を変える事。


子どもをよ~~~く見る事。(特に表情、目)



それから少しずつ、


少しずつ


変わって行きました。



次回・・・娘の変化


関連記事

どんぐり系の話 コメント: 2 トラックバック: 0

どんぐり倶楽部と出会って(1)

2009年10月27日 22:04

どんぐり倶楽部 と出会って約3年半が立ちます。(出会ったのが娘が小2の春)


出会う前と出会ってからの娘の変化を書いてみたいと思います。




まずどんぐり倶楽部と出会う前までの経緯から


私はちょ~いい加減な性格なので、小1まで勉強という勉強は一切させたことがありませんでした。


ちなみに娘の性格はと~ってもゆっくり、そして感受性が強く繊細。


小1後半の学力テストの結果を見て、あまりの悪さに唖然。


通常のテストでもあまりよくなかったのですが、この時ばかりは焦りました。


いい加減な私でもこのまま行ったらまずいことになるのではないか、

とその時感じました。


宿題を見ても、あきらかに考えないで解いている!と危機感を感じました。


それからです。


どうすれば考える力が付くのか?と、とにかくインターネットで検索しまくりの毎日。


その時流行っていた100マス計算をさせましたが、(学力があがると本に書いてあって)


タイムはあがらないし、


本人嫌がるし、


字は汚くなるし、


で、せっかく問題集を買ったのですが、



一週間で辞めました。



そんなこんなで新たにしらべ、


小2の春に運命のどんぐり倶楽部と出会いました!


HPを見ると理想的な事が書いてあり、こんな感じで本当に考える力が付くのか疑問が多々ありました。


いまでこそどんぐり問題やっている方のブログはかなり多いですし、


書籍も多く出ていますし、テレビでも雑誌でも出るようになりましたが、


その当時はほとんど情報がなく、


過去ログを見るしか方法がありませんでした。


でもなぜか、直感で、これが良いって感じだったのです(今から考えると不思議です)



続く・・・ 次回、出会ってから覚悟の連続


関連記事

どんぐり系の話 コメント: 2 トラックバック: 0

どんぐり問題 <5MX78> ドラクエバージョン

2009年10月26日 21:53

小5娘 どんぐり倶楽部のどんぐり問題集ニコニコ


2009年8月3日実施


<5MX78>

デンデン小学校では秋の歓迎遠足(冒険)で1㎞200m離れた公園(王国)へ行く予定です。朝から5時に出たところ、7時にでんでん虫のろ太君がジュースを飲みながら、「まだ、12分の5しか歩いていないのか」と言いました。

最後まで同じ速さで歩くと、公園(王国)につくのは何時何分でしょう。




この日はドラクエバージョンでやっていましたにひひ


ちなみにうちにはゲーム機がないので(あってもさせませんが!)、


ドラクエを娘がしたことはないのですが、私が中学時代ドラクエにはまり、その攻略本がいくつもあり、


それを何度も見たり、私にドラクエの事を色々聞いたりし、自分で創造して楽しんでいました。


その延長上でこの日はどんぐり問題をしたようですニコニコ


どんぐりとともに~子育て

ドラクエやったことある人はわかるかもしれませんが、

「スライムあらわれる」や「スライムベムをふみつぶした」はまるで本当のゲームの様です目


しまいには、


爆弾岩を3つ串刺しにしてしまったり、


カジノをやったり、


笑わせてもらいました~べーっだ!グッド!



ん~それにしても

君は

男の子のような絵を書きますなぁ得意げ



関連記事

ラン コメント: 2 トラックバック: 0

行ってきま~す

2009年10月22日 08:48

明日から


一泊で


近場ですが旅行(ってほどでもないけど)に


行ってきま~すニコニコ



下の娘が生まれて


はじめての一泊旅行


どうなることやら

関連記事

旅行 コメント: 0 トラックバック: 0

算数の授業で 少数の割り算

2009年10月21日 21:25

娘のクラスの今日の算数の授業での出来事。


教科書をふせ、見ないで次の問題を解くとの事。


2,5リットルのジュースを、0,7リットル入りの水とうに入れていきます。

何個の水とうをいっぱいにできますか?

また、何リットルあまりますか?




この問題で3個というのはだいたいの人が当たったとのことだが、


あまりをほとんどの人が4リットルしたとのこと。


そして正解の0,4リットルとしたのは娘をいれて二人だけとの事(その一人は塾に通っている)


ちなみに娘の考え方

もしあまりが4リットルだったら、0,7リットルの水とうにもっと入るし、

もとがだいたい2,5リットルのジュースだから、どう考えても、0.4リットル以外ありえない



そして授業の最後のまとめがこれ↓


少数の割り算であまりを考える時、あまりの少数点は、

わられる数のもとの少数点にそろえてうちます。



これを見て、


そりゃ~これじゃ~意味は理解できないのでしょう!!


と思ったのでした。


やはり色々な先生方が言っている少数の割り算(掛け算も)のことがつくづく

なるほどって思った出来事でした。



ちなみに娘は世間一般でいう勉強のできる子ではありません。


テンポがゆっくりなので、計算問題をさせるとクラスでほとんど一番最後に終わるし、テストでは100点をいつも取っているわけでもありません。


ちなみに昨日の、少数のテストはかなり悪かったです。(娘の希望により掲載できませんが、、、)


それでもイメージ力は付いてきていると思います。



こういうことがあるたび、前の記事 にも書いたのですが


どんぐり方式(どんぐり倶楽部 )でやって来て、間違いないなって思うのでした・・・



関連記事

学校関係 コメント: 4 トラックバック: 0

かあちゃん心狭すぎ

2009年10月19日 21:10

上の娘が今日学校での出来事を話してくれましたニコニコ


ルンルン気分で聞くと、数秒後にはショック!ダウン


T君「○○(娘)ちゃんのかあちゃん太っているんだよ」


他二人「太っちょ~ワハハ~」


娘とは違う班の数人が話していたそうです・・・


その話を聞いて ブチップンプン


私「確かにちょっと太っているかもしれないけどさ~、T~今度文句行ってやるからな!」


と独り言のように言っていると、


娘「まぁ~まぁ~たかが10歳相手にそんなにムキにならなくてもいいでしょ」


(確かに)


娘「お願いだから文句言うのやめて!お願いかわいそうでしょ。

大人なんだからもっと心、大きくしてよ」


私「はいっ!わかりました・・・」



あ~~~なんて心の小さい母なのでしょうしょぼん


ごめんよ器の小さいかあちゃんであせる



これからの課題だ!!



もっと心を大きくしようドキドキとその時誓ったのでした。




関連記事

反省 コメント: 2 トラックバック: 0

3人で散歩

2009年10月17日 17:28

いつも下の娘と2人でほとんど毎日散歩走る人してるんだけど、


今日は上の娘の体操着を買うついでに、車車は使わず


裏道を3人で散歩しながら行きましたニコニコ


どんぐりとともに~子育て

ベビーカーStickを上の娘が押しているんだけど、


ん~~どう見ても小5にはやっぱり見えないなぁ得意げ


なんせ身長134㎝でクラスで一番小さいし。



見た目もそうですが、中身もと~~っても幼いですチョキ

関連記事

ブログ コメント: 0 トラックバック: 0

インフルエンザの予防接種は有効?

2009年10月16日 23:02

あくまで私の独断と偏見ですのであしからず


インフルエンザの予防接種って結構打っている人多いと思いますが、

うちの家族は一切打っていません!



それは


有効かどうか疑問があるからですむっ


知りあいの話ですが、双子の兄弟がいて(小学生)、一人が予防接種を打ち、もう一人が風邪の為打ちませんでした。


そ・れ・な・の・に、


予防接種をした方が、インフルエンザに罹ったのです目


それも二回。


そして


接種していない方が罹らなかったのです。


その話を聞いてビックリしました!!!


双子なので寝るのも一緒、クラスも一緒でほどんど同じ環境なのにグー


これは直接そのお母さんに聞いたので間違いありません。


他にも人伝えに、接種し軽く済んだ方、または双子ちゃんと一緒で、家族の中で接種した人だけ罹った

方など色々聞きました。


そこで私の出した結論が、


罹るかどうかは、接種したかどうかではなくその時の体調などで決まるのではないか!?、と思うようになり、


インフルエンザの予防接種はしない、という選択肢になりました。




それでもうちの家族は4年半娘も含めインフルエンザには罹っていません。



有効かどうか少しでも疑問をもつものに、お金をかけるほどうちは裕福ではありませんし



色々本が出ているので読んでみるのもいいかもしれません。



つまり


何も考えず接種するのではなく、どんな当たり前の事でも一度立ち止まり、考える事が大事なのではないか!?



