ホーム

現在のラン

2015年02月27日 10:00

ブログを昨年5月から再開してからは、ミッコロのことをメインに書いています。

久しぶりにランの今のことを書きたいと思います。

現在高校1年。

「この学校しか行きたい高校はない」と断言し、その当時その中学校で

1人のみ滑り止めなし受験を決行したラン。

その希望の高校に入り、本当に充実した毎日を現在送っています。

ちなみにこの高校は偶然にも、糸山先生の長女さんが卒業した高校であり、

道草学習のこだま先生の娘さんが在学中でもある学校です。

最初にそれを知った時は本当に驚きましたね。
こんな偶然あるのかって。

話がそれました。

現在力を入れているのが生徒会活動です。

ランの欠点は「弱いこと」

本人が一番それを知っていて、受験する時も、

「この高校に合格して入学することが出来たら、生徒会に入り少しでも強くなるように頑張る」

と言っていました。

そして現在、滑り止め受験の時のように有言実行し、

生徒会に入り、来月の卒業式では、総括を始めてやることになりました。

数日前には会議で70人程度の人の前に出て1人で話をしたそうです。

そのことについて、

ラン「中学生までの私では考えられなかった。想像もつかなかった」

と言っていました。

そう。ランは自分からたった1人の人に話すことさえも苦手。

もちろん学校でみんなの前で何かを発表するなんて緊張でどうにかなってしまうぐらい苦手。

小学校の時は日直や音楽で笛をみんなの前で発表やるのが嫌すぎて学校を休んだりしていたぐらいです。

人と関わるより1人でいた方が、好きなタイプ。

本当におとなしいし、静かなタイプです。

そんなランが生徒会に入り、色々な活動をすることで、任されることで強くなってきました。

もちろん、他の人と比べたらまだまだだと思いますが、

昔のランからは想像もつかないぐらい強くなっていることに、嬉しく思います。

これは糸山先生とも話したことですが、

どんぐり倶楽部に出会わなければ、うつ病や引きこもりになっていたのは間違いないと思います。

そのぐらい私の環境設定が悪かったのです。

そんなランが自立に向けて自分の足で自分の人生を歩きだしていることを、

心から誇りに思います。

本人は今の所大学受験はしないそうです。

2年後どうなっているのかまだまだ不明ですが、

もう私の出来ることは見守り事ぐらい。

そして本人から相談されたら、人生の先輩としてアドバイスすることぐらいしかありません。

ちなみにランの名誉のために言っておきますが、

ミッコロのことを本当に大切に思っている妹思いな姉で、

何人もの友人からも言われたそうですが

優しくて、誰に対しても公平に接することが出来るランです。


最後に、どんなに考える力があっても

余裕がなければ、社会に対応する強さがなければ

その力は活かされません。

活かされなければ、あってもないようなものです。

やはり、考える力だけではなく、理論的思考だけでもなく

人間的な感情だけでもなく、両方がとても大事。

ランが小学生の頃の私は、

バランスのことなど全く何も知りませんでした。

だからこそバランスを取ることがとてもとても大事だなと、

今改めて感じています。

ランの日常 コメント: 3 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

love1557

Author:love1557
2006年5月:どんぐり倶楽部を知りそれから子育て方針学習方法ともどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは19歳。ミッコロは年中からどんぐり問題を開始し小2。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる