最近の記事

ホーム 次ページ >

1mx96

2017年01月23日 09:00

<1MX96> 小1 ミッコロ
今日は満開の桜の下で、お花見です。御馳走は超長うまか棒と超長まずか棒の柔煮です。
超長うまか棒は超長まずか棒の3倍の長さがあります。みんなで、午前中にうまか棒と
まずか棒を丁度半分ずつ食べたところ、残りの長さをあわせると200cmでした。では、
超長うまか棒はもともと何cmだったのでしょうか。

SANY0473.jpg
1月12日(1)

2文目でうまか棒とまずか棒を同じ長さで描きます。

3文目で、2文目で描いた絵を修正し3倍の絵を描くも、

見た目が3倍の長さになっていない為一から描き直しします。



SANY0475.jpg
1月12日(2)

フリーハンドで3倍の見た目になるように意識しながら描く。

4文目でそれぞれ棒の半分食べた所を×で印し、
残りのまずか棒の半分の□が4つ分で200cmとなることがわかる。

□に入る数字を探るため、何を4つ分にしたら200cmになるか考える。

まず100とすると2つ分で既に200になるのでこの時点で違う。
次に50とすると4つ分で200になるので、つまり、□=50cm

5文目最後、□=50cmとわかったので、食べた部分の□にも50cmを描いていき
うまか棒の絵を見て数え、300cmとわかる。

-----------------------------
これぞ視考力!
絵を見て、考える。言葉の通りです。

ミッコロ曰く
「まずか棒(高さ)とうまか棒のここ(3文の1の所)の線が一緒だったから気づいた」と。

つまり全体を把握出来る大きさで二つを並べ、

うまか棒の方に3文の1がわかる線を書き

見やすくしたことによって気づいたんだね。

似た問題1MX95の金太郎飴と銀太郎飴問題を約半年前にやってます。
3倍の絵はかけましたが、それ以外は手も足も出ませんでした。

こうやって考力がついてくるんですね~


関連記事

ミッコロ(小1) コメント: 3 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

プロフィール

Author:love1557
2006年5月にどんぐり倶楽部を知り、それから子育て方針、学習方法はどんぐり式へ

1998年生まれ:ラン
2009年生まれ:ミッコロ

当時小2のランは高校3年。ミッコロは2014年4月(年中)からどんぐり問題を開始し小1に。

現在個別メール相談1案件:5000円で承っています。

最新記事

最新コメント

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーリンク

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる