ホーム 次ページ >

2mx71

2017年11月17日 10:00

<2MX71> 小2 ミッコロ
朝早く目覚めたガンバルドンは、どういうわけか、突然、もっと筋肉を付けようと思い、
どうしたら筋肉が付くのかを色々と調べました。その結果、筋肉豆腐の半分が蛋白質で、
その蛋白質の半分の半分が筋肉になることをつきとめました。では、100gの筋肉をつける
には筋肉豆腐を何グラム食べるとよいでしょう。

SANY0723.jpg
10月16日

「朝早く目覚めた」は午前5時のイメージなんだね。
文章通りにイメージして描いて行きました。
絵を見て400グラムということがわかったようです。
good~

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx55

2017年11月15日 09:25

<2MX55> 小2 ミッコロ
午前11歩59分28秒にカタツムリのムーリー君が、いつもの様に学校に向かって歩き
始めました。学校までの距離は丁度100mです。ムーリー君はいつも10mを5分15秒で
歩きます。では、ムーリー君が学校に着くのは何時何分何秒ですか。

SANY0720.jpg
10月12日

地道に10mずつ足して行きます。
10mで5分15秒→20mで10分30秒→30mで15分45秒→40m21分
→50mで26分15秒→60m31分で30秒→70mで36分45秒
→80mで42分15秒(本当は42分)→90mで47分30秒→100mで52分45秒。

出た時間を出発した時刻にたします。28秒+45秒=73秒
60秒と13秒にわけ、60秒=1分とし、12時ちょうどになり
そこに52分をたして答え12時52分13秒となる。

---------------
10mずつたして行き、80mの時に15秒多く、
答えも15秒多くなってしまいました。

それ以外の計算は間違いないので、
少しもったいないなぁって気持ちもありましたが
表には出さず、さらっとわからん帳行きにしました。

久しぶりのわからん帳行きでしたが、本人はいつもと変わりなく
添削後にムーリー君の色塗りをしていました。

色を塗ながら「楽しかったなぁ」と言っていたので
計算間違いをしても、それが一番大事な本当の答えなんだなぁ
とミッコロの姿を見て思いました。

少しでももったいないなぁと思った私が恥ずかしいです。

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx72

2017年11月13日 09:35

<2MX72> 小2 ミッコロ
アリンコ小学校の運動会で、恒例のお砂糖争奪競争が始まりました。
赤組と白組で競争したところ、獲得量が赤組は白組の3倍で、赤白の
合計は800gでした。では、白組は何gの砂糖を獲得したのでしょう。

SANY0719.jpg
10月7日

○ 
? ??? 

と?で表し全体を○で囲み800グラムと書く。

また下の所には□□□ □と書き、
800gを4つに分ける事がわかり100gずつ分けて行き、
一つの?(□)が200gと分かり答えが出る。

------------
ゆっくりやっていましたが
結構すぐに終わってしまいました。

とてもわかりやすい絵だと思います。
この絵ならすぐにわかってしまうにも納得です!

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx58

2017年11月11日 09:18

<2mx58> 小2 ミッコロ
ある島に2本足デジモンと4本足デジモンが同じ数だけいました。数えてみると、
全部で3600匹でした。ところが、ある時2本足デジモンと4本足デジモンの間で戦いが
起こり、4本足デジモンの足が全て3本足になってしまいました。今、この島にいる
デジモンの足の数はみんなで何本でしょう。

SANY0715.jpg
10月5日

3600を二つに分けます。まず600を300と300。次に1000を500と500。
最後2000を1000と1000。これで1800匹ずついることがわかる。

2本足デジモンは1800と1800で3600本。
元4本足デジモンは1800+1800+1800で5400本。
3600+5400=9000本とわかる。

------------------
絵を見ながらスムーズにやっていました。

数字は大きいですが特に問題なく
余裕を持って楽しく出来たと思います。

「デジモン」のイメージがわからず
自分なりの作った?デジモンを描いていました^^

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx76

2017年11月10日 09:00

<2MX76> 小2 ミッコロ
今日はクラス対抗牛乳速飲大会の日です。カブト君は2分で10本、カメ君は4分で8本、
タツノオトシゴ君は2分で6本の牛乳を飲みます。牛乳1本を200ミリリットルとすると、
この3人が20分でのむ牛乳の総量はどれくらいになるでしょう。

SANY0714.jpg
9月30日

類題の2mx75を1週間前にやっています。

カメ君はまず2分で200mlを10本たし2000mlを出し、
それを2分ごとに10分まで増やして行きます。
4分4000、6分6000、8分8000、10分10000。
10分の量がわかったので倍にし20分で20000ml。

カメ君は4分で200mlを8本たす1600ml、
それを4分ごとにひっ算で増やしていき20分で8000ml。

タツノオトシゴ君は2分で200mlを6本たし1200ml。
それを2分ごとに10分まで増やします。
10分6000となり、倍にし20分12000ml。

最後にそれぞれの総量をひっ算し40000mlと答えが出ました。

------------------
今回は暗算はせずひっ算かまたは絵に描いてやっていました。

10分までの量を出しそれを倍にしていたので、
10という数字はとても使いやすいんだな思います。

前回類題をしていることもあり、絵はとてもまとめられています。

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx46

2017年11月08日 18:06

<2MX46> 小2 ミッコロ
ある所にゴキブリのグループが2グループありました。ある時、その2つのグループが
食べ物のことで戦いました。勝った方は負けた方より20匹多くいたそうです。また、
両方では100匹いたそうです。では、勝った方は何匹だったのでしょう。

SANY0712.jpg
9月27日

ゴキブリの両グループの共通人数を?にし、
?(負け) ?⑩⑩(勝)と表す。

みんなで100匹なので100から20を引き、80匹。それを2つのグループにわける。
?の所が40匹と分かり、勝ったチームはそこに20をたし60匹とわかる。

-------------------
今回の絵はわかりやすいですね~

勝ったゴキブリのグループのひげ?触覚?が長い方を「長グループ」
負けたグループを「みじグループ」と名付けたり
余裕を持って楽しくやっていました。

触覚?の長さが違うそれぞれのゴキブリが可愛く見えてしまいます。
完全に親バカです
 

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx75

2017年11月07日 22:10

<2MX75> 小2 ミッコロ
今日はクラス対抗牛乳速飲大会の日です。カブト君は5分で10本、カメ君は5分で8本、
タツノオトシゴ君は5分で6本の牛乳を飲みます。牛乳1本を100ミリリットルとすると、
この3人が30分でのむ牛乳の総量はどれくらいになるでしょう。

SANY0709.jpg
9月23日

カブト君は5分で100mlが10本で1000ml。30分では6こぶんで6000ml
カメ君は5分で100mlが8本で800ml。30分では800+800+800+800+800+800=4800ml
タツノオトシゴ君も同じ方法で5分で600ml。30分では600+600+600+600+600+600=3600ml
最後にみんなの量を足して行きます。6000に4000足して10000。800と600(3600の内の600)で1400。
元の10000と3000と1400たして答え14400ml。

--------------
いくつか暗算でやっていましたね。
100ml10本で1000mlとか、総量を求める時も
ひっ算せず工夫してたしていました。

タツノオトシゴ君が私のお気に入りです^^

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx47

2017年10月27日 09:24

<2MX47> 小2 ミッコロ
ボールのコロコロとゴロゴロは100cm転がりっこ競争で、今日のお掃除当番を決める
ことにしました。コロコロは10分で20cm、ゴロゴロは15分で25㎝進みます。
どちらが何分早くゴールできるでしょう。

SANY0708.jpg
9月21日

それぞれ一つずつ絵に描いていき
ゴロゴロ60分、コロコロ50分となり
その差を求め、コロコロが10分早いと出る。

-----------
今までのこの問題の類題1mx58は時間の分を○で表し、
距離を5cmずつ描いていました。

シンプルに表すようになったなぁ。

答えの(なぜ?)タコと掃除機がこだわりのようです^^


ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx01

2017年10月26日 10:00

<2MX01> 小2 ミッコロ
ハムハムがチュ-チューの家まで行くのに80分かかります。 今日、ハムハムは
漫画の本を借りにチュ-チューの家に午後1時10分に着くように家を出るつもり
です。では、ハムハムは何時何分までに自分の家を出ればいいでしょう。

SANY0705.jpg
9月16日

午後1:10の10分を抜かし残り70分。
そこから1時間前(60分前)を考えます。

1時→12時。そして残り10分前になり、→11時50分となる。

シンプルな絵の中に
答えの左のひよこさんをこだわって描いていました。

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx00

2017年10月24日 09:36

<2MX00> 小2 ミッコロ 
ある朝ハム治郎は、突然巨大向日葵の種を食べたいと思い、どうしたら手に入れる
ことができるのか色々と調べました。その結果、1本の巨大向日葵に5輪の花が咲き、
その花に6個ずつの巨大向日葵の種ができることをつきとめました。では、60個の
巨大向日葵の種を食べるには何本の巨大向日葵を準備すればいいでしょう。

SANY0703.jpg
9月12日

問題なくイメージ出来ました。
ここ最近は絵に数字も入れてやるようになっています。

色々調べているハム次郎の顔が私には怒っているように見えます。
でもミッコロは「ん~どうしたらいいのか~」って悩んでいる顔を描いたようです^^

こういう所も面白いなぁ。

--------
問題とは全く関係ないのですが

この日は学校で四つ葉のクローバーを見つけ嬉しかったようで
私に見せるために持って来てくれました。

その四つ葉も一緒にパシャ

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx79

2017年10月22日 21:05

<2MX79> 小2 ミッコロ
ダンゴ虫のお母さんが1440円で子ダンゴ虫3匹に、同じお菓子を8個ずつ買ってあげよう
と思っています。お釣が出ないように買うとすると、1個何円のお菓子を買えばいいのでしょう。

SANY0701.jpg
9月9日

まず50円ずつ配る。50円が24個で1200円。
1440-1200で残り240円を10円ずつ配り、1個60円とわかる。
--------
迷いは一切なく分けていました。

おそらく絵を見て、
まずキリの良い50円を24こ配っても1440円にはならない
と思ってやったのではないかと思います。

今回は1ページのみでした。
以前はいつだったのか覚えていないぐらいだから

ホント珍しいなぁ。

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx10

2017年10月20日 09:12

2学期になりはじめてのどんぐり問題です。

<2MX10> 小2 ミッコロ
5分で2枚のカードを作る事ができるカード製造機があります。できたカードは順番に
積み重ねます。1枚のカードの厚さは3mmです。では、このカード製造機が20枚の
カードを作るには何分かかるでしょうか。

SANY0699.jpg
9月5日

学校に行きはじめかなり疲れていたようで、
「今日は疲れているから簡単な問題がいい」と言い、この問題を選びました。

今までにも類似問題をしていたこともあり
余裕でやっていました。

でも丁寧にそして楽しむ余裕も少しあってよかったです。


ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

夏休みどんぐり問題2

2017年10月18日 09:07

<2MX52>8月28日
SANY0691.jpg
この時はポンキーペンシルを使ってわかりやすく見やすい絵になっています。

<2MX50>8月29日
SANY0692.jpg
1の問題で、「~8時3分前に家を出たら」の所を、「8:03より前に家を出たら」と解釈し、
8時03分より前って、いったいいつ家をでるのか?になり何度も問題を読むようにお願いされ、
何度目かで「あっ!わかった」と。他の問題もよくイメージ出来ていました。

<2MX74>8月30日
SANY0696.jpg
はじめての問題でしたが思ったより簡単だったようで、しかも楽しかったようです。

<2MX95>8月31日
SANY0697.jpg
トレード大会がいまいちイメージ出来なかったようです。絵がシンプルすぎる~

---------------
夏休みはいつも以上に落ち着きがありましたね~
見ていて安心感がありました。

「ずっと夏休みならいいのに~」とミッコロが言っていました。

ごもっとも!




ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

夏休みどんぐり問題1

2017年10月16日 09:00

今年の残りの夏休みに取り組みました
通常のどんぐり問題もまとめて載せます。

<2MX39>8月21日
SANY0680.jpg
言葉の意味をイメージし絵に数字も書きこみながら的確にやっていました。

<2MX60>8月22日
SANY0682.jpg
とても楽しかったようです。がま口のお財布が味があっていいなぁ。

<2MX18>8月23日
SANY0685.jpg
こちらは普通にあっさりでしたね。

<2MX07>8月24日
SANY0686.jpg
絵はシンプルなんですが、本人は楽しかったようです。

<2MX53>8月25日
SANY0688.jpg
この手の問題は今まで1人1人描いていることが多く絵が見ずらかったのですが
今回はわかりやすい絵になっています。右側になぜか富士山?

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

夏休みわからん帳3

2017年10月14日 09:31

<1MX60>8月8日
SANY0671.jpg
問題文の意味をなんとかイメージ出来ました。ハム次郎の表情がかわいい!

<0MX44>8月9日
SANY0672.jpg
年中の時の絵とイメージは同じですが、ずいぶんと分かりやすく描けています。成長を感じます。

<2MX49>8月10日
SANY0674.jpg
1カ月も経っていませんが7月の時と比べると、引き算の意味も理解出来ていますし、
何よりとても丁寧に意識してやっていました。

<0MX01>8月17日
SANY0677.jpg
意味を理解して出来ました。桜のピンクが濃いのはポンキーペンシルで描いているからです。

<2MX45>8月18日
SANY0679.jpg
今回は今日を抜かさず出来ました。215mm→21cm5mmとし、
今日25cm4mm、明日46cm9mmに。とても丁寧にやっていました。

------------------
これで今年の夏休みのわからん帳の取り組みは終わりです。
まだ夏休みは残っていましたが、後は通常問題をしています。

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

夏休みわからん帳2

2017年10月12日 09:12

<0MX08>8月1日
SANY0661.jpg
以前と比べてかなりわかりやすい絵になっています。

<0MX16>8月2日
SANY0662.jpg
年中の時年長の時と比べると意味を理解して、分かりやすくなっています。
ただ絵がシンプルにもなっていて成長ではあるのですが少しさびしいなぁ。

<1MX95>8月3日
SANY0665.jpg
残った銀の飴1cm、1cm、1cm=3cm、金の飴3cm、3cm、3cm=9cm。その9cm+9cm=18cm
比率で出したのかな。銀の残りの1cmはどこから出たのかな?イマイチわかりませんでした><

<0MX28>8月4日
SANY0667.jpg
と~っても楽しく絵を描いていました。年長問題はイメージが膨らみますね。

<0MX88>8月7日
SANY0651.jpg
最初マッキー、ラッキーの順番で交互に書いていましたが、途中で絵を描き直しします。
絵は当たっているのですが、答えが2倍の時間になっています。次は気づくかな。



ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

夏休みわからん帳1

2017年10月10日 09:00

かなり遅いですが、今年の夏休みやったわからん帳を簡単にまとめて載せます。
一つずつ載せているといつ終わるかわからないので

<2MX08> 7月24日
SANY0648.jpg
今回は走りだす前の燃料は数えず出ました。

<0MX03> 7月25日
SANY0650.jpg
「あしたもまたきょうとおなじかずだけふえる」を「あしたはきょうとおなじかずふえる」と解釈し、
「あしたはくらげはなんびきになるでしょうか」が「昨日から明日まで全てのかず」と解釈。
意味を理解するのに苦労していました。

<0MX23> 7月26日
SANY0653.jpg
丁寧に丁寧に楽しんで出来ました。顔の表情が面白くて好きだなぁ。

<1MX82> 7月27日
SANY0654.jpg
チョビ君は途中から5cmずつ→10cmずつ、チビ君は途中から3cmずつ→6cmずつ→9cmずつと変化。
かなり丁寧にそして自分なりに工夫をして出来ました。

<0MX09>7月28日
SANY0657.jpg
余裕を持って楽しんでやっていました。

<0MX07>7月31日
SANY0658.jpg
年中の時「すごくこい」と答えたのを思い出します。
こうやって何も教えていないのに成長いていくんだなぁ。

---------------------
7月のわからん帳問題でした。

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx62

2017年10月02日 09:31

<2MX62> 小2 ミッコロ
今日は満開の桜の下で、お花見です。御馳走は、クジラの活き造りとアザラシの
姿煮です。クジラの活き造りはアザラシの姿煮の3倍の重さがあります。午前中に、
半分のクジラとアザラシを食べたところ、残りの重さは、あわせて120kgでした。
では、クジラの活き造りは、もともと何kgだったのでしょうか。

SANY0647.jpg
7月22日

3文目「クジラの活き造りはアザラシの姿煮の3倍の重さがあります」
を”アザラシ?キロ”を3匹と”クジラ???キロ”と描く。

次にアザラシとクジラの半分ずつ食べた所を赤く塗り、
残りの部分を線で示し120キログラムと描く。

120kgをクジラとアザラシ、3:1の比率で分けて行く。

クジラ10、10、10、アザラシ10
クジラ10、10、10、アザラシ10
クジラ10、10、10、アザラシ10

残ったクジラの重さが90Kgと分かり、
それを2倍して180キログラムと答えが出る。

----------------
一切の迷いなく絵を描いていました。

絵を見ていたら、すぐに「ピキーン!」と来たそうです。

見るとわかるんだねぇ^^

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx41

2017年10月01日 10:00

<2MX41> 小2 ミッコロ
百の位が3,十の位が5,一の位が2の数と、この数の百の位の数字を十の位に、十の位
の数字を一の位に、一の位の数字を百の位に置き換えた数との差は幾つになるでしょう。

SANY0645.jpg
7月18日

絵が予想外だったので面白いなぁ。

てっきり数字を書いて(352)、これを→でそれぞれの位に
移動するのかなと勝手に思っていました。

イメージはそれぞれですね。

差を求める時ですが、最初は
一の位、十の位、百の位のそれぞれの差を出します。

でも最後にひっ算を用いて確かめをし
違っているのことに気づき修正しました。

答えは117(イイナ!)
にこっと笑ってしまいますね^^

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx61

2017年09月30日 10:15

<2MX61> 小2 ミッコロ
ダンゴムシ市の人口は、みんなで72000人です。今、男の列2列と女の列2列に並んで
もらっています。数えてみると、女が男よりも2000人多いことが分かりました。では、
女の1列には何人が並んでいるのでしょう。ただし、男の2列は同じ人数、女の2列も
各々同じ人数と考えてください。

SANY0639.jpg
7月17日

かなり大きい数でしたが、
千円や一万円札、500円玉を用いて順番に分けることが出来ました。

最後答えを出す時も単位を間違えないようにゆっくり数えていましたね。

スッキリ見やすい絵だったので数えやすかったのだと思います。

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx49

2017年09月29日 21:40

<2MX49> 小2 ミッコロ
※ゆっくり丁寧に計算しましょう。
1.1206-876
2.1004-85
3.1000-(214+389)
4.1mのリボンを3mm切ると残りの長さは何cm何mmですか。
5.1つの辺が3cmの正方形の周りの長さは何cmですか。
6.お菓子が、4個ずつ5列に並んでいます。 3個食べると何個残りますか。

SANY0642.jpg
7月15日

1→正解、2→不正解、3→不正解、4→不正解、5→正解、6→正解

3桁の引き算のひっ算を学校で習ったばかりでこの問題を選びましたが
本当の意味で引き算のひっ算がわかっていなことがわかりました。

4は面白いぐらいに意識出来なくなっているのがわかります。

おそらくこの間にゼロが入る計算をどうすればいいのか悩んでやったいたので、
集中力が切れたのかなとも思います。

でも最後の5、6は出来ているので、本当の所どうなのかな。

文句なしのわからん帳行きで~す^^

------
※10/1修正
ミッコロのノートを改めて見返すと、この問題をしている時は
まだ2桁のひっ算しか習っていませんでした。
ひっ算を習ったので、4桁でもこの問題をやってみたいと思ったのだと思います。

ちなみに9月中旬に3桁ー(ひく)2桁のひっ算を習っていました。


ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx13

2017年09月29日 10:04

<2MX13> 小2 ミッコロ
5分で2枚のカードを作ることができるカード製造機があります。できたカードは順番に
積み重ねます。1枚のカードの厚さは3mmです。では、作り始めて30分後にはカードの
厚さは全部で何cm何mmになるでしょう。

SANY0636.jpg
7月11日

時間5分を○○○○○で表し、
青い線がカード2枚を示し、赤い線が10mm(1cm)を示します。

丁寧に余裕でやっているように見えましたが、
なぜか答えだけ3cm5mmと書いていました。

添削する前に修正しましたが、ボーっとしていたのかな。
こんな時もあるね^^


ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx34

2017年09月28日 21:40

<2MX34> 小2 ミッコロ
今日は全校CD飛ばし大会の日です。50人が一緒に飛ばします。上位3人の記録を合わせると、
下位2人の合計の丁度3倍でした。5人の記録を合わせると640mになりました。
下位2人の差を20mとすると、最下位は何mになりますか。

SANY0634.jpg
7月8日

順番に絵にしていき、5人の記録640mを4つ分けて行く。
400(100、100、100、100)と200(50、50、50、50、50)と40(10、10、10、10)にわけ
一つが160になることがわかる。

下位2人の差20mを160から引き、140。
その140を2つ分けて行く。100(50、50)と40(20、20)にし、下位70メートルとわかる。

-----------------
見ていて安心感がありました。

いつも疑問なのですが、
なぜ毎回CDを飛ばす絵が横ではなく、上なのでしょう??

年齢が上がれば絵が変わってくるのかな。

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

1mx66

2017年09月22日 09:02

<1MX66> 小2 ミッコロ
フンコロガシ組は毎朝3人一緒に2カ所の公園へ行って5個ずつのフンを集めます。
ウンコロガシ組は毎朝4人一緒に3カ所の公園へ行って2個ずつのウンコを集めます。
では、1週間で集めたフンとウンコの数は、どちらが何個少ないか、計算の式を書いて答えましょう。

SANY0631.jpg
7月4日

フンコロガシ組が3人それぞれが5個ずつのフンを集めるのか、
3人5個のフンを集めるか迷っていました。

最初「3人それぞれが5個ずつのフンを集める」と解釈し5個ずつのウンコを3列(15個)書くが、
やはり違うと思い直し2列(10個)のウンコを消す。

ウンコロガシ組も「4人2個ずつのウンコを集める」と思い
3カ所の公園へ2個づつ書く。

だがこの後最後の文を読んだ後、とにかくじーと絵を見たまま迷います。
再度問題文を読むようお願いされ、一通り読んで、またじーと動かずどちらなのか考えます。

その間約9分!

それから意を決して?
「フンコロガシ組3人それぞれが5個ずつのフンを集める」の解釈にし
一つの公園で5個ずつを3列(15個)になるように書いていく。

ウンコロガシ組も同じように「4人それぞれで2個ずつのウンコを集める」にし
一つの公園で2個ずつを4列(8個)書いていく。

フンコロガシ組のフンを5個ずつかいていましたが、途中で「5」の数字だけになっています。

それぞれフンとウンコをかき、フンが合計210個、ウンコ168個となります。
この段階で1時間を超え、数えるのに疲れてしまい数分の休憩をした後
それぞれの差を求めるために最後、習って間もないひっ算(計算式のつもり)して答えを書きました。

------------------------
どちらでも意味が取れるような問題文なので、
かな~~~り悩んでいましたね^^

でも自分で納得した決断であれば、
たとえ間違っていても、悔しいとか悲しいとかは思わないでしょう。

この納得するまで待つことが
と~っても大事だなぁと見ていて思いました。

以前この類題1mx59を7カ月前にしたときは、
フンコロガシもウンコロガシも合計何個のウン(フン)を集めたか
わからない状態で答えを出しましたが、今回は正当に合計を出して、引いて答えを出しました。

同じ問題でも、その時々で方法も絵も使える武器も違うので、
見ていて奥深さを感じます。


ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx16

2017年09月21日 09:15

<2MX16> 小2 ミッコロ
兄弟アリンコのチビ君は1歩で3mm、チョビ君は1歩で5mm進むことができます。
今日は、とても天気がいいので二人はお散歩に出かけることにしました。目標は家から3cm
離れている小高い葉っぱの上です。二人は同時に出発して、2秒で1歩進みます。
では、どちらがどれくらい早く葉っぱの上に着くでしょう。

SANY0627.jpg
7月1日

鉛筆の囲み→1歩、青い印→秒、緑→1cm(10mm)。

結構スムーズに出来ました。

最初問題文を聞いた時は「小高い葉っぱ」を左真ん中辺りに書きますが、
チョビ君、チビ君を書いて行くうち、そこまで到達出来ず、
横(右)に葉っぱを無理に書き直ししたのが私のツボにハマってしまいました笑

かわいいなぁ。

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx64

2017年09月20日 09:03

<2MX64> 小2 ミッコロ
花びらが5枚の赤チューリップと白チューリップがあります。赤は白より28本多く、
赤は全部で32本です。今、白花びら2枚と赤花びら5枚を1袋に入れて配ります。
最高で何袋できて花びらは何色が何枚あまりますか。

SANY0623.jpg
6月28日

順調に問題文の絵を描いていきます。

1本目の白チューリップの花びら2枚と赤花びら5枚をまとめた後、
白チューリップの残りの3枚をそのまま忘れてしまい、2本目に行ってしまいます。

そのため最高で8袋出来て、赤花びら120枚、白花びら1枚余っている状態に。

最後に通しで読みます。
3文目の「今白花びら2枚と」と読むと、
絵を見ていたミッコロが「アッ!」と気づきます。

後は修正していきます。
白花びら4枚、赤花びら120枚余っているので、白花びらが無くなり、赤花びらが110枚になる。
(最高で)10ふくろ、赤色が110枚(余る)と答えを出す。
----------------

よく通しの時に気づいたなぁ。
この時はもうわからん帳だなと思って入れる準備をしてました笑

最後答えを書く時も、「さいこうで」とか「あまる」と言う言葉を
入れた方がいいのか迷っていましたね。
出来るだけ答えを短く書くと思っているので、入れない答え方にしたようです。

こうやって改めて見るとやはり面白いですなぁ^^

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx56

2017年09月19日 09:00

<2MX56> 小2 ミッコロ
メエメエさんが、メソメソ君に同じ値段のお菓子を2個と、そのお菓子1個の
丁度3倍の値段のするアイスクリームを買ってあげます。皆で400円だそうです。
では、お菓子1個の値段とアイスクリームの値段をかんがえてみましょう。