そして自分の納得の上接種するかどうか決めればいいのではないか?






疑問 コメント: 0 トラックバック: 0

癒される~

2009年10月16日 15:26

この先かなりの親バカ日記ですので悪しからず・・・


この顔を見ると癒される~ラブラブ!


どんぐりとともに~子育て
あ~かわいいラブラブ


こんなポーズも素敵ラブラブ


どんぐりとともに~子育て



最近育児が楽しくてたまりません得意げ


二人の将来が楽しみ~ラブラブ!



二人姉妹に毎日癒されている幸せものでございますチョキにひひ


関連記事

ブログ コメント: 0 トラックバック: 0

どんぐり問題 <5MX73>

2009年10月15日 12:50

小5娘 どんぐり倶楽部のどんぐり問題集ニコニコ


ちなみに2009年7月29日実施


<5MX73>

今日は学校でバザーを開催します。みんな一つずつ不要な物を持って来ます。バザーでは自分の売りたい値段の7分の1をバザーの利益として上乗せして売ることになっています。桜子ちゃんは、昨日まで使っていた「自動おやつ製造マシーン」を6840円で売ることになりました。では、桜子ちゃんが売りたいと思っている値段はいくらだったのでしょう。


どんぐりとともに~子育て☆love♪





そして娘の書いた絵で笑ってにひひしまったのがこちら



どんぐりとともに~子育て☆love♪


自動おやつ製造マシーンの絵なんでけど、もうちょっとわかりやすく大きくしてみましょう合格



どんぐりとともに~子育て☆love♪

オ、オカマ料理人目って笑える~にひひ



君は最高に面白よグッド!


関連記事

ラン コメント: 6 トラックバック: 0

小5娘 学校の算数の授業で

2009年10月15日 08:35

数日前、上の娘(小5)が、学校での算数の授業の事を話して来ました。

0.3×0.9と0.3×1.2のどちらが元の数字より大きくなるでしょうか?
という問題だったですが、周りの反応に娘は???だったとのこと。

まずこの問題を先生が計算しないで、考えましょう!
と言うと「え~そんなの無理だよ」と言う人がとても多かった事に娘は驚いていました。

問題を見た瞬間イメージし、意味がわかっていれば楽勝で出来る問題なので、とってもゆっくりの娘でも一瞬でわかったそうです。

そして次に「0.3×0.9だと思う人」と先生が言うと、今日出席した25人中23人(先生が数えて)が手を挙げたとのこと。(娘は一番後ろの席で、自分以外は多分全員手を挙げていたっと言っていますが)。

娘の心の声は「え~どう考えても1.2の方でしょう。だって整数の1を超えているだから。そして0.9は1より小さいんだから、小さくなるに決まっているのに、なんでほどんどの人が手を挙げてるの???」

そして、どちらが大きくなるでしょうか?との問題なのに、両方に手を挙げた人が半数以上いたとのこと。

その話に私は・・・無言で固まってしまいました。両方に手を挙げたってことは、考えていない。つまりどちらかに手を挙げれば当たると思ったから。

ということは1.2の方だけに手を挙げたのは多分娘をいれて二人だけということになる!!

そして、先生が1.2の方です、と答えを言うと、周りで「え~そうなの?ひっかけだよ~」「計算すればわかったのに」など色々声が飛んできたそうです。
またしても娘は???
「ひっかけでもないし、計算しなくもすぐにわかるのになんで~」と思ったそうです。


も~本当にこの話を聞いてビックリ目、ビックリ!!!の連続でした。

だって今日初めてやる問題ではなく、今までに少数の掛け算を授業では何度もやり、1より小さい少数をかけると、もとの数より小さくなる事も教わっているし、確認もしていたとのこと。

それなのに、数字が違っているだけで計算しないとわからない、ということは、ほとんどの人が、先生の話は聞いてるけど、本当に意味が理解出来ていない。イメージ出来ていないということになります。

恐怖さえ感じましたね!こんな簡単な問題を計算しないとわからないとは・・・。


でも今回の事で、どんぐりをしてきて本当によかったぁと思ったのと、
やはり宿題は全く賢くならないことがわかりました(全部の宿題がそうとはもちろん限りませんが)。
あくまでうちの場合はです。

どんぐり知ってから、先生公認の元、すべての宿題を免除していただいているので、小2から全く宿題はしていないし、塾や通信教育も一切習い事もしていません。どんぐり問題は1~3週間ぐらいに1問ぐらいだけで、
イメージ力は付くということです。(もちろん予習もなにもしていません。)

計算がとても早くても、テストでいつも100点とっていてもこの結果では、本当の学力は付いていないということになります。 逆に計算がゆっくりでもイメージ力があれば理解出来る、ということになります。

うちの学校は公立で、田舎で、中学受験しない地域ですが、それでもここまで落ちているとは・・・。

本当に考えさせられた1日でした。

関連記事

学校関係 コメント: 4 トラックバック: 0

小5娘 どんぐり問題<6MX74>

2009年10月15日 08:15

最近どんぐりの6年生用ばかりする小5娘。
一応5年と6年用の問題の中から自由に選んでいるのだが、なぜが夏休みあたりから6年用ばかりしている。(といってもだいたい2週間に一問ぐらいだけど)



どんぐり歴3年5カ月 小5娘  どんぐり倶楽部のどんぐり問題集


2009年9月5日実施

<6MX74>
毎度のことですが、ハム太郎はパンをかじりながら午前8時半には家を出て分速120mの速さで学校に向かい、始業時刻の5分後に教室に滑り込み、アウトで遅刻でした。
呆れた先生は、ハム太郎に「分速150mで来れば、始業時刻の5分前に着くので明日からは分速150m以上で走って来なさい」といいました。
ハム太郎の家から学校まで一体何kmあるのでしょう。
またハム太郎の学校の始業時刻は何時何分なのでしょう。


この問題私解いてみようとしたのですが、難し~冷や汗の一言でした。小5の娘ではとうてい無理だと決めつけていました。
だって、時速は小6で習うので、小5の娘はもちろん習っていませんし、もちろん公式などもわかりません。
時速、分速の意味だけを前に教えただけですから。

さすがにどんぐりをしてきたので、ゆっくりイメージ力が付いて来ているのはわかっていましたが、ま、まさか答えまでたどりついてしまうとは目

もちろん、かなり数字をあてはめていますし、式も出来ていませんし、見栄えも悪いですが、
それより、全く未知の問題でもあきらめずに思考錯誤し、最後まで辿りついたことが、とってもと~ても嬉しい誤算でした~わーい(嬉しい顔)

そしてこんな未知なる問題を解いていても、かわいいハムスターの絵も書いています。
遅刻し、先生に叱られていますウッシッシ


どんぐりとともに~☆love♪




なんせここだけの話、恥ずかしいのですが、私解けませんでした泣き顔げっそり。はじめて娘が解けて、私が解けなかったのは・・・
私(レベルの低い母でごめんよ~)を超えたなって思った瞬間でしたウッシッシ



loveのブログ

娘の考え方は、1分後では二つの場合どのくらい距離がひらくのか?2分後には?同じように1分ずつためしていき、その途中であることがひらめいたそうです。(わかったそうです)


まず分速120mの場合と150mの場合では学校に着くのに10分の差ということに気づき、150×?と120×?をやり、出た答え(距離)を引いて、その残りの距離を120(分速)で割り、 その答え(時間)が10(分)になればOKということがわかったそうです。

そして?に何が入るか、とにかく数字をあてはめて試し、?を求め答えを出したようです。

少し、式の事も考えてみたようでしが、わからなかったとの事。

娘にどう解いたのか聞いたのですが、最初私ははてなマークはてなマークはてなマークでした(バカな母でごめんよ~涙あせる



ど、どなたか小5でもわかる式をご存じの方いますかはてなマーク





関連記事

ラン コメント: 2 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる