FC2ブログ

ホーム 次ページ >

3mx77

2018年08月09日 08:04

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3mx77> 小3 ミッコロ
サンタさんが、子ども8人に、それぞれ同じ値段のお菓子を3個ずつと、
そのお菓子1個の2倍の値段がする玩具を2つずつ買ってあげようと思っています。
ただし、サンタさんが使えるお金を全部で7000円とすると、1個何円のお菓子と
1つ何円の玩具を買ってあげればいいでしょう。

SANY0929.jpg
7月21日

お菓子□ □=玩具

 □□□ △△(□□□□) を8人分描く。

7000円の
【お金を分けること】と【お菓子の値段を出すこと】
を2つ同時に行っていく。

①1人700×8=5600、(お菓子は700の7分の1)で100円
②1人70×8=560、お菓子10円
③1人70×8=560、お菓子10円
④1人35×8=280、お菓子5円

①7000-5600=1400、②1400-560=840
③840-560=280(④35+35=70+35=105+35=140、140×2=280)

全てのお菓子(100+10+10+5)を合計し125円、
2倍しておもちゃ250円となる。

---------------
この方法だと、
8人に分けているにも関わらず
1人の値段(875円)を出さなくても
答えが出るね。

ちなみにこの方法
前々回に載せた3枚のレッドカードの問題と似ています。

二つの方法を同時にやっています。

そういえば以前

謎?の解読 2(Hybrid_Brain) で糸山先生が
「4つのことは同時にもう処理出来るよ」

とおっしゃっていましたが
こういうことなのかぁと思いました。

例えば、私がこの問題をしようと思えば
1 7000÷56=125
 125×2=250

もしくは
2 7000÷8=875
 875÷7=125
 125×2=250

または
3 7000÷28=250
 250÷2=125

このぐらいです。

ちなみに類題を今までに何問かしていますが
今までは1 の玩具を求める方法(2mx67)か
2 の人数で分けてからやる方法(2mx80

このどちらかでした。

わり算・かけ算のひっ算をわからない子としては
どちらにしろ根気のいる作業になります。

でも今回の方法だと結構すぐに出来ました。

もちろん早く答えを出すことが
良いという事ではありません。

でも今まで遠回りの方法を
地道にやって来たからこそ
だとは思います。

細かくて大変だからこそ
何か良い方法がないのかと思って
思いつくのだと思います。

嫌いな問題(レッドカード)でも
そうじゃなくても

根本は
『もっと簡単に出来る方法がないかな』
と思うぐらい

その子にとって
大きな数字の問題や
複雑な問題を

時々真剣に取り組むことが
大事だなぁと思います。



ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx74

2018年08月08日 08:23

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3mx74> 小3 ミッコロ
3mのロープ1本を使って 40cmのロープを できるだけ多く作ると
すると何本の40cmのロープが出来ますか。

SANY0926.jpg
7月18日

3mのロープを描きます。
3m=300cm

最初は40cmずつ
絵に印をつけていこうとするが

うまく描けなかった為
計算になってしまった。

40×1=40
40×2=80
40×3=120
40×4=160
40×5=200
40×6=240
40×7=280

上記のかけ算から7本となる。

--------------

シンプルで簡単な問題でも
できれば最後まで絵に描いて欲しいなぁ。

でも掛け算の道具を知ってしまったので
それを使って簡単に計算で
出してしまいたくなるのもわかる。

脳はなるべく簡単な方に流れやすいから
道具があればあるほど使ってなるべく簡単にと
動くのは普通のことだよね。

だからこそ意識が必要だし
年中や年長で道具が無い状態で
取り組む事にかなり大きな価値が
あるんだなぁと感じます。


ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx65

2018年08月06日 07:09

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

レッドカード系3枚カード問題です。

<3MX65> 小3 ミッコロ
赤・青・黄のカードを、合わせて9999枚買って7人で同じ数ずつに分け
ます。一人ずつのカードが、赤・青・黄は同じ数になるようにするには、
最高で何枚、最低でも何枚の赤カードを買えばいいでしょう。

SANY0921.jpg
7月14日

9999枚を
【カードを分けること】と【余りを出すこと】を
同時に行っていく。

赤・青・黄で分けながら
3000、3000、3000
300、300、300
30、30、30
2、2、2(最後に)

同時に分けて行く。
400ずつ7人で2800
50ずつ7人で350
10ずつ7人で70
10ずつ7人で70
5ずつ7人で35
1ずつ7人で7

考え方は
赤 3000-2800=200
次の300と合わせて500、500-350=150
次の30と合わせ180、180-70=110
110-70=40、40-35=5

後は5に2を足すと7になるため
2、2、2と分け、残り1、1、1で
余り3枚となる。

赤 3000、300、30、2 を合計し3332枚(最低)
余り3枚が赤だった場合3枚+して3335枚(最高)

--------------

なるほど~

この方法は私は思いつかないなぁ。

私なら最初に7人分けてからやるか
①9999÷7=1428・・・3(余り)
1428÷3=476
476 ×7=3332(最低)
3332+3=3335(最高)

3色に分けてから7人にわけるか
②9999÷3=3333
3333÷7=476・・・1
1×3=3(余り)
476×7=3332(最低)
3332+3=3335(最高)

一気に21(7人×3)でわけるか
③9999÷21=476・・・3(余り)
476×7=3332(最低)
3332+5=3335(最高)

思いつくのがこの三つだなぁ。

どちらにしても1人分の
赤のカードの数476を出すけど

ミッコロの場合
結果7人に分けていることと同じだけど
1人分のカードの数に焦点がいっていない。

今までに2枚のレッドカードはいくつもしてますが
今回と同じ考え方だと思われるのは
2mx852mx99です。

しかしこの時は小脳で行った為
本人も意識出来ずわかっていなかったのです。(恥ずかしながら私も
未だに2mx84はどうやったのか思考をたどれません・・・

でも今回は小脳を使わず
普通に思ったよりすんなりやっていました。
(もちろん以前の問題のやり方は見ていない)

何度か書いていますが
ミッコロはレッドカードの問題めっちゃ嫌いです。

でも、

だからこそ工夫するのかもしれません。


ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx33

2018年08月03日 07:43

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX33> 小3 ミッコロ
ムーリー君はピクニックに行く途中、家から北へ向かって6km400m歩いたところで
忘れ物を取りに家に戻りました。まず、ムーリー君は、南へ5100m戻って、次に西へ
350m進み、また、南へ1500m進んで東へ350m進みました。さて、これから
最短距離で家に帰るにはどの方向に何m進めばいいでしょう。

SANY0919.jpg
7月11日

ムーリー君は水筒だけ持って行き
お弁当を忘れてしまったようです。

順番に絵にしていき
6km400m=6400m

6400-5100=1300
1500-1300=200

北へ200m

---------------
絵を描いてその絵を見ながら
ゆっくり確実にやっていました。

東西南北をわかっていることは
知っていましたが
左の上の表示を見ると

北東、南東、北西、南西が書いてあり
それも知っていることを今はじめて知りました(笑)

この時はかなり時間があったのか
それとも気分が乗っていたのか

久しぶりに問題終了後
右側に絵を描いていました。

それにしてもこのスーパー
おにぎり一つ580円、お弁当3200円など
値段が少し高くないかい?!



ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx90

2018年08月01日 08:00

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX90> 小3 ミッコロ
蟻塚(ありづか)小学校では毎朝、1時間30分かけて蟻探しをします。茜(あかね)組は
35人、椿(つばき)組は42人、向日葵(ひまわり)組は38人です。茜組は全員6秒で1匹、
椿組は9秒で1匹、向日葵組は8秒で1匹の蟻を探すことができます。蟻50匹につき
角砂糖7個と交換できるとすると、皆で何個の角砂糖を手に入れることができますか。

SANY0914.jpg
7月7日その1

まず1時間30分を秒に変換します。
60×60=3600、3600÷2=1800、3600+1800=5400
以上から1時間30分=5400秒

あ(茜組)6秒1ぴき×100→600秒100ぴき×10→6000秒1000匹
そこから600秒100匹を引き、1人5400秒で900匹

つ(椿)9秒1ぴき×100→900秒100ぴき×5→4500秒500ぴき
+900秒100→1人5400秒で600匹

ひ(向日葵)8秒1ぴき×100→800秒100ぴき×5→4000秒500匹
+800秒100匹→4800秒600匹・・・・1人607匹?

ここから先が追えませんでした。

なんとか角砂糖と交換しようと試み
計算をひたすらやっていますが

それぞれの組の人数の事も忘れているようで
わからなくなってしまったようです。

もう描くスペースが無いので
次のページに。


SANY0916.jpg
7月7日その2

ここから出来るだけ
追って行きたいと思います。

整理しなおそうと思ったのか
再度1から書き直しをします。

今までわかっている事も描きます。
1時間30分=5400秒

あ(茜組)6秒1ぴき×1000→6000秒1000匹
そこから600秒100匹を引き、1人5400秒で900匹

そこから35人分たして行きます。
900+900=1800と順番に900を5つたし、4500(5人)。
×2→9000(10人)×2→18000(20人)+9000→27000(30人)
+4500(5人)→31500ぴき

つ(椿)9秒1ぴき×100→900秒100ぴき×5→4500秒500ぴき
+900秒100→1人5400秒で600匹

42人分たして行きます。
600×10→6000(10人)+6000→12000(20人)+6000→18000(30人)
+6000→24000(40人)+1200(2人)→25200ひき

ひ(向日葵)8秒1ぴき×100→800秒100ぴき×5→4000秒500匹
80+80=160、160+160=320×10→3200(400匹)
4000+3200=7200秒で900匹。7200-5400=1800
900匹から1800秒の本当は225匹ひく所を
205引いて1人695匹(本当は675匹)

この間違えたまま38人分たしてきます。
695×10→6950を三つたし20850(30人)
695+695=1390(2人)、6950-1390=5560
20850+5560=26410(本当は675×38=25650)

今度はそれぞれの組であり50匹が
何こあるのか確認

あ 1万=100は100、1000=100を10こ 
31500ぴきだから、まず100匹が315こ
それを倍にし630こ

つ 同じように100匹では
25200ひきだから、252こ。倍にし504こ

ひ 同じように間違っているが
100匹では26410ひきと思っているので
264こで倍で528ことする。
が26410は50ではちょうどわけられないのだ。
でもそこは気にせずスルー。

今度はやっとそれぞれ組で角砂糖7個と交換。

あ 630こだから
700×600=4200、7×30=210

つ 504こから
7×500=3500、7×4=28

ひ 528こと思っているから
7×500=3500、7×20=140、7×8=56

これで全ての角砂糖の数を足します。

先ほどのぞれぞれの組の
角砂糖をひっ算して合わせると

11634こになるのですが・・・・

なぜかそこから

11634-110=11524
11524+5=11529

と計算を追加し、

答え11529こ で正解になる。

------------

まず、

ここまで辿るのめっちゃ大変だった~

この問題の場合いくつか方法がありますが
おそらく考え方としては
一番手間がかかるやり方だと思います。

しかも
そう簡単には出来ない問題の為
相当エネルギーを使ったと思います。

そのせいで最後の方は
もう疲れてしまったようで
「小脳を使った」と言っていました。

あの、わからない計算2つは
その影響だったのだと思います。

ただ出来るだけ意識(大脳)で
やりたいと思っているようです。

ちなみに、ミッコロの話では
小脳は普通の意識(大脳)と違い
その扉を開ける時は結構エネルギーを使うとのこと。

ただ一度開けてお願いすると
そこからはエネルギーをほぼ使わらず
あっと言う間に答えが出るとのこと。

大脳と小脳では
動きも役割もエネルギー量も違うのだね。

聞いている私は
わからない事が知れたりして
結構面白いんだよね。

あーでも今回は本当に疲れましたー


ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx06

2018年07月30日 08:38

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3mx06>> 小3 ミッコロ
メエメエさんが、メソメソ君に同じ値段のお菓子を2個と、そのお菓子1個の
丁度3倍の値段のするアイスクリーム1個を買ってあげます。皆で400円だそう
です。ではお菓子1個の値段とアイスクリーム1個の値段を考えてみましょう。

SANY0912.jpg
7月3日

 ? ?円(お菓子)
???円       400円(全部で)

?が5つで400円だから

まず㊿を5つにわける。ここまで250円。
400-250=150

次に⑩を5つにわけるのを2回。
150-100=50。

残50だから⑩を5つにわける。

後は分けた絵を見て
お菓子80円、アイスクリーム240円(80×3)となる。

------------
全く同じ問題2mx56を昨年6月にやっています。

この時も絵は描けているのですが
数字を予想し当てはめてやりました。

でも今回は

瞬時に5つにわけることがわかり
絵を見ながら確実にやっています。

同じ問題でも1年後には
進化したやり方でやっている。

今までに何度も思いますが

同じ問題が同じ学年にあったり
上下の学年に何回もあったりしますが

このように意味があるのだなぁと
関心させられます。



ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx27

2018年07月26日 08:25

夏休みに入り23日にワーク系や漢字練習などを終わらせ
24日からどんぐり問題のわからん帳に取り組んでおります。

ただ、まだアップしていない問題があるので
引き続きそちらから順番に載せて行きます。

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX27> 小3 ミッコロ
今日はクラス対抗牛乳速飲み大会の日です。カブト君は5分で10本、カメ君は4分で8本、
タツノオトシゴ君は2分で5本の牛乳を飲みます。牛乳1本を180ミリリットルだとすると、
この3人が1時間で飲む牛乳の総量はどれくらいになるでしょう。

SANY0909.jpg
6月30日

カブト君180ml×10→1800ml(5分)、そこから1800を順番に足していき
6つ30分で10800ml。倍の60分で21600ml

カメ君180mlを順番に8本足していき、1440ml(4分)
×10→14400mlで40分。残り20分(4分×5)
14400mlに1440を5つ足し、21600ml

タツノオトシゴ君180mlを5本たし、900ml(2分)
2分が3つで6分×10→60分、900×3=2700×10→27000ml

全て合計し70200ml
------------

全く同じ問題2mx77を3月にしましたが
この時は不調でした。
でもなんとか絵を描き直しやりました。

この時とは3人それぞれ求め方が違います。
一番の違いは本数を出していないこと。

量だけに意識してやっていたようです。

同じ問題なんですが
時期や体調によって考え方が違う所が
面白なぁと思います。

ちなみにカメ君の量を求めている時
結構最初にカブト君と同じと気づいたとのこと。

でも本当に同じかどうか
念の為最後まで計算してみたとのことでした。


ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx78 太平洋往復競争 (分・秒)

2018年07月24日 08:34

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3mx78> 小3 ミッコロ
マッコウクジラのマッコー君とザトウクジラのザットー君が片道50000kmの
太平洋往復競争をしました。マッコー君は1時間に100km、ザットー君は1時間に
90km泳げるとするとゴールに辿(たど)り着く時間の差はどれくらいになりますか。

SANY0907.jpg
6月29日

マッコー君1時間100km×10→10時間1000km×10→
100時間10000km×5→500時間50000km×2→1000時間100000km

ザットー君1時間90km×100→100時間9000km×10→1000時間90000km 
そこに100時間9000km+10時間900km+1時間90km、

ここまでで1111時間99990km。残り10km
1時間=60分、60分90km、6分=9km。(1111時間6分で99999km)残り1km

1分=60秒、6分=9km、6分=360秒。
360秒の中に9kmがいくつあるか確認。
⑩を36個描き、90が4つになるため、1Km=40秒で
合計1111時間6分40秒になり差が111時間6分40秒とわかる。

----------------
今まで太平洋往復競争の問題は何回かしています。

前回5月に取り組んだ3mx64
はじめて「分」になりましたが
地道に計算してなんとかやり切りました。

でも今回は難易度が一気に高くなります。
「分・秒」までいきます。

以前糸山先生に3MXでは
この問題が勝負所(大事)と聞いていました。

そんなこともあり

分と秒に置き変える時に手こずるだろうなぁ
と思っていましたが、

な、なんと前回3mx64より
迷いなくすんなり解いてしまいました。(小脳も使っていない)

す、素直に天晴!

今までも含め
こういう割り算の要素の問題を
何度も自力で解いていたら

きっと割り算のひっ算を習ったら
すぐ吸収するのだろうなぁ。

あ、でもミッコロは掛け算を
未だにまだきちんと覚えていないので

それを道具として使うのだろうか?!



ミッコロ(小3) コメント: 2 トラックバック: 0

3mx20

2018年07月23日 00:12

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX20> 小3 ミッコロ
デンデン小学校では秋の歓迎遠足で1m離れた公園へ行く予定です。
朝の9時に学校を出て10時にでんでん虫ののろ太くんがジュースを飲みながら
「まだ、25cmしか歩いてないのか」と言いました。最後まで同じ速さで歩くと
考えると、公園につくのは何時何分になるでしょう。

SANY0905.jpg
6月23日

9-10時の1時間で25cm
1時間25cmずつ増やしていき
10時(25cm)ー11時(50cm)-12時(75cm)-1時(100cm)
1m=100cm

答え午後1時になる。

----------
最初「でんでん虫の”ろ太”君」と思い
名前を”ろ”に○を描いていましたが

私が添削している時に
もしかすると「でんでん虫”のろ太”君」なのか?と思い
”ろ”を×で消し、”の”に○に直しました。

この名前一つとってもどちらの解釈も出来
面白い所だなぁと思いました。

右側の公園はかなり質素ですが
秋なので葉っぱが落ちている所を描いています。



ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx96

2018年07月20日 10:00

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MXX96> 小3 ミッコロ
隣の増田くんが飼っている巨大緑亀の一家は、お父さん亀の体重が70kgで、
お母さん亀の体重の2倍あるそうです。また、子供の亀は、お母さん亀の体重の
5倍もある超巨大緑亀だそうです。では、緑亀皆の体重を合わせると何kgになるでしょう。

SANY0903.jpg
6月20日

お父亀(一番下)70キロ

お母亀はお父亀の半分の為35キロ

子供亀はお母亀の5倍の為175キロ(35キロを5つ分)

全員で280キログラム

-------------
今回はひっ算を使わず、お金の絵で出しました。

そして左の亀さん達の絵だけではなく

右にも体重の比率が一目でわかる絵も描きました。

問題終了後はかな~り久しぶりに

亀の甲羅を色鉛筆で塗っていました。

小3にしては決して上手な絵とは言えませんが

こうやって自分独自の

味のある絵を楽しみながら

思考出来る所が

どんぐり問題の良い所だなあと思います。



ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx79

2018年07月15日 16:06

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX79>
ミミズのニョロのクラスでは、風邪が流行っています。 今日は昨日の3倍の
生徒が休んでいます。もしも、明日、今日の4倍の生徒が休んでしまったら、
ニョロだけになってしまいます。ニョロのクラスの人数を37人とすると、
昨日の欠席者は何人だったのでしょう。

SANY0902.jpg
6月16日

昨日休んだ人数を2人だったらと仮定して描いて行きます。

最後に昨日、今日、明日、ニョロの絵を見て全体で37人と解釈。
そして答えを求めに行きますが、どうやってもスッキリな数にならない。

そこで何かおかしいのかもう一度自分の絵を一つずつ確認していき
「明日とニョロ」で37人とわかり、休んだ人数は36人。

2人だったらと仮定して描いた絵を見て
今日の人数6×4=24。36-24=12
12人を4つにわけ、3人。元の6人と3人で9×4=36。

今日の人数9人とわかり、それを三つにわけ、3人となる。

------------
最初に昨日、今日、明日、ニョロの絵を見て
全体で37人と解釈しましたが

それは、仮定して人数を描いているのが原因なのか
それとも右ページ全体の絵が目に入って来てしまったのか
またはボーっとしていたのかはわかりませんが
その後なんとかリカバリすることが出来ました。

でも出来ることなら人数を仮定して描くのではなく
絵そのものから操作してやって欲しいなぁ。

どんぐり問題の基本である「絵」で考える
いつになっても大事な土台ですね^^

ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx04

2018年07月14日 08:46

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX04> 小3 ミッコロ
デンデン君は、毎朝公園の周りのお散歩ロードを1周します。お散歩ロードは
1周4kmです。デンデン君は30分で500m進むことができます。では、
デンデン君が朝のお散歩以外に使える時間は1日に何時間何分あるでしょう。

SANY0900.jpg
6月12日

お散歩ロードの周りの足跡を○で適当に(44こ)描く。
30分で500mの為、適当に描いた44この○を
30分ずつ8つ(4km)になるように区切っていく。

1時間→1km、1時間30、2時間→2km・・・4時間→4km

最後右側に24時間の表?を描き、
4時間の表も書きこみ、差が20時間となる。

-------------
ちょいと雑かなとも思いますが、
本人なりに目で見える絵を描いています。

結構この問題も好きですね^^

ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx85

2018年07月13日 08:01

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3mx85> 小3 ミッコロ
映画館の入り口に35人が並んでいます。 先着50名様にプレゼントを渡します。
10番目までは特別プレゼントで普通のプレゼントの3倍の値段がします。
全体の予算は70000円です。では、今、何円分のプレゼントが残っているでしょう。

SANY0897.jpg
6月9日

 3倍

10こ
40こ

3×10(人)=30(普通プレゼントだった場合の数)
10人(30)、10人(40)、10人(50)、10人(60)、10人(70)=50人で70000円
70000円を7で分けると、10この普通プレゼントで1万円。
最初10人で3万(1万×3)、次10人ずつ1万になり、
35人の為3万+2万+5千で55000円。
予算70000-55000=15000で答え15000円分となる。
-----------------

一瞬意味が理解出来なかったようですが、
言葉を意識しイメージしたらすぐにわかったようです。

欲を言えばもう少し「絵」を描いて欲しいなぁって思います。
ただ本人的にはきっと頭の中でイメージしているんだろうな。

今回は前回の事があるのか
答えの単位を意識することが出来ています^^

ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx98

2018年07月12日 12:00

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX98> 小3 ミッコロ
売虎君のお小遣いは2000円でしたが、この4月からウルトラセブンになるので、
1500円増えることになりました。その代わり、今まではお小遣いの半分の半分を
食費に当てていましたが、これからは、半分にすることになりました。
では、食費以外に使えるお金は何円増えた、あるいは減ったことになるのでしょう。

SANY0918.jpg
6月6日

売虎君1000、1000→500、500、500、500→食事500円、残りのお金1500円
セブン君3500(2000+1500)→1000、1000、500、500、100、100、100、100、50、50
→食事1750円、残りの使えるお金1750円

売虎君の食事代以外のお金を斜線で消し1000500、100、100、50
残りを確認し、答え250円多い。

-----------
答えが250円多いとなったのですが
「250円」と答えが書いてあったことから
今回は特別に正解にしました。

1ページだと少し味気ない感じがするかな。

ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx92

2018年07月10日 10:05

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX92> 小3 ミッコロ
2000円持って、花屋へ行きました。 1本210円のバラを何本かと、
600円の花瓶を買ったところ140円残りました。 買ったバラの本数は何本ですか。

SANY0896.jpg
6月3日

600-140=740、1260ー740=1260
1260円で210円のバラを何本買えるか、1本ずつ描いていきます。

1本目210円、2本目240円・・・6本目1260円。

--------------
内容は簡単だったと思いますが
一つずつ丁寧に絵も計算もしていました。

本人はバラを描いていますが
私にはどう見ても独自の花にしか見えず
でもそれが味があっていいなぁと顔がほころびます^^



ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx54

2018年07月09日 23:25

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX54> 小3 ミッコロ
センコウ君とデンコウ君が二回勝負の火花飛ばし競争をしました。センコウ君が先にします。
1回目はデンコウ君がセンコウ君の4倍の花火を飛ばしました。2回目はセンコウ君が
1回目のデンコウ君の2倍の花火を飛ばしました。では、デンコウ君がセンコウ君と同点になるには、
デンコウ君は1回目にセンコウ君が出した得点の何倍を得点すればいいでしょう。

SANY0893.jpg
5月31日

1回目センコウ君は10火花(書いている数字は20)、デンコウ君は40火花
2回目センコウ君は80火花

1回目のセンコウ君が20火花と勘違いし、しかも
1回目のデンコウ君の火花を抜かして計算した為
20×5=100、センコウ君100(1回目20+2回目80)と同じになったと思い
5倍と書く。

--------------
偶然に答えは本当の答えと同じになりました。
もちろん間違って出した答えですのでわからん帳です。

この問題はかなり面白がりながらやっていました。
逆にこのテンションだったから集中力が欠けたのかな。

ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx36

2018年07月08日 00:14

今週は台風と大雨の影響で小学校が2日も臨時休校となりました。
その間ミッコロはどんぐり問題を普通通りにしておりますが、
まだ載せていない問題から載せていきます。

追記
今回の大雨でかなりの被害が出ました。
被害を受けられた皆さま心からお見舞い申し上げます。
そして一日も早くいつもの日常生活に戻れることをお祈り申し上げます。


どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX36> 小3 ミッコロ
レッドカードとホワイトカードを合わせて7865枚買って10人で同じ数ずつ分けます。
一人ずつのカードが、半分はレッドカード、半分はホワイトカードになるようにするには、
最高で何枚、最低でも何枚のレッドカードを買わなければいけないでしょう。

SANY0892.jpg
5月29日

7865枚を20こに分けるため、まず100ずつわけ(2000)、次に300ずつわけるも×にし
200ずつわける(4000)そして50ずつわけ(1000)この時点で残り865枚。
10ずつを2回わけ(400)、次に20ずつわけ(400)、残り65枚。
1をわけ(20)、次に2をわけ(40)、残り5枚でもうわけられない。

レッドカードに分けた数を計算します。
300(100+200)×10=3000、50×10=500、
40(10+10+20)×10=400、3(2+1)×10=30

出した数を全て合わせ、3930枚が最低となる。
そこに5枚足し、3935枚が最高。

--------------
ミッコロの中で唯一今までの中で嫌いなレッドカードの問題です。
既に何度かしているのですが、それでも
「このレッドカードの問題だけは嫌い」と何度も言います。

問題が難しいとか計算をたくさんするからかなと
最初思っていたのですが、
本人曰く、「面白くないから」とのこと。

そうするとこの問題だけ残ってしまう可能性があるので
ミッコロと相談して2カ月に1回ぐらいの割合で
レッド・ホワイトカードに取り組むになりました。

そうすれば最後にこの問題だけ何問も残る
ということがなくなるかなと思います。

ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx00

2018年07月04日 00:03

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX00> 小3 ミッコロ  
今日は全校CD飛ばし大会の日です。50人が一緒に飛ばします。上位3人の
記録を合わせると、下位2人の合計の丁度4倍でした。5人の記録を合わせると
50mになりました。下位2人の差を2mとすると最下位は何mになりますか。

SANY0889.jpg
5月23日

上位  下位
□□□□ □  
ーーーー ー みんなで50m

が10mとなり、下位の差が2mの為、10-2=8
8mの半分が4mで最下位が出る。

後は見直しして、答えを書いて終了。
-----------

このCD飛ばしはミッコロの好きな問題の一つです。

下位二人の涙の表情がいいなぁ。


ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx64

2018年07月01日 04:20

更新がちょうど1カ月空いてしまいました。
とても忙しかった事と少し思う所があり中々更新出来ませんでしたが
ぼちぼちとアップ出来たらと思います。

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX64> 小3 ミッコロ
マッコウクジラのマッコー君とザトウクジラのザットー君が片道50000kmの
太平洋往復競争をしました。マッコー君は1時間に100km、ザットー君は1時間に
60km泳げるとすると、ゴールにたどり着く時間の差はどれくらいになりますか。

SANY0886.jpg
5月21日 その1

マッコー君はまず100倍→100時間/10000km→5倍で500時間/50000km→2倍で1000時間/10万km

ザットー君は1000倍→1000時間/6万km、残り4万km、
1時間60キロを100倍→100時間/6000km→4倍で400時間/24000km
ここからおそらく6000km+24000kmで本来30000kmの所が20000kmと思い込み
残り2万km、その後ちょこちょこ計算するも違うと思ったのか1から描き直しする。

SANY0887.jpg
5月21日 その2

マッコー君1時間に100km→1000倍し1000時間/10万km

ザットー君1時間60km→1000倍し1000時間/60000km。
そこに100時間/6000km+10時間/600km+1時間/60kmを足し、ここまでで1111時間/66660km。
そこに今と同じ順番で6000km+600km+60kmと足して行き、1222時間/73320km
また同じように6660kmを足し、79980km/1333時間。次は6000kmを3回足し97980km/1633時間。
600kmを3回足し99780km/1663時間、60kmを3回足し、99960km/1666時間。
ここまでで残り40km。
40kmは60kmより短い為、1時間=60分にし、40kmだから40分になり
1666時間40分/10万kmで、差が666時間40分と出る。

----------
2枚目のマッコー君の考え方は私では絶対しないやり方でした。
普通キリの良い所から計算していきそうなのですが
最初から6000、600、60を順番に足していき数字がかなり細かくなっています。

おそらく計算していけばいつか辿り着くと思っているのと
この時は細かくやってみたい気分だったのだと思います。

最後「分」になる所も何の迷いもせず1時間を60分に置き変えていました。

まだ割り算のひっ算がわからないからこその
独自のやり方で面白いなぁと思います^^

ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx55

2018年06月01日 08:27

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX55> 小3 ミッコロ
クジラのマッコウ君の今日の朝御飯はプランクトンです。赤いプランクトンと青い
プランクトンは合わせると12428匹います。赤いプランクトンは青いプランクトンの丁度
12倍だとすると、赤いプランクトンと青いプランクトンは、各々何匹いることになりますか。

SANY0884.jpg
5月19日

○○○○○○○○○○○○○


この絵から12428匹を13こにわけることがわかり
200ずつや100ずつわけていくも見づらくなり左ページの表を×する。

右側に改めてわけて描いていくも
途中わからなくなったのかそれとも
疲れて来たのかそれをやめます。

ここまでで結構時間が経っています。

そこから小脳にアクセスし
答えだけ(赤114726、青956)先に出した状態で
意識的(大脳)にその数字を確認していきます。

900までわかり、残りを苦労しながら分けていき
色々間違えながら修正したようで
最後1,5,20,20,10となり一つ分が956と青の答えと一致。

後は念の為確認
9000+2700=11700、11700+560=12260、12260+168=12428
(写真を撮った後に確認の為付け足したものでこの画像には記載なし)
----------------
最初に分けることに時間がかかり
途中でやっていることがわからなくなってしまったようです。

そしてかなり疲れてしまったので
小脳にアクセスし答えのみ拾ったのだと思います。

でも答えだけわかった状態は本人もよくないと
思いその答えになるように意識的に確認したのでしょう。

疲れている中で何もわからない状態で意識的に分けるより
答えを先に出してそれをもとに分けて行った方が
負担が少なく出来ると思ったのかもしれません。

理想を言えば出来るだけ意識して最後まで
やって欲しいというのはありますが

本人のコンディションも気持ちもあるので
そこを尊重して見守りたいです。

ちなみにこの問題と全く同じ2mx90を昨年小2の時にやっていますが
この時は絵も分け方も工夫していて理想的なやり方でした。

でも人間いつも良い時ばかりじゃないですもんね。
こういう時もあります^^

そしてこの問題は割り算のひっ算が出来るようになれば
おそらくすぐ割り算でわかってしまうと思うので

今回小脳は使いましたが、この試行錯誤してわける
貴重な大切な期間だなと改めて思いました。


ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx02

2018年05月29日 09:00

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX02> 小3 ミッコロ
デンデン君は、毎朝公園の周りのお散歩ロードを1周します。お散歩ロードは
1周200mです。デンデン君は15分で5m進むことが出来ます。では、
デンデン君が朝のお散歩意外に使える時間は1日に何時間何分あるでしょう。

SANY0882.jpg
5月16日

5m×10 50m×2 100m
15分×10 150分(2時間30分)×2 5時間

100mで5時間だからその倍で200m10時間となり
24-10=14時間と出る。

-------------
絵を描きながら
50m150分を4倍すれば答えはわかったようですが
キリのよい100mを倍にする方法がスッキリするようです。

この問題、最近特に好きですね。

1日の中でお散歩以外にどんなことをして過ごすのか
を想像するのが面白いとのこと。




ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx05

2018年05月24日 08:55

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX05> 小3 ミッコロ 
午前11時59分28秒にカタツムリのムーリー君が、いつもの様に学校に向かって歩き
始めました。学校までの距離は丁度100mです。ムーリー君はいつも10mを5分15秒で
歩きます。では、ムーリー君が学校に着くのは何時何分何秒ですか。

SANY0880.jpg
5月12日

10m(5分15秒)ずつ足していきます。
10mで12時4分43秒、20m12時9分58秒、30m12時15分13秒・・・
70m12時36分13秒まで来て、残り30mを一気に足し100m12時51分58秒となる。

------------
この問題
「10倍すれば答えが出る事がわかっていたけど
それではすぐ終わってしまうから
あえて楽しく10mずつ足していった」ということが後でわかりました。

でも70mまで来て疲れてきたので、
残りを一気に足したそうです。

問題終了後、ミッコロが第一声で
「疲れたー」って言っているのを聞いて

何もわかっていなかった私は
”もっと簡単にやる方法でやればいいのに”
とその時思った。

そしてなぜ10mずつ足してやったのか理由がわかり

全くミッコロの事がわかっておらず、
まだまだダメダメだなと痛感・・・。


ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx22

2018年05月21日 10:01

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX22> 小3 ミッコロ
アリンコ小学校の運動会で、恒例のお砂糖争奪 競争が始まりました。
赤組と白組で競争したところ、獲得量が赤組は白組の3倍で、赤白の
合計は800gでした。では、白組は何g獲得したのでしょう。

SANY0877.jpg
5月9日

赤○○○ 白○ 全体で800グラム
2,4,6,8, から○一つが200グラムとなる。

-----------
あれ?

問題の内容は違うけど、前回3mx61も前々回3mx07

2,4,6,8を利用しているね。

ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx61

2018年05月17日 09:00

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX61> 小3 ミッコロ
1分に2個の真丸巨大卵を産む鶏モンスターが5羽います。この卵を重ねて
100mの卵タワーを作ろうと思います。卵の半径を5cmとすると、9時50分丁度から
産み始めれば、何時何分にタワーを作ることができる分の卵を用意できるでしょう。

SANY0876.jpg
5月5日

まだ学校では習っておらず「半径」の意味を聞かれたので教えてからスタート。

1分で一羽で20cm(5cm×2×2)、100m=10000cm
1,2,3,4,5
2,4,6,8,10 から

1人(一羽)2000cmで100分=1時間40分。
他4羽も時間は同じだから、9時50分に10分足し10時。
残り1時間30分、10時+1時間30分=11時30分となる。

--------------
1ページのみで結構さらっとやりました。

普通タワーだから2個×5で=10個(100cm)一括りで1分とし、
そこからタワーが作られるイメージだと思うけど

おそらくミッコロの場合それぞれの鶏が卵を産み
用意出来た卵で100mタワーにしたイメージをし、

その100mのタワーから、5羽分の卵を分けたイメージで
一羽分を求めそこから時間を出したのだと思います。

ちなみに最近2,4,6,8,10をよく使っています。


ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx07

2018年05月14日 09:50

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX07> 小3 ミッコロ 
ダンゴ虫のお母さんが、900円で子ダンゴ虫3匹に、同じお菓子を10こずつ買ってあげようと
思っています。お釣りがでないように買うと、1個何円のお菓子を買えばいいでしょう。

SANY0874.jpg
5月3日

900円を3匹にわけ、3,6,9から1匹300円。
10円が10個で100円。それが3回で1個30円となる。

全体の900円から100円(10円×10)3匹分の300円引き
残り2,4,6,から600円でも確認。

-------------
約1年前の5月に同じ問題2mx57をやっています。↓

SANY0576.jpg

1年も経つとやり方も違い、絵も見やすくなっています。

絵自体もシンプルにはなっていますが、どちらも丁寧です。

この丁寧さが全ての土台になっていると感じます。


ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx43

2018年05月10日 09:12

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX43> 小3 ミッコロ 
マッコウクジラのマッコー君とザトウクジラのザットー君が、片道50000kmの
太平洋往復競争をしました。マッコー君は1時間に100km、ザットー君は1時間に
80km泳げるとすると、ゴールに辿り着く時間の差はどれくらいになりますか。

SANY0872.jpg
4月28日

かたみち50000キロ、おうふく10万キロ
マッコー君 1時間100キロ×100→100時間10000(キロ)×5
→500時間50000キロ×2→1000時間で10万キロ

ザットー君 1時間80キロ ひっ算で80を5回足し5時間400キロ×100
→500時間40000キロ×2→1000時間80000キロ(後20000キロ)
400キロに80を5回足し10時間800キロ×2
→20時間1600×10→200時間16000キロ、そして50時間4000キロ

16000+4000=20000、1250-1000=250(時間)

------------
太平洋往復競争問題は今回で2回目になります。

全く同じ問題の1回目は昨年12月にした2mx93
前回とはやり方が少し違っていました。

どちらかと言えばこちらが一般的なやり方に近いと思います。
今回は落ち着いて最後までいつものペースで意識してやっていました。

問題終了後

ミ「ザットー君は何日も遅れてゴールしてるやん!ながっ!
  その間マッコー君は待っていたんかな?」

私「どうかなぁ」

ミ「待っていたらどうやって待っていたんやろうか」

こういう感覚が大事だね。

それにしても、ザットー君が真ん丸で太っちょなのが気になるー


ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx30

2018年05月07日 09:58

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX25> 小3 ミッコロ
サンタさんが、子供10人に、それぞれ同じ値段のお菓子を3個ずつと、
そのお菓子1個のちょうど2倍の値段がする玩具を2こずつ買ってあげようと
思っています。ただし、サンタさんが使えるお金を全部で14000円とすると、
1個何円のお菓子と1つ何円の玩具を買ってあげればいいでしょう。

SANY0870.jpg
4月25日

問題文通りに絵を描いていくが
サンタさんが使えるお金が本当は14000円の所
10400円と思い込みお財布に一万円札と100円を4こ描く。

7×10=70で、70こにわけることがわかる。
10400円を100ずつわけていくもどんどん描いていくなか
わかりずらくなり紙を付けたして、再度その紙にわけていく。

が、途中で何か違うように感じ(たようで)
最初になんて言っていたか問題(金額)を思い出そうとする。

そうすると14000円と言っていたことを思い出し
一番左ページに14000円と描く。

そこから急に200、400と答えがわかる。

ただどうやってこの答えが出たのかわからないから、
意識して思い出そうとし・・・

「あっ」といい余白に、60、600、6000と描く。←これがどう意味なのか私にはわからない。

後は見直し400×20=8000、200×30=6000
8000+6000=14000。

----------------
途中で何か違うと感じたのは
10400円ではなんとなくわけられないと思ったのかな。

その後も私に「もう一回読んで」と言わず
最初の問題文(金額)を思い出そうとして、よく思い出せたなぁ。

そして本当は14000円とわかってからは
数秒で答えを出してしまった。

でも私から注意事項に出来るだけ意識してその過程(計算)を描くように
言われていたので、どうやってやったのか思い出そうとしたらしいです。

思い出して書いていたけど私にはわかなかったです。

でもきっと14000円はキリの良い数字なのと
70にわける事がわかっていたので、感覚で瞬時にわかったのかも。

やはり本当はその時の過程を意識して
その時に描いて欲しいけど

そればかりは本人の気持ちや状況もあるので
暖かく見守る感じですな。


ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx09

2018年05月01日 09:04

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX09> 小3 ミッコロ
センコウ君とデンコウ君が火花飛ばし競争を2回しました。1回目はセンコウ君の後に、
デンコウ君がセンコウ君の8倍の火花を飛ばし2回目はセンコウ君が1回目の
デンコウ君の2倍の火花を飛ばしました。次で、デンコウ君がセンコウ君と同点に
なるためには、1回目にセンコウ君が出した得点の何倍を得点すればいいでしょう。

SANY0867.jpg
4月22日

1回目:センコウ君が火花1つ出し、デンコウ君が8つ出す。
2回目:センコウ君が火花16つ出し、デンコウ君が17(16+1)-8=9で
火花9つ出し、同点になる。

---------
約1年前に同じ問題2MX59をしたときは
問題の意味を読みとるのが中々出来ませんでした。

問題文を何度か読むようにお願いされて、色々考えて
なんとか正解に辿り着いたって感じでした。

でも今回はどこもひっかかる所もなく
すんなり最後まで絵を描いてやっていました。

1年で同じ問題を読んで、反応がこうも違うのだね。

そして前回は大きい花火のように縦に飛ばすイメージでしたが
今回は線香花火のように小さく量で~倍をあらわしました。

センコウ君の服がニコニコマークがあったり
1回目のセンコウ君が得点が低くて悲しでいる所がいいなぁ。


ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx95

2018年04月26日 09:25

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX95> 小3 ミッコロ
ペンギン村のペンペンは背が低いので何時も厚底靴を履いています。
今日は30cm厚底靴を履いているので身長は131cmです。では、
ペンペンの身長を145cmにするには何cmの厚底靴が必要でしょうか。

SANY0864.jpg
4月18日

厚底靴の意味がわからなかったので教えました。

131-30=101でペンペンの身長を出し
145-101=44cmで答えが出る。

確認の為44-30=14、101-44=145

----------
ペンペンの身長が小さいので
厚底靴を履いて、ふつうペンギンと同じ身長になっています。

30cmの厚底靴を履いたペンペンと
44cmの厚底靴を履いたペンペンの絵が

上の頭からそろえて、下の厚底靴の差が14cmと描いてある。

普通は下の足元がそろった状態で描くところを

厚底靴の厚さの違いが一目でわかるように

上のてっぺんをそろえて描いたのだね。

地面が青いのは氷の上にいるからだそうです^^




ミッコロ(小3) コメント: 0 トラックバック: 0

3mx75

2018年04月23日 09:00

どんぐり倶楽部の「良質の算数文章問題(どんぐり問題)」

<3MX75> 小3 ミッコロ
1mのロープ3本を使って15cmのロープをできるだけ多く作るとすると
何本の15cmのロープが出来ますか。

SANY0863.jpg
4月14日

1mのロープ3本を縦に書き15cmずつ区切り
15ずつひっ算し、確かめて行く。

6本で90cm、7本で105cmで過ぎてしまう。
1本で6本出来る。6を3回たし18本とわかる。

------------

問題終了後ミッコロから

「この問題引っかかりそうになる所があったよ。

ロープ1本90cmで10cm余るからそれが3本で30cm。

15cmと15cmで(18+2)20本になるのかなと一瞬思ったんやけど

問題文のどこにも『くっつけていい』とは書いてないから

それは違うなって思ったんよ。」

とのコメント。

おお~引っかかりそうな所がわかったんだね。


あれ?でも絵を見ると・・・

1mのロープのはずが15cm6本分で90cmちょうどになってる。

余り10cmがないじゃないかーい!!

※絵は良く見ましょう

ミッコロ(小3) コメント: 1 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは20歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小3。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーリンク

検索フォーム