SANY0621.jpg
6月24日

絵を
?円、?円、???円=400円」と表示

この?、?、???に当てはまる数字を考えて行く。

まず?が50の場合→50、50、150(505050)で合計250で違う。
次60の場合→60、60、606060(180)で300。後100円足りない。
100を分けると、20、20、202020(60)になる。

そして60と20をたした数(80)で400円になるか確かめる。
80の場合→80、80、808080(240)で合計400で、間違いないことを確信。

後は通しをして最初から辿って行き、おかし一つ80円、アイスクリーム一つ240円となる。

-------------------
数字を予想し当てはめてやっていますが、それが通用しなければ
おそらく他の方法でやるのかなと思います。

絵は自分でわかるように描いています。

最後に駄菓子屋さんを描いて、飴(お菓子)とアイスクリームに色を塗りました。
絵が私的にかわいいぁと思いました^^


ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx45

2017年09月15日 09:00

<2MX45> 小2 ミッコロ
ある日、ガンバルドンが、丁度24時間で215mm伸びる不思議な木を買って来ました。
昨日の朝9時30分に見た時には3cm9mmでした。では、明日の朝9時30分にはどれ
位の高さになっているでしょう。

SANY0617.jpg
6月20日

朝9時30分から24時間後はいつになるのか
1時間ずつかぞえて
次の日の朝9時30分になることを確認。

215mm→21cm5mmにし、3cm9mm+21cm5mm=25cm4mm

昨日→今日→明日となるのを、今日の分を抜かしてしまいました。

-------------
まだ24時間=1日とイマイチわかっていないのかな
それとも実感するためにかぞえたのかもしれません。

時間の流れの意識が足りなかったのかも。
こういうのはさらっとわからん帳へ入れてじっくり寝かせるに限ります^^

ミッコロ(小2) コメント: 4 トラックバック: 0

2mx70

2017年09月10日 10:00

<2MX70> 小2 ミッコロ
デンデン小学校では秋の歓迎遠足で1m離れた公園へ行く予定です。 朝の9時に学校を出て
10時でんでん虫のろ太君がジュースを飲みながら「まだ、25cmしか歩いていないのか」と
言いました。 最後まで同じ速さで歩くと考えると、公園につくのは何時何分になるでしょう。

SANY0615.jpg
6月15日

ゆったりじっくり出来ました。

ジュースを飲みながら歩く所がかなり気になったらしく
「普通、学校の遠足でジュース飲みながら歩かないでしょ!」
とツッコんでいました(笑)

いやいや1時間で25cmしか歩いていないことにはツッコまないのかい!

中々面白かったようです^^


ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

2mx92

2017年09月09日 21:55

<2MX92> 小2 ミッコロ
赤卵と青卵と黄卵5個ずつで位取り遊びをしました。十の位につくと10点、一の位につくと
1点ゲットできます。赤卵の合計は41点、青卵の合計は32点、黄卵の合計は50点でした。
十の位には一の位についた卵の何倍の卵がついたのでしょう。

SANY0611.jpg
6月13日

位取りの意味は理解していて問題なく絵にしていくも
最後の文で悩みます。

「○が□の何倍です。」というのはすぐ絵にかけるのですが、
この時は別の言い方の「~は~の何倍ですか?」はイメージしにくかったようです。

何度も何度も最後の文だけ読むようにお願いされました。
最後の文以外の所は数分で絵にかけましたが
最後の文だけで15分以上かかりました。

絵を見て手を動かしを何度もぶつぶつ独り言のように言いながら悩んでいました。
なんとか正解はしましたが、わからん帳に入れてもよかったかな。

聞き方が変わると急に難しかったようです。

問題終了後、赤い鳥?と青い鳥?黄色いひよこ?を
楽しそうに描いていました^^

ミッコロ(小2) コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